渡辺謙主演の映画「怒り」の舞台となった沖縄県那覇市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年05月04日
[最終更新日]2016年07月02日

渡辺謙主演の映画「怒り」の舞台となった沖縄県那覇市の撮影場所などのロケ地を観光しよう!

2016年の邦画で最高キャストの「怒り」が世間を圧倒させます。

吉田修一の原作をもとに映画「悪人」などを手がけた李相日が監督を務める映画に日本のオールスターが集いました。

主演の渡辺謙をはじめ、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、妻夫木聡、宮崎あおい、広瀬すず、高畑充希、三浦貴大、ピエール瀧、原日出子、池脇千鶴、と出演者の名前を挙げるだけで豪華なキャストです。

「怒り」という血文字を残して未解決となった殺人事件をもとに、東京と千葉、沖縄の3つの場所に前歴不詳の男が現れて疑心暗鬼が広がるミステリー。

オールスターキャストの映画「怒り」は2016年9月17日、公開です。

殺人犯はいったい誰なのか。

人を信じられずに後悔する者や、人を信じたが為に絶望していく者ーー。

超実力派たちが織り成す「怒り」の物語が邦画の歴史に名を残していきますね。

<sponsored link>

《あらすじ》「怒り」ってどんな映画?

八王子で起きた夫婦殺人事件は凄惨なものだった。

犯人は妻を絞殺して夫を背中から刺殺、犯行現場に「怒」という血文字を残し全裸で6時間も居座っていたという。

その犯人は立川市に住む無職の山神一也と判明するが顔を整形してどこかに逃亡してしまった。

それから1年後。東京、千葉、沖縄の3つの場所に前歴不詳で殺人犯の山神一也と疑念を持たれる男たちが現れる。

千葉の漁港で暮らす槙洋平の娘の愛子には前歴不明の「田代哲也」。

東京ではサウナで出会った男の家で暮らす住所不定の「大西直人」。

沖縄では無人島でサバイバル生活を送っている「田中信吾」。

この3人の中に、残虐な殺人犯の「山神一也」がいるのか。

3人の男と関係を持つ人々は「この男が殺人犯の山神一也ではないのか」という疑問を持ち、人を信じられない苦悩に直面していく。

「あなたは、殺人犯ですか?」ーー。

映画「怒り」のキャストをまとめてご紹介!

 

槙洋平 – 渡辺謙
千葉の漁港で働く男。
娘の愛子が正体不明の田代哲也と付き合っているのに不安を感じている。

槙愛子 – 宮崎あおい
洋平の娘で家出をしていたが連れ戻される。
父と同じ漁港で働く田代哲也と付き合う。

田代 哲也 – 松山ケンイチ
千葉県で殺人犯「山神一也」と疑われる前歴不詳の男。
洋平と同じ漁港で働き、その娘の愛子と付き合い始める。

藤田 優馬 – 妻夫木聡
大手広告代理店で働く男。
同性愛者で大西直人と付き合う。大西の不審な行動に疑問を持っている。

大西直人 – 綾野剛
東京都で殺人犯「山神一也」と疑われる前歴不詳の男。
同性愛者で藤田優馬と付き合う。

綾野剛が出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

薫 – 高畑充希
前歴不詳の男である大西直人と密会する。
その場所を藤田優馬に目撃されて複雑な関係となる。

田中信吾 – 森山未來
沖縄県で殺人犯「山神一也」と疑われる前歴不詳の男。
無人島でサバイバル生活を送っている。

小宮山泉 – 広瀬すず
沖縄の離島に引っ越してきた女。
その離島で田中に出会う。同級生の辰也と那覇で事件に巻き込まれる。

広瀬すずが出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

知念辰也 – 佐久本宝
泉の同級生。
泉と一緒に訪れた那覇で事件に巻き込まれる。
前歴不詳の田中に疑いを持つ。

南條邦久 – ピエール瀧

北見 壮介 – 三浦貴大

藤田 貴子 – 原日出子

明日香 – 池脇千鶴

映画「怒り」のスタッフ情報!

