佐藤健主演の映画「世界から猫が消えたなら」の舞台となった北海道函館市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年04月23日
[最終更新日]2016年07月05日

佐藤健主演の映画「世界から猫が消えたなら」の舞台となった北海道函館市の撮影場所などのロケ地を観光してみましょう!

自分の命が1日伸びる代わりに世界からモノが消える。

そんな不思議で感動的な映画「世界から猫が消えたなら」が2016年5月14日に公開されます。

原作はLINE連載小説という世界初の形態で注目を集めた川村元気の小説です。

1匹の猫と共に暮らす男性の郵便配達員が主人公。

あまりにも感動的な物語だと若者の間で流行したベストセラー小説が佐藤健と宮崎あおいの共演で実写映画化されます。

「いま、会いにゆきます」などの岡田惠和が脚本、「ジャッジ!」の永井聡が監督となり、音楽はあの小林武史が担当しました。

そんな感動的な映画、「世界から猫が消えたなら」のロケ地は北海道の函館が中心だったようです。

《あらすじ》「世界から猫が消えたなら」ってどんな映画?

《あらすじ》「世界から猫が消えたなら」ってどんな映画?
出典:http://okmusic.jp/

それは、人生が残りわずかと知った男の物語。

一匹の猫と暮らすのは30歳の郵便配達員の「僕」。

母を病気で亡くし父親とは疎遠になっている。

友人は映画マニアの親友の一人だけで、ただ映画を楽しむだけの人生だった。

とある月曜日に、医者から脳腫瘍により余命があとわずかと宣告されます。

突然の事態に衝撃を受ける「僕」。

そんな時、自分そっくりの「悪魔」があらわれて「お前は明日の火曜日に死ぬ」と告げます。

悪魔はさらにこの世から一つだけ何かものを消せば1日だけ寿命を延ばすと言ってきます。

「僕」は取引に応じると火曜日にまず電話が消える。

水曜は「映画」、木曜は「時計」が消えていき、同時に大切な思い出もなくなっていく。

金曜になくなるのは「猫」。

「猫」こそは「僕」にとって一緒に過ごしてきたかけがえのないもの。

命と引き換えに猫をなくすのか。

世の中に何が大事なのか、「僕」がとった行動はーー。

映画「世界から猫が消えたなら」のキャストをまとめてご紹介!

僕・悪魔 – 佐藤健
30歳の郵便配達員。
友人は少なく、映画鑑賞が趣味。
余命わずかと宣告された時に自分とそっくりの悪魔が現れる。
寿命を1日伸ばす代わりに世界からモノを消していく。
大学時代に知り合った彼女に今でも未練がある。

佐藤健が出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

彼女 – 宮崎あおい
「僕」のかつての彼女。
大学時代に間違い電話がきっかけで知り合った。
アルゼンチン・ブラジルへの旅行をきっかけ「僕」と別れてしまっていた。

ツタヤ – 濱田岳
「僕」の唯一の親友。
映画マニアの人見知りで本名はタツヤ。
おすすめのDVDを選んでは「僕」に貸している。

父さん – 奥田瑛二
時計屋を営む父親。
職人気質で不器用。
母の死後に「僕」が実家に戻らなくなったために関係が疎遠になった。

母さん – 原田美枝子
優しく温和な母親。
数年前に他界した。
可愛がっていた猫の「キャベツ」は「僕」が実家から連れ出して一緒に暮らしている。

奥野瑛太

石井杏奈

映画「世界から猫が消えたなら」のスタッフ情報!

原作 – 川村元気「世界から猫が消えたなら」

監督 – 永井聡

脚本 – 岡田惠和

音楽 – 小林武史

主題歌 – HARUHI「ひずみ」(Sony Music Labels Inc.)

