アニメ「ひぐらしのなく頃に」の舞台となった岐阜県白川郷を聖地巡礼で観光!

[記事公開日]2016年02月14日
[最終更新日]2016年07月02日

大人気アニメ「ひぐらしのなく頃に」の舞台となった岐阜県の白川郷を聖地巡礼で観光しよう!

岐阜県にある白川郷・五箇山の合掌造り集落(通称:白川郷)はユネスコの世界遺産(文化遺産)にも登録された名所です。

時代を感じさせるその町並みは確かに世界遺産に登録されるべき味わい深い風景です。

その白川郷を舞台にしたのが「ひぐらしのなく頃に」。

サウンドノベルとして出発し、漫画やアニメでも大人気となったのが通称、ひぐらしです。

アニメ版のひぐらしを中心に、白川郷(劇中では雛見沢)を観光してみましょう。

<sponsored link>

「ひぐらしのなく頃に」ってどんなアニメ?

ひぐらしのなく頃には地方にある架空の村「雛見沢」に起きる怪死・失踪事件を取り扱ったミステリーです。

読者に謎を提示する出題編、それに合わせた解答編が各自で独立する4編で構成されています。

都会から雛見沢に引っ越してきた主人公の前原圭一はその都度、ありえないほどの不幸に巻き込まれていきます。

主要なキャラクターがお互いに殺害し合うドロドロの展開は危険な魅力をまとっています。

まずは、ひぐらしのなく頃にの古手神社でお祈りしましょう

まずは、ひぐらしのなく頃にの古手神社でお祈りしましょう
出典:ケニーチのMMO日記

劇中で出てくる重要な施設「古手神社」のモデルとされるのが白川八幡神社です。

ひぐらし観光を気軽にするとオヤシロ様の祟りにあうかもしれません。

古手神社でお賽銭をして心を整えていきましょう。

神社にある絵馬はひぐらし一色です。

絵に自身がある人は是非ともひぐらし絵馬の集まりに花を添えてみましょう。

10月にはどぶろく祭りが開催され、入館料を払うとお神酒としてどぶろくも飲めるそうです。

名称:
白川八幡神社

住所:
岐阜県大野郡白川村荻町559

ひぐらしのなく頃にの梨花のお気に入りの展望台

ひぐらしのなく頃にの梨花のお気に入りの展望台
出典:なおゆらっぴんぐブログ

梨花のお気に入りの場所が天守閣展望台です。

坂を登っていくと小さな社があり、そこから雛見沢の美しい全景が眺められます。

実際に世界遺産に登録された街なのです。

夏には自然豊かな緑の景色が、冬には江戸自体を思わせるかのような白い村の景色が広がっています。

名称:
天守閣展望台

住所:
岐阜県大野郡白川村荻町889

ひぐらしのなく頃にの園崎家に実際に入ってみよう

ひぐらしのなく頃にの園崎家に実際に入ってみよう
出典:飛騨高山の旅行観光ガイド

主要キャラクターの魅音の家である、園崎邸の舞台となったのが実際の和田家という場所です。

その歴史ある佇まいは都会から来た観光客にとっては強烈な魅力を放ちます。

じつは、この和田家は観光用に合掌造りの民家を公開しています。

入場料を払えば中も見学できるのです。

国指定の重要文化財である魅音の家。

大人個人であれば300円で見学できます。

2階の階段から下に降りる景色が園崎家の地下の儀式に降りていくシーンで使われています。

なお、白川郷の民家に特徴的な合掌造りとは、国の定義では「小屋内を積極的に利用するために、叉首構造の切妻造り屋根とした茅葺きの家屋」です。

名称:
和田家

住所:
岐阜県大野郡白川村荻町997

自然を堪能しながら梨花と沙都子の家を眺めよう

自然を堪能しながら梨花と沙都子の家を眺めよう
出典:みんカラ

ひぐらしは山奥の白川郷を舞台にしているため、森の中で移動するシーンも多いです。

そんな自然を味わいながら梨花と沙都子の家も眺めてみましょう。

一般の民家なので、そっと遠くから見物していきましょう。

名称:
いろり 付近

住所:
岐阜県大野郡白川村荻町374−1

<sponsored link>

岐阜県が誇る世界遺産の白川郷を観光しよう

岐阜県が誇る世界遺産の白川郷を観光しよう

白川郷は世界遺産に登録されるほどの景色を持っている村です。

まずは「道の駅 白川郷」に入って村を知ってみましょう。

村の風景の特徴でもある合掌造りをイメージした道の駅となっています。

食堂や特産物コーナーのほか、合掌造りに関する展示場「合掌ミュージアム」などもあります。

車で来た場合は、ここで落ち着いて旅の方向を決めると良いですね。

名称:
道の駅 白川郷

住所:
岐阜県大野郡白川村飯島411

岐阜県では世界遺産の村で天然温泉も楽しもう

岐阜県では世界遺産の村で天然温泉も楽しもう
出典:http://www.bea.hi-ho.ne.jp/

世界遺産に登録された白川郷で宿泊も日帰りもできるのが「白川郷の湯」です。

観光旅行では温泉は必須ですよね。

白川郷には合掌造りの宿も多くあります。

ひぐらし観光を堪能した後には白川郷の湯で旅の疲れを癒していきましょう。

雛見沢に来たからには、世界遺産唯一の天然温泉を味わわずにはいられません。

名称:
白川郷の湯

住所:
岐阜県大野郡白川村荻町337

名作アニメ「ひぐらしのなく頃に」で岐阜県白川郷を聖地巡礼の観光で満喫しよう!

いかがだったでしょうか。

春夏秋冬、四季が変われば姿を変える白川郷の景色は味わい深いものです。

日本の歴史を十分に味わうこともできるでしょう。

1〜2月の白川郷全体がライトアップされる景色は必見です。

日本昔話に出てくるような美しい白川郷でひぐらし観光を楽しんでみましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>