大ヒットドラマ「半沢直樹」倍返しだ!のロケ地で観光・東京編

[記事公開日]2016年02月13日
[最終更新日]2016年07月02日

倍返しだ!で有名な「半沢直樹」のロケ地で観光を満喫しよう!(東京編)

倍返しだ!で有名な銀行員のドラマ、半沢直樹。

最終回の平均視聴率は関東地区で42.2%となり、平成の民放ドラマにおいて最高視聴率を獲得したのは記憶に新しいですね。

そんな半沢直樹のメインの舞台は、関東と関西両方に分かれています。

「やられたらやりかえす。倍返しだ!」という名物セリフは、流行語大賞にも選ばれるほどの大ブームとなりました。

今回は半沢直樹の関東の有名なロケ地を中心に見ていきましょう。

「半沢直樹」ってどんなドラマ?

「半沢直樹」は池井戸潤による小説をテレビドラマ化した作品で、2013年の7月からTBS系列にて放送されました。

その平均視聴率はなんとあのビューティフルライフを抜き去り、平成最高となりました。

物語の主人公となる堺雅人演じる半沢直樹は、実家の半沢ネジを廃業に追いやった銀行という世界の中で上を目指してのし上がっていくことを目指し、様々な苦悩を乗り越えながら戦っていきます。

半沢直樹のメインの舞台となる東京中央銀行本店のロケ地

半沢直樹においてメインの舞台として登場した東京中央銀行。

そのロケ地は東京都日本橋にある三井本館です。

高層部は合成されているため、ドラマでのイメージとは少し違いますが、外観の雰囲気は半沢直樹で使用されていたものそのまま。

半沢直樹ファンのみなさんは絶対に外せないスポットのひとつです。

半沢直樹の名シーンがいくつも生まれた東京中央銀行の階段のロケ地

半沢直樹の中で幾度となく登場し、名シーンを生み出してきた東京中央銀行の階段。

その舞台はなんと銀行ではなく、東京国立博物館の階段です。

この階段はさまざまなドラマで登場しており、見たことがある方も多いのではないでしょうか?

東京国立博物館に行けば半沢直樹だけでなく、さまざまなドラマや映画のロケ地がいっぺんに楽しめちゃいますね。

ドラマ「半沢直樹」で大和田常務が土下座したロケ地

ドラマのラストで大和田常務が半沢直樹に土下座をした名場面。

こちらのロケ地は東京都の学士会館です。

半沢直樹の優秀の美を飾るこのシーンは、多くの人の胸に突き刺さっているはず。

一番外せないスポットといっても過言ではないでしょう。

ドラマ「半沢直樹」で近藤の出向先のタミヤ電機のロケ地

近藤が大和田常務から出向を命じられた先のタミヤ電機。

タミヤ電機では、近藤は「銀行員さん」と呼ばれなかなか会社に馴染めずにいました。

近藤が会社の不正を暴くシーンには多くの方がスカッとしたことでしょう。

そんなタミヤ電機のロケ地は、東京都港区の理研機器株式会社になっています。

ドラマ「半沢直樹」で登場した大和田常務が御用達の料亭のロケ地

そして近藤が大和田常務に呼び出されていた料亭。

大和田常務御用達の高級そうなあのお店は、東京都文京区の錦水というお店です。

せっかく行くなら、撮影に使われた部屋を予約するのもよいかもしれませんね。

こちらの場所は、大和田常務と羽根専務の会食場所のロケ地としても使われていました。

半沢直樹のドラマでは重要な場面で登場してくる料亭ですね。

ドラマ「半沢直樹」で登場した伊勢島ホテルの本社ビルのロケ地

半沢直樹において大きな役割を果たす伊勢島ホテル。

伊勢島ホテルの社長の男気ある行動は本当に格好良かったですね。

そんな伊勢島ホテルのロケ地は東京都千代田区にあるプレスセンタービルです。

半沢直樹の実家(半沢ネジ)のロケ地

銀行からの融資を断られ、父親が自害してしまった半沢直樹の実家。

半沢直樹の原点ともいえる場所ですね。

今でも当時の撮影のままの雰囲気を味わうことができます。

半沢直樹の実家に行くなら、ドラマのように雨の日に行ってみるとより半沢直樹の世界観に浸れるかもしれませんね。

こちらのロケ地は埼玉県の八潮町になります。

半沢直樹が竹下金属の竹下社長と食べていた牛丼屋のロケ地

半沢直樹と竹下金属の竹下社長が作戦会議を兼ねて食べていた牛丼屋さん。

半沢直樹のロケ地巡りのランチ時などにいかがでしょうか?

池袋にあるためアクセスもよく、非常に行きやすいのが魅力ですね。

半沢直樹と渡真利、油山と会ったカフェのロケ地

半沢直樹が渡真利とTKOの木下演じる油山と3人で話していたカフェ。

ちょっとした休憩がてら訪れてみて、店員さんに半沢直樹が使っていた席を聞いてみてもよいのではないでしょうか。

ドラマ「半沢直樹」で西大阪スチールの東田満が密談していた焼肉店のロケ地

西大阪スチールの東田満が壇蜜演じる藤沢未樹と密談していた焼肉店。

密談には最適という雰囲気で、デートなどでもぜひ行ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?

時間に余裕のある方は、ぜひ焼肉店で密談をしてみましょう。

場所は東京都西麻布にある「なか田」というお店です。

半沢直樹と渡真利が話していたバーのロケ地

半沢直樹が重要な相談をする際に渡真利といっていたバー。

半沢直樹のロケ地巡りの最後にしっぽりと余韻に浸りながら語り合うのに最適な場所ですね。

締めくくりとしてぜひ一度訪れてみてください。

ロケ地は、東京都六本木にあるNe Plus Ultraというバーです。

半沢直樹のロケ地巡りで東京都を観光しよう!

いかがでしたでしょうか?

東京都で撮影された主要な撮影ロケ地は以上となります。

東京都に訪れる際には、半沢直樹が撮影されていた場所をぜひ散策してみてくださいね。

きっと東京の旅が何倍も面白くなると思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事