多部未華子主演の映画「怪しい彼女」(あやカノ)の舞台となった東京都台東区のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年03月13日
[最終更新日]2016年07月02日

多部未華子主演の映画「怪しい彼女」(あやカノ)舞台の東京都台東区のロケ地を観光しよう!

世界全国で「怪しい彼女」が広がっています。

2014年に韓国で公開された映画「怪しい彼女」(あやカノ)が2016年4月、日本でもリメイク版が上映されます。

中国、ベトナムでも既にリメイク版が上映されていて、タイ、インドネシア、インド、ドイツでも各国版での「怪しい彼女」が計画されているそうです。

日本での「怪しい彼女」の主演は多部未華子と倍賞美津子。

驚異の年齢詐称エンターテインメントと呼ばれる「怪しい彼女」。

東京都台東区の下町で多部未華子の歌声も響いていくようですよ。

《あらすじ》「怪しい彼女」ってどんな映画?

夫に先立たれ女手一つで娘を育て上げた毒舌で頑固者の瀬山カツは73歳になる。

ある日、娘の幸恵と喧嘩し一軒の写真館に立ち寄る。

「このカメラでお姫様になれる」と言われて写真を撮って店を出るとそこには20歳に戻った自分がいた。

かつての美しい姿を取り戻したカツは家族を捨てて自分だけの新しい人生を歩みだす。

商店街ののど自慢大会で20歳になったカツが昭和歌謡を歌うと、音楽プロデューサーの小林に才能を認められる。

孫とバンドを組み、「怪しい彼女」として活動するカツ。

カツの娘や旧知のなかの友人はいなくなったカツを探す。

20歳になったカツは音楽活動を本格化し、プロデューサーの小林との距離も近づいていく。

そして運命のロックフェスを迎えるカツの未来は−−−。

映画「怪しい彼女」のキャストをまとめてご紹介!

 

大鳥節子 – 多部未華子
主人公。
73歳の老人だった瀬山カツが20歳に若返った姿。
名前も大島節子と改名し、新しい人生を生きる。
得意の歌で新しい歌手人生を始める。

瀬山カツ – 倍賞美津子
女手一つで娘を育て上げた73歳。
毒舌で頑固者、東京の下町で暮らしていた。

瀬山幸恵 – 小林聡美
カツの娘。
ファッション雑誌の編集長だったが異動になる。
仕事や家庭に振り回される苦労人。

瀬山翼 – 北村匠海
幸恵の息子でカツの孫。
バンドをしていたが、20歳になったカツの歌声を聞いて一緒に音楽をやらないかと誘う。

中田次郎 – 志賀廣太郎
73歳のカツにとっての幼馴染。
カツに好意を持っている。

相原みどり – 金井克子
通称「厚化粧シニア」で73歳のカツとは犬猿の仲。
のど自慢大会では美声を披露する。

小林拓人 – 要潤
音楽プロデューサー。
新人アーティストを探しているところ、20歳になったカツの歌声に魅了される。

映画「怪しい彼女」のスタッフ情報!

