阿部寛主演の映画「テルマエ・ロマエⅡ」の舞台となった温泉のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年04月09日
[最終更新日]2016年07月31日

阿部寛主演の映画「テルマエ・ロマエⅡ」の舞台となった温泉のロケ地を観光しよう!

世紀のSF(すごい風呂)超大作が地上波に再登場します。

阿部寛主演の大人気映画「テルマエ・ロマエⅡ」がフジテレビの土曜プレミアム枠で2016年4月16日に再び地上波で放映されます。

古代ローマ時代の浴場と現代日本の温泉をテーマとしたコメディ映画で、題名の「テルマエ・ロマエ」は、ラテン語で「ローマの浴場」を意味します。

第1作目の「テルマエ・ロマエ」が大人気だったことから作成されたシリーズ2作目のキャッチコピーは「また、来ちゃった」。

2014年4月26日に公開された「テルマエ・ロマエⅡ」も大人気となりました。

阿部寛が演じる古代ローマ人のルシウスが日本の温泉にタイムスリップしてハチャメチャな物語が展開されます。

温泉がロケ地の中心となった「テルマエ・ロマエⅡ」では日本の9つの温泉が撮影に使われました。

《あらすじ》「テルマエ・ロマエⅡ」ってどんな映画?

《あらすじ》「テルマエ・ロマエⅡ」ってどんな映画?
出典:フジテレビ

斬新なテルマエ(浴場)を作り、古代ローマの浴場設計士ルシウスは人気者になっていた。

今度はコロッセオにグラディエーターたちを癒す浴場を作ってほしいと頼まれる。

またしてもルシウスは現代にタイムスリップし、平たい顔族で風呂専門ライターとなっている山越真美と再会する。

ルシウスは現代にタイムスリップするたびに、日本の温泉の思考を取り入れて古代ローマにその文化を持ち込んで行く。

現代のマッサージ設備にヒントを得てグラディエーター達のための癒しの風呂を作る。

相撲の地方巡業からは血が流されないように改装された闘技場、ウォータースライダーからは子供が大人に迷惑をかけずに遊べる風呂、娯楽施設や飲食店のある温泉街などを次々と造っていった。

争いの無い平和路線を推し進めるハドリアヌス帝の指示のもと、日本の温泉の平和的な雰囲気を持ち込んで行くルシウス。

ただ、市民の好戦意欲を高めたい強硬派の元老院にとってはルシウスは邪魔な存在となっていく。

現代から古代ローマにやってきた真美とルシウスは陰謀に巻き込まれていくことにーー。

映画「テルマエ・ロマエⅡ」のキャストをまとめてご紹介!

ルシウス – 阿部寛
古代ローマの浴場を専門とする設計技師。
古代ローマにおいて水が出てくる場所で現代にタイムスリップしてしまう。
本人はタイムスリップしているという自覚はなく、現代日本はローマ周辺の未開の国家であり、日本人を「平たい顔族」と呼ぶ。
浴場の設計技師という仕事に誇りを持っている。

阿部寛が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!

山越真実 – 上戸彩
漫画家になる夢を持っている。
漫画のために風呂の文化を知ろうと風呂専門ライターとなっている。
各地の温泉を巡るたびにタイムスリップしてきたルシウスと出会う。
現代から古代ローマに逆にタイムスリップすると、持っていたローマ時代の歴史書をきっかけに魔女扱いされてしまう。

ハドリアヌス – 市村正親
第14代のローマ皇帝。
内政や哲学を重視する五賢帝のうちの一人。
平和な世界を作るためにルシウスに巨大な温泉郷を作り上げることを命じる。
しかし、疫病にかかって命の危機にさらされる。

ケイオニウス/ジェイオニオス – 北村一輝

アントニヌス – 宍戸開

マルクス – 勝矢

アケボニウス – 曙太郎

コトオウシュヌス – 琴欧洲勝紀

山越修造 – 笹野高史

山越由美 – キムラ緑子

館野 – 竹内力

岸本(棟梁) – 外波山文明

最上(教授) – 岩手太郎

大西(グルメ) – 木下貴夫

峰子 – 松島トモ子

ラーメン屋店主 – 白木みのる

浪越徳三郎 – 菅登未男

三郎 – いか八朗

映画「テルマエ・ロマエⅡ」のスタッフ情報!