監督・脚本 – 李相日

原作 – 吉田修一

配給 – 東宝

映画「怒り」は都内近郊や沖縄など幅広いロケ地

映画「怒り」は東京、千葉、沖縄の3つの場所が舞台になります。

東京パートでは都内のレストランなどがロケ地に、沖縄パートでは観光で有名な場所などがロケ地として使われたようですね。

大物俳優たちが大集合する映画だけあって撮影の日程を確保するのも困難だったでしょう。

映画「怒り」で広瀬すずが活動した沖縄パートでのロケ地


出典:株式会社平成造園

映画「怒り」では森山未來や広瀬すずが沖縄パートを担当、実際に沖縄で撮影を行いました。

沖縄県庁前の県民広場から国際通りをデモ隊が真っ直ぐ進んでいくシーンを撮影しました。

映画「ちはやふる」の主演により広瀬すずの注目がますます高まっていますね。

名称:
沖縄県庁前「県民広場」

住所:
沖縄県那覇市泉崎1丁目2−2

アクセス:
ゆいレール 県庁前駅より徒歩3分

映画「怒り」で森山未來や広瀬すずらが使った居酒屋のロケ地

映画「怒り」では森山未來や広瀬すずらが国際通りのある居酒屋でも撮影を行ったようです。

沖縄料理を楽しめる風情のある店が選ばれたのでしょうか。

こちらのロケ地に関する情報は判明次第、追加してまいります。

映画「怒り」で広瀬すずや佐久本宝らがいた砂浜

映画「怒り」の沖縄パートでは豪華キャストに加えて新人の佐久本宝がオーディションで選ばれました。

沖縄を舞台に広瀬すずや佐久本宝らがいたのは沖縄の美しい砂浜です。

こちらのロケ地に関する情報は判明次第、追加してまいります。

映画「怒り」で綾野剛や妻夫木聡がロケに使ったカフェ「FRAMES」


出典:つけめん 三ツ矢堂製麺の日々

映画「怒り」の東京パートで綾野剛や妻夫木聡らの撮影に使われたのがカフェ「FRAMES(フレイムス) 中目黒」です。

中目黒駅すぐの好立地にありながら客席は約100席と大きなカフェで、昼飲みもできるオシャレな場所です。

映画「怒り」ではこのカフェを貸し切り、周辺道路も使って撮影をしていました。

綾野剛ファンにとっては訪れなければならないカフェとなりましたね。

名称:
FRAMES(フレイムス) 中目黒

住所:
東京都目黒区上目黒1-18-6

公式サイト:
<リンク> FRAMES 中目黒ホームページ

アクセス:
東急、地下鉄メトロ 中目黒駅より徒歩2分

映画「怒り」の千葉パートでの漁港のロケ地

映画「怒り」では沖縄、東京のほかに主演の渡辺謙が活躍するのが千葉パートです。

漁港を中心として渡辺謙、松山ケンイチ、宮崎あおいが活動しているのはどんな漁港なのか。

こちらのロケ地に関する情報は判明次第、追加してまいります。

<sponsored link>

ロケ地だけじゃない!沖縄県那覇市の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「怒り」の沖縄パートのロケ地となった沖縄県那覇市の観光情報をまとめてお届けします。

日本全国の中でも観光地として大人気の沖縄。

那覇市はその沖縄の中心であり、初めて沖縄を訪れる人にとって新しい文化を感じさせる素晴らしい街ですよ。

沖縄に訪れたら必ず行きたい国際通り

沖縄に初めて行く場合には必ず訪れたいのが国際通りです。

那覇空港からゆいレールで「県庁前」駅に降りてから始まる2キロ弱の通りには沖縄らしいおみやげ屋さんや居酒屋などがひしめきあっています。

沖縄で最も賑やかな繁華街であり、シーサーや沖縄Tシャツなど沖縄独特の空気を感じられる通りです。

有名な沖縄土産や沖縄料理を味わいたいならまずは国際通りを楽しむのが沖縄旅行の第一歩です。

戦後から目覚ましい発展を遂げたことで国際通りは「奇跡のワンマイル」とも呼ばれていますよ。

名称:
国際通り

住所:
沖縄県那覇市牧志1丁目1

公式サイト:
<リンク> 国際通りホームページ

アクセス:
ゆいレール 県庁前駅から牧志駅まで

沖縄の台所と呼ばれる公設市場で独特の海鮮を味わおう!


