NHKの連続テレビドラマ小説「ちゅらさん」沖縄県小浜島のロケ地で観光!

[記事公開日]2016年02月14日
[最終更新日]2016年07月02日

大人気NHKの連続テレビドラマ小説「ちゅらさん」のロケ地、沖縄県の小浜島を観光で満喫しよう!

小浜島は沖縄県の八重山諸島の一つで美しい離島です。

NHKのドラマ「ちゅらさん」で一躍有名になりました。

大型のリゾート施設を堪能するもよし、小さな民宿で沖縄文化を味わうもよし。

沖縄の素晴らしい空気をテレビドラマ「ちゅらさん」のロケ地を巡って楽しんでみましょう。

ちゅらさんってどんなドラマ?

ちゅらさんは2001年上半期に放映されたNHKの連続テレビドラマ小説です。

NHKの連続テレビ小説としては初めて沖縄県を舞台にしました。

小浜島でヒロイン・古波蔵(上村)恵里(国仲涼子)の成長を軸に、上村文也(小橋賢児)との恋も進むテレビドラマです。

タイトルの「ちゅらさん」とはは美しいさま、立派な様子を褒めるときに使用する沖縄の方言です。

ヒロインの恵理(通称えりぃ)が沖縄で生活し、上京などを経て看護師になっていく美しくも力強い物語です。

ちゅらさんで登場したあの「こはぐら荘」のロケ地

ドラマ撮影の民宿で使われた「こはぐら荘」は現在も残っています。

集落のメインの通りから一本外れたところにある民宿は観光スポットとして現地で有名です。

こはぐら荘の看板はそのままで、ドラマを思い出してしまいます。

もっとも、こはぐら荘は民家のために撮影は入り口だけにとどめましょう。

こはぐら荘の近くにはうふだき荘という民宿があります。

こちらはしっかりとした民宿のなのでさんぴん茶などの軽食が楽しめます。

また、その近くは大石商店という商店もあります。

沖縄県の離島では小さな商店は今も現役です。

店にはオリジナルグッズもあり、観光気分を一気に高めてくれます。

店のおじぃやおばぁとの会話も沖縄旅行の醍醐味の一つですよ。

ちゅらさんでえりぃが駆け抜けるサトウキビ畑に包まれた「シュガーロード」のロケ地

えりぃが自転車で駆け抜ける、サトウキビ畑に包まれた道がシュガーロードです。

まっすぐな一本道には延々と両脇にサトウキビ畑が並んでいます。道の途中にある一本松もとても綺麗です。

えりぃのように自転車で、またはスクーターをレンタルして駆け抜けるのは最高に気持ちが良いです。

集落から海に向かう道は下り坂になっていて、気持ちよく道を駆け降りることができます。

帰りは上り坂になるので注意が必要です。

付近にあるパーラー「ヤシの木」などで休憩をとるのも良いかもしれませんね。

ちゅらさんでもおなじみ!沖縄に行ったら、やっぱり海に行こう!

沖縄と言えば美しいビーチです。

ちゅらさんの最終回で使われた場所でもあるのがトゥマールビーチ。

遠浅のビーチのため、家族連れでも安心して海遊びを楽しめます。

小浜島はリゾートホテル「はいむるぶし」のビーチなどがありますが、旅行者が気軽に入れる数少ないビーチがこのトゥマールビーチになります。

とても静かで綺麗な海を沖縄時間でゆっくりと味わってみましょう。

沖縄県小浜島を味わい尽くす絶景展望台スポット

沖縄県の離島に行ったら、その大自然と存分に味わいつくしましょう。

離島を一望できるのが小浜島の中心にある大岳の展望台です。

10分ほど頑張って長い階段を上っていくと、そこには小さな展望台があります。

一見すると小さな小屋に過ぎませんが、そこから見える景色は絶景です。

途中の階段の雰囲気もよく、観光気分を盛り上げてくれるでしょう。

天気の良い日には絶対にオススメするスポットです。

沖縄県小浜島の海人公園大きなマンタで遊んでみよう

沖縄の公園はにはただ広い空間という場所が多いかもしれません。

でも小浜島の海人公園には目を引く施設があります。

海人公園は通称「マンタ公園」とも呼ばれます。

マンタの展望台に乗って、海の先にある西表島を眺めてみましょう。

公園でのんびりと散歩するのも気持ちが良いですよ。

沖縄県小浜島の美しい夕日を眺めて夜を堪能しよう

小浜島の最西端にあるのが細崎(くばざき)です。

その名前の通りの細い岬で、目の前には澄んだ海が広がっています。

メインの観光スポットからやや離れているため、とっても静かな雰囲気を味わえます。

最西端にあるため、とても綺麗な夕日を眺めることも可能です。

細崎で夕日を眺めて、その後は沖縄の夜を堪能しましよう。

「ちゅらさん」のロケ地、沖縄県の小浜島を観光しよう

いかがだったでしょうか。

小浜島では大型のリゾート施設「はいむるぶし」や「星野リゾート リゾナーレ小浜島」で観光を楽しむ人が多いかもしれません。

魅力溢れる大型リゾート施設内で小浜島を堪能するのも楽しいものですが、集落の小さな雰囲気をちゅらさんのロケ地巡りでも味わってみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事