原作 – ヤマザキマリ『テルマエ・ロマエ』(エンターブレイン刊)

監督 – 武内英樹

製作 – 石原隆、市川南、石川豊、青柳昌行

プロデューサー – 稲葉直人、菊地美世志

脚本 – 橋本裕志

テーマ曲 – ラッセル・ワトソン「誰も寝てはならぬ」、北島三郎「与作」

助監督 – 野尻克己

製作 – フジテレビジョン、東宝、電通、KADOKAWA

配給 – 東宝

映画「テルマエ・ロマエⅡ」のロケ地は日本に広がる9つの温泉施設

映画「テルマエ・ロマエⅡ」のロケ地は日本に広がる9つの温泉施設

映画「テルマエ・ロマエⅡ」では阿部寛が演じる古代ローマ人のルシウスが現代日本の温泉にタイムスリップします。

群馬県や長野県、はたまた東京都の温泉までが撮影場所のロケ地となっています。

どの温泉も魅力十分、阿部寛のように豪快に温泉を楽しみたいですね。

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地①:真美の実家となった群馬県の「宝川温泉 汪泉閣」

真美の実家となった群馬県の「宝川温泉 汪泉閣」
出典:宝川温泉 汪泉閣

上戸彩が演じる真美の実家の温泉となったのが群馬県のみなかみにある「宝川温泉 汪泉閣」(おうせんかく)です。

中でも一番大きい露天風呂「子宝の湯」は混浴となっており、劇中でも阿部寛と上戸彩が仲良く入浴していましたね。

宝川温泉でも一番有名な露天風呂の「摩訶の湯」は周囲に広がる自然とふんだんに使われた巨石、風情のある建物との調和が素晴らしく、多くの雑誌やテレビでも話題になっています。

■基本情報
名称:宝川温泉 汪泉閣(おうせんかく)
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原1899
公式サイト:<リンク> 宝川温泉ホームページ
アクセス:JR上越線 水上駅より路線バスで30分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地②:創業140周年の老舗旅館の法師温泉「長寿館」

創業140周年の老舗旅館の法師温泉「長寿館」
出典:長寿館

群馬県のみなかみ町からはもう一つ、法師温泉「長寿館」が撮影場所のロケ地として選ばれました。

創業140周年で国登録有形文化財の宿でもある老舗の旅館です。

混浴風呂の法師の湯は弘法大師巡錫の折の発見と伝えられ、建築されてから一世紀の歴史ある温泉です。

古代ローマのように、日本の歴史を感じさせる雰囲気を持つ素晴らしい温泉ですね。

■基本情報
名称:法師温泉「長寿館」
住所:群馬県利根郡みなかみ町永井650
公式サイト:<リンク> 法師温泉ホームページ
アクセス:JR上越新幹線 上毛高原駅より車で40分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地③:日本の温泉で外せない草津温泉も登場!

日本の温泉で外せない草津温泉も登場!

日本の温泉といえば世界的にも有名な草津温泉は外せません。

「テルマエ・ロマエⅡ」でも当然に草津温泉はロケ地の一つに入っています。

阿部寛と上戸彩が楽しそうに歩いていた雰囲気抜群の場所が草津にある湯畑(ゆばたけ)です。

草津の温泉街の中心にある湯畑からはもうもうとした湯けむりが立ち上り、温泉が滝となって流れて響く音など初めて訪れた人は感動すること間違いなしの観光名所です。

ルシウスが感動した湯もみショーは草津温泉の超定番の観光名所ですよ。

■基本情報
名称:草津温泉 湯畑(ゆばたけ)
住所:群馬県吾妻郡草津町草津117-1
公式サイト:<リンク> 草津温泉観光協会ホームページ
アクセス:JR吾妻戦 群馬大津駅より車で20分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地④:ルシウスが卓球やモグラ叩きに興味を示した「片倉館」

ルシウスが卓球やモグラ叩きに興味を示した「片倉館」
出典:Enjoy my slowlife そして 山歩き~♪

阿部寛演じるルシウスが卓球やモグラ叩きに興味を示していた場所のロケ地が長野県の諏訪市にある片倉館です。

昭和の初期に建造されてロマンが漂う天然温泉大浴場の「千人風呂」は一度に100人が入れる大浴場です。

ステンドグラスや周囲の彫刻、装飾も独特の雰囲気を盛り上げています。

片倉館は国の重要文化財にも指定され、温泉のほかレトロな建物の見学も楽しめますよ。

■基本情報
名称:片倉館
住所:長野県諏訪市湖岸通り4丁目1−9
公式サイト:<リンク> 片倉館ホームページ
アクセス①:JR上諏訪駅より徒歩8分
アクセス②:中央自動車道 諏訪ICより車で15分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地⑤:阿部寛がお相撲さんに囲まれた諏訪氏の平湯温泉