監督:水田伸生

脚本:吉澤智子

音楽:三宅一徳

挿入歌プロデュース : 小林武史

主題歌:anderlust「帰り道」

制作プロダクション:C&Iエンタテイメント

配給:松竹

「怪しい彼女」で多部未華子が活動したロケ地は日本で有数の歴史を持つ商店街


多部未華子が「怪しい彼女」となって活動していたのは日本でも有数の歴史を持つ「佐竹商店街」です。

もとは国が所管していた地域でしたが、明治十七年(1884年)頃から民間に貸し下げられて民家や商店街として発展してきました。

昭和の時代には出店などで賑わい歓楽街として栄えてきました。

商店街組合を結成したのは明治31年と日本で2番目に古く、金沢市に次ぐ歴史ある商店街として今も趣ある店が立ち並んでいます。

JR御徒町駅から徒歩ですぐ、歴史ある商店街を楽しめますよ。

名称:
佐竹商店街

住所:
東京都台東区台東3丁目28−4町

公式サイト:
<リンク> 佐竹商店街ホームページ

アクセス:
JR御徒町駅すぐ

映画「怪しい彼女」のあの路上ライブのロケ地は「おかちまちパンダ広場」


JR御徒町駅の南口にある広場が「おかちまちパンダ広場」です。

ここで多部未華子が路上ライブをしていました。

このおかちまちパンダ広場は都心にありながら広いスペースが確保されており、イベントなどにも利用されています。

歌手デビューを目指す人であれば、台東区役所に広場仕様の申請をしてみるのもいいですね。

名称:
おかちまちパンダ広場

住所:
東京都台東区上野3丁目26

アクセス:
JR御徒町駅すぐ

多部未華子が入っていた銭湯のロケ地でもある「銭湯と言えば足立」で足を伸ばして浴槽につかろう

多部未華子が入っていた銭湯が足立区にある「江北湯」です。

足立区は「銭湯と言えば足立」としてその魅力を売り込んでいます。

都心に住んでいれば気軽には温泉には行けません。

ちょっと気軽に寄れる銭湯で足を伸ばして浴槽に浸かるのは気持ちよいですよね。

名称:
江北湯

住所:
東京都足立区江北2丁目27−6

公式サイト:
<リンク> 江北湯ホームページ

アクセス:
日暮里・舎人ライナー高野駅 徒歩5分

ロケ地だけじゃない!東京都台東区の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「怪しい彼女」のロケ地となった台東区の観光情報をまとめてお届けします。

「怪しい彼女」のロケ地巡りと一緒に、世界からも観光客の集まる台東区の観光地を味わってみましょう。

都心にある上野動物園は気軽に動物に会える最高の動物園

東京都心のど真ん中にある上野動物園は気軽に動物と会える最高の動物園です。

長い休みが取れない社会人にとっては短い時間でも動物と触れ合えるグッドロケーション。

大人になって久しぶりに訪れる動物園であればライオンや虎の迫力に驚くでしょう。

年間パスポートは2,400円と格安で、ちょっとした息抜きの場所としても上野動物園は利用できますよ。

名称:
上野動物園

住所:
東京都台東区上野公園9-83

公式サイト:
<リンク> 上野動物園ホームページ

アクセス:
JR上野駅 徒歩5分

アメ横の混雑を体験するのも観光の一つ

台東区で世界的にも有名なのがアメヤ横丁、通称アメ横です。

「一個千円〜、一個千円〜」とダミ声が響く独特の商店街は外国人にも人気の観光地です。

年末年始は歩けないほどの人で溢れ、その活気はまさに観光名所。

何も買わなくてもただ歩いてみるだけで観光気分が盛り上がってきますね。

名称:
アメヤ横丁

住所:
東京都台東区上野6丁目3−11

公式サイト:
<リンク> アメヤ横丁ホームページ

アクセス:
JR上野駅、御徒町駅すぐ

台東区の観光名所の浅草寺で歴史も感じよう

台東区でも訪日外国人に人気があるのが東京都内の最古の寺の浅草寺(せんそうじ)。

寺に入る大きな赤提灯の雷門は全国的にも有名で、多くの外国人が写真撮影に訪れるスポットです。

雷門から浅草寺に向かう道では出店が立ち並び民芸品などお土産が盛りだくさん。

浅草寺の周辺には紙芝居をやっているなど歴史を感じさせる風景も広がります。

浅草寺の始まりは推古天皇36年(628年)とも言われ、その歴史が持つ魅力は素晴らしいものがありますね。

名称:
浅草寺(せんそうじ)

住所:
東京都台東区浅草2丁目3−1

公式サイト:
<リンク> 浅草寺ホームページ

アクセス:
東京メトロ・都営地下鉄浅草駅 徒歩5分

うまいものたくさん!東京都台東区のグルメ情報!