製作 – 市川南

エグゼクティブ・プロデューサー – 山内章弘

プロデューサー – 春名慶、澁澤匡哉

配給 – 東宝

製作プロダクション – 東宝映画

制作協力 – ドラゴンフライ

製作 – 映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会

映画「世界から猫が消えたなら」で「僕」が通う映画館のロケ地

映画「世界から猫が消えたなら」で「僕」が通う映画館のロケ地
出典:函館市公式観光情報

映画「世界から猫が消えたなら」では主人公である「僕」を演じる佐藤健が映画館に通います。

その映画館は函館市にある「はこだて工芸舎」です。

普段は函館の工芸家などの作品を展示、器などの企画を展示している場所となっていますね。

■基本情報
名称:はこだて工芸舎
住所:北海道函館市末広町8−8
公式サイト:<リンク> はこだて工芸舎ホームページ
アクセス:JR函館駅より徒歩20分

映画「世界から猫が消えたなら」で、佐藤健と宮崎あおいが出会ったカフェ

映画「世界から猫が消えたなら」で、佐藤健と宮崎あおいが出会ったカフェ
出典:函館の飲み食い日記

映画「世界から猫が消えたなら」の中で主人公の佐藤健と、昔の恋人の宮崎あおいが出会うのが函館のカフェ「モストゥリー」です。

函館のベイエリアにあるお洒落なカフェで昼から夜まで大人気のお店です。

絶品のピザとラムレーズンが観光客を喜ばせていますね。

■基本情報
名称:モストゥリー
住所:北海道函館市大町9−15
公式サイト:<リンク> モストゥリー 食べログページ
アクセス:函館市電 大町電亭より徒歩3分

映画の中で、雨の中のシーンが撮影されたロケ地の姿見坂

映画の中で、雨の中のシーンが撮影されたロケ地の姿見坂
出典:旅ログ…discover JAPAN again

映画「世界から猫が消えたなら」の中で、雨の中のシーンが撮影されたロケ地が姿見坂です。

かつては遊郭があった場所で、その遊郭の女性たちの姿が見られたことから姿見坂と名付けられました。

この坂を下ったところにはペリー会見所跡の説明板が立てられています。

江戸時代にあの黒船で有名なペリー提督がやってきた場所となっています。

■基本情報
名称:姿見坂
住所:北海道函館市弁天町
アクセス:函館市電 大町電亭より徒歩6分

ロケ地だけじゃない!北海道函館市の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「世界から猫が消えたなら」のロケ地の函館市の観光情報をまとめてお届けします。

函館は世界的にも有名な夜景や歴史好きにとって聖地の五稜郭など観光名所が盛りだくさん。

北海道旅行では札幌や小樽だけでなく、函館にも魅力があふれていますよ。

日本三大夜景、世界三大夜景と呼ばれる函館の夜景

日本三大夜景、世界三大夜景と呼ばれたのが函館の夜景です。

函館の街を見下ろす函館山のロープウェイで登った先に、その美しい夜景が眺められます。

山頂展望台からは見れるのは「宝石箱」や「星の街」と呼ばれる絶景です。

展望台のレストランではその絶景を見ながらの食事が大人気となっています。

■基本情報
名称:函館山ロープウェイ
住所:北海道函館市元町19-7
公式サイト:<リンク> 函館山ロープウェイホームページ
函館市電 十文街駅より徒歩10分

花の名所「五稜郭」は新撰組の土方歳三の最後の地

徳川慶喜による大政奉還の翌年、旧幕府軍と明治政府軍の間で戊辰戦争が始まります。

京都の鳥羽伏見の戦いで敗れた旧幕府軍は敗走を重ねて最後に函館までやってきます。

新撰組でも有名な鬼の土方こと土方歳三最後の地が五稜郭です。

映画やドラマ、漫画でもおなじみですよね。

その五稜郭は桜の名所として春には観光客を集めています。

昭和39年(1964年)に五稜郭タワーが建造され、函館山や津軽海峡を眺められる観光名所として育っています。

■基本情報
名称:五稜郭タワー
住所:北海道函館市五稜郭町43番9号
公式サイト:<リンク> 五稜郭タワーホームページ
函館市電 五稜郭公園前駅より徒歩15分

うまいものたくさん!北海道函館市のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「世界から猫が消えたなら」のロケ地の函館市のグルメ情報をまとめてお届けします。

観光名所の函館には行列のできる名店が立ち並んでいますよ。

五稜郭を望みながら北海道で有名な六花亭を楽しむ

五稜郭を望みながら北海道で有名な六花亭を楽しむ
出典:函館市公式観光情報

北海道でも有名なのがお菓子で有名な六花亭です。

六花亭は北海道ではお洒落な喫茶店としての店舗展開もしており、なかでも五稜郭店ではその名の通りに五稜郭を眺めながらのひと時を過ごせます。

牛乳と練乳を混ぜ凍らせたものを削った「六花氷」などが人気ですね。

お洒落な見せながらセルフのコーヒーは無料で、ゆったりとその函館の空気を味わえますよ。

■基本情報
名称:六花亭 五稜郭店
住所:北海道函館市五稜郭町27ー6
公式サイト:<リンク> 六花亭ホームページ
函館市電 五稜郭公園前駅より徒歩10分

ご当地名物の派手な看板のハンバーガー店「ラッキーピエロ」

ご当地名物の派手な看板のハンバーガー店「ラッキーピエロ」
出典:因果日記+

派手な看板、カラフルな内装で有名なご当地名物のハンバーガー店が「ラッキーピエロ」です。

そのハンバーガはジャンキーで、どでかいチキンに大量のマヨネーズがかかっています。

日本経済新聞の日経プラス1、何でもランキングでは「ご当地バーガーならこの店」でラッキーピエロがおすすめ第1位に選ばれました。

有名な人気店だけに、函館観光では是非とも訪れたい場所ですね。

■基本情報
名称:ラッキーピエロ 五稜郭公園前店
住所:北海道函館市五稜郭町30-14
公式サイト:<リンク> ラッキーピエロ ホームページ
函館市電 五稜郭公園前駅より徒歩10分

佐藤健主演の映画「世界から猫が消えたなら」の舞台となった北海道函館のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

佐藤健と宮崎あおいによる感動映画「世界から猫が消えたなら」。

余命わずかな佐藤健のドラマでは、自分の生き方なども考えさせられます。

そんな深い映画の舞台は北海道の函館市。

有数の観光地として有名な函館に「世界から猫が消えたなら」のロケ地巡りという魅力が加わりましたよ。

 

こちらの記事も合わせてぜひどうぞ。

 
佐藤健が出演する人気作品のロケ地を観光!

映画「何者」のロケ地、キャスト、あらすじ情報まとめ!

映画「るろうに剣心」の舞台となった滋賀県大津市のロケ地を観光!
 
北海道がロケ地となった作品

北海道が舞台となった人気のドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>