阿部寛がお相撲さんに囲まれた諏訪氏の平湯温泉
出典:諏訪圏フィルムコミッション

阿部寛がお相撲さんたちに囲まれる驚愕のシーンが撮影されたのが長野県諏訪市にある平湯温泉です。

素朴な作りが魅力的の小さな銭湯で、普段は地区住民専用の温泉となっています。

「テルマエ・ロマエⅡ」が公開された時には一時だけ期間限定で一般の入浴も可能でした。

向かいにある「いきいき元気館」は一般での日帰り入浴も可能で、諏訪市の温泉を楽しむことができますよ。

■基本情報
名称:平湯温泉
住所:長野県諏訪市小和田17-10
アクセス:JR中央本線 上諏訪駅より徒歩15分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地⑥:ルシウスが味わったウォータースライダーは長野県のラーラ松本

ルシウスが味わったウォータースライダーは長野県のラーラ松本
出典:http://blog.yumura-hotel.com/

阿部寛演じるルシウスが味わったウォータースライダーがあるのは長野県のラーラ松本です。

本来はごみ焼却施設から発生する熱や電気エネルギーを有効活用した余熱の利用施設となっています。

ここにある滝のスライダー、チューブスライダーはルシウスもびっくりの迫力です。

一年中水温が30℃前後の「よくばりな海」であるラーラ松本は地元に愛される温水プールですね。

■基本情報
名称:ラーラ松本
住所:長野県松本市大字島内7412
公式サイト:<リンク> ラーラ松本ホームページ
アクセス①:JR大糸線 島内駅より車で10分
アクセス②:長野自動車道 松本インターから車で15分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地⑦:平たい顔族のコロッセオは栃木県の間々田八幡宮

平たい顔族のコロッセオは栃木県の間々田八幡宮
出典:一般社団法人 小山青年会議所

平たい顔族、日本人のコロッセオとして使われたのが栃木県の間々田八幡宮(ままだはちまんぐう)です。

神社の相撲場が撮影場所のロケ地として使われました。

今から約1300年ほど前の奈良時代中期(天平年間)に創建されたと伝えられている歴史ある場所です。

その敷地は約2万坪と大きく、一部が『間々田八幡公園』として開放されて憩いの場所ともなっています。

■基本情報
名称:間々田八幡宮(ままだはちまんぐう)
住所:栃木県小山市間々田2371
公式サイト:<リンク> 間々田八幡宮ホームページ
アクセス:JR宇都宮線 間々田駅より車で5分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地⑧:テルマエロマエとのコラボがウリの「箱根小涌園ユネッサン」

テルマエロマエとのコラボがウリの「箱根小涌園ユネッサン」
出典:ヒデさんの気ままな湯けむり日記(^^;

映画「テルマエ・ロマエⅡ」が始まる前から漫画の原作とコラボしていたのが「箱根小涌園ユネッサン」です。

期間限定でローマ古代風呂をイメージした「テルマエ・ロマエ風呂」などを展開していました。

和風情緒溢れる露天風呂があり、水着で楽しめるアミューズメントなど温泉好き、風呂好きにとっては聖地とも言える場所です。

箱根旅行の際には必ず立ち寄りたい名所ですよ。

■基本情報
名称:箱根小涌園ユネッサン
住所:神奈川県足柄下郡 箱根町二ノ平1297
公式サイト:<リンク> 箱根小涌園ユネッサンホームページ
アクセス:小田急線 箱根湯本駅からバスで20分

「テルマエ・ロマエⅡ」ロケ地⑨:日本初の温泉テーマパークの「大江戸物語」

日本初の温泉テーマパークの「大江戸物語」
出典:Honu Bar&Gourmet

映画「テルマエ・ロマエ2」で上戸彩演じる真美がサイン会を開いた場所が東京にある「大江戸温泉物語」です。

ここは日本初の温泉テーマパークとして、江戸開府400年となる2003年3月1日に開業しました。

江戸の町を館内に再現、地下1,400メートルから引き上げたまろやかな天然温泉が人々を楽しませます。

大浴場、露天風呂、岩塩風呂と楽しみ方は盛りだくさんで、新しい温泉施設として魅力が大きい施設ですよ。

■基本情報
名称:大江戸温泉物語
住所:東京都江東区青海二丁目6番3号
公式サイト:<リンク> 大江戸温泉物語ホームページ
アクセス①:ゆりかもめ線 テレコムセンター駅より徒歩2分
アクセス②:浜松町バスターミナルよりバスで20分

阿部寛主演の映画「テルマエ・ロマエⅡ」の舞台となった温泉のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

世紀のSF(すごい風呂)「テルマエ・ロマエⅡ」は笑いと感動と風呂の素晴らしさを伝えてくれます。

劇中で登場する温泉はどれも日本を代表する極上の温泉施設たちです。

阿部寛が各地で満喫した温泉、「テルマエ・ロマエⅡ」のロケ地めぐりとして、温泉好きとして楽しんでみたいですよね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事