ここからは、台東区のグルメ情報をまとめてお届けします。

世界から多くの観光客が訪れる台東区には魅力あるグルメがたくさん。

1日や2日ではとても味わい尽くせないでしょう。

アメ横に行ったらカットフルーツの食べ歩き

アメ横に行ったのであればカットフルーツの食べ歩きを堪能したいところです。

果物店の「百果園」ではフルーツを販売していますが、その場で食べられるカットフルーツも置いてあります。

アメ横名物のカットフルーツをちょっと一口。

観光の休憩として、アメ横を満喫するのに外せない一品ですよ。

名称:
百果園 上野第一店

住所:
東京都台東区上野6-10-12

公式サイト:
<リンク> 百果園 上野第一店 食べログページ

アクセス:
JR御徒町駅より徒歩5分

アメ横の代表的な店といえばモーゼスさんのケバブ

アメ横でも代表的な店とされるのがモーゼスさんのケバブです。

せっかくアメ横に来たのであればハイテンションな店員さんからケバブを購入してみましょう。

ピタパンにたっぷりの香ばしいお肉と野菜が豪快に挟まったケバブはまさに名物商品。

ビーフとチキン、ビーフ・チキンのMIX、ソースも5種類あり自分好みのケバブを味わえます。

食べ応え十分のケバブを是非とも堪能してみてください。

span id=”article-info”>名称:
モーゼスさんのケバブ

住所:
東京都台東区上野6-10-7

公式サイト:
<リンク> モーゼスさんのケバブ 食べログページ

アクセス:
JR御徒町駅より徒歩5分

雑多な台東区でひときわ上品な光を放つあんみつ屋「みはし」

雑多な台東区ではありますが、上品な佇まいで常に行列ができているのが「みはし 上野本店」。

過去には上野公園にある不忍(しのばず)池に3つの橋がかかっていたことから付けられた旧町名の「みはし」から店名をとっています。

あわぜんざい、フルーツあんみつの上品な味を堪能すれば行列ができるのも納得です。

あん、蜜、寒天、赤えんどう、求肥、みかんとあんみつの素材にこだわった名店があなたを待っています。

span id=”article-info”>名称:
みはし 上野本店

住所:
東京都台東区上野4−9−7

公式サイト:
<リンク> みはしホームページ

アクセス:
JR上野駅より徒歩5分

激戦区で生き残っているのが「麺屋武蔵 武骨 御徒町店」

台東区の飲食店は競争が激しいために新しい店が入っては去っていきます。

この激戦区で生き残りを続けていくには相当の味が必要です。

上野ー御徒町近辺での厳しい競争に勝ち続けているのが「麺屋武蔵 武骨 御徒町店」。

チェーン店であっても各店舗で味がことなりますが、御徒町の武骨はそのしっかりとした味から行列が途絶えることはありません。

赤・黒・白と3つの味を持つ武骨ではその人の好みにあったラーメンが味わえます。

辛いもの好きなら赤の武骨一択。

濃厚でありながら思わず飲み干してしまう極上のスープ、トロトロのチャーシューを味わえば御徒町の麺屋武蔵武骨のとりこになってしまうでしょう。

span id=”article-info”>名称:
麺屋武蔵 武骨 御徒町店

住所:
東京都台東区上野6−7−3

公式サイト:
<リンク> 麺屋武蔵ホームページ

アクセス:
JR御徒町北口 徒歩3分

多部未華子主演の映画「怪しい彼女」舞台となった東京都台東区のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

世界的に人気が高まっている「怪しい彼女」シリーズの日本版が2016年4月、多部未華子主演で始まります。

驚異の年齢詐称エンターテインメントの舞台は下町の台東区です。

「怪しい彼女」と同じように世界的に人気の観光地です。

一日や二日ではとても味わい尽くせない魅力を持つ台東区。

多部未華子主演の映画「怪しい彼女」に期待しながら、ロケ地巡りをしてみるのも楽しそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事