出典:那覇市第一牧志公設市場

国際通りから少し横道に入った先にあるのが沖縄の台所と呼ばれる市場の「第一牧志公設市場」です。

ここでは沖縄産の魚を中心に肉や野菜などのお店が集まっています。

美しい沖縄の海がはぐぐんだカラフルな魚たちを見ているだけで観光気分が高まっていきますよ。

市場で買った食材を2階に持ち込んで食べられることもできますね。

新鮮な魚を2階でお酒と一緒に楽しむスタイルは沖縄での観光気分を高めてくれるため、多くの有名人も訪れている人気の場所ですよ。

名称:
第一牧志公設市場

住所:
沖縄県那覇市松尾2-10-1

公式サイト:
<リンク> 第一牧志公設市場ホームページ

アクセス:
ゆいレール 美栄橋駅より徒歩10分

沖縄観光で定番の首里城にハズレなし

沖縄観光では琉球王朝時代の文化を感じられる首里城が定番となっています。

日本と中国の貿易の中継地点として栄えた琉球王朝では独特の文化が育ち、中国の文化の香りも漂うのが首里城の魅力です。

独特の建築様式、首里城公園の雰囲気はまるで中国の三国志のような時代に立ち入るようです。

定番の観光地ですが多くの観光客に「ハズレなし」と言わしめる首里城は一度は訪れてみたい有名観光地の一つです。

日没から24時までの美しい景色の首里城ライトアップも見逃さないように沖縄観光を楽しみたいですね。

名称:
首里城公園

住所:
沖縄県那覇市首里金城町1-2

公式サイト:
<リンク> 首里城公園ホームページ

アクセス:
ゆいレール 首里駅から徒歩10分

うまいものたくさん!沖縄県那覇市のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「怒り」の沖縄パートのロケ地の沖縄県那覇市のグルメ情報をまとめてお届けします。

沖縄は首都圏や関西などとは異なった独自の文化と独自のグルメを育んできました。

那覇に訪れたならば定番の沖縄料理を楽しんでみたいですね。

沖縄料理の王道として超有名店の「ゆうなんぎい」


出典:おでかけごはん。

沖縄料理を味わう店として観光客だけでなく地元の人にも人気なのが「ゆうなんぎい」です。

沖縄料理として有名な「ラフテー」、「海ぶどう」、「島らっきょう」や「チャンプルー」など定番の料理を美味しく安く味わうことができます。

沖縄料理としては超有名店で常に満員状態のお店です。

定番の沖縄料理にオリオンビール、泡盛を頂けば最高の気分に浸れますよね。

名称:
ゆうなんぎい

住所:
沖縄県那覇市久茂地3-3-3

公式サイト:
<リンク> ゆうなんぎい 食べログページ

アクセス:
ゆいレール 県庁前駅から徒歩10分

沖縄の定番料理からオリジナルの古酒を味わえる家庭料理居酒屋「うりずん」


出典:食べログ

沖縄の家庭料理から宮廷料理まで幅広く味わえるのが1972年創業の沖縄家庭料理居酒屋「うりずん」。

その人気ぶりは東京の渋谷ヒカリエにも進出していることから伺えます。

定番の沖縄料理のほか、人気ナンバーワンなのがうりずんの「ドゥル天」で、里芋に似た沖縄独特の芋「田芋」に豚肉やかまぼこ、しいたけを混ぜて練りあわせて揚げられたコロッケです。

また、うりずんは泡盛・古酒にも特徴があります。

首里に古酒蔵を構えて店主がブレンドした泡盛でオリジナルの古酒「クース猪口」が育てられています。

うりずんで食べる沖縄料理と泡盛の味は強烈な思い出となって残っていくこと間違いなしですよ。

名称:
うりずん

住所:
沖縄県那覇市安里388-5

公式サイト:
<リンク> うりずんホームページ

アクセス:
ゆいレール 安里駅から徒歩5分

沖縄名物の沖縄そばを味わうなら王道の「いしぐふー」


出典:沖縄満足

沖縄では中国より伝わってきた「支那そば」を独自に改良した沖縄そばが有名です。

優しいスープに島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料「コーレーグース」を入れて楽しむのが沖縄観光の目玉の一つですね。

那覇市には数多くの沖縄そば屋さんがありますが、有名店の一つが沖縄そば専門店の「いしぐふー」です。

食材から器に至るまでこだわりの一品で沖縄のあぐー(豚)から作るダシなどを贅沢に使用しています。

1品1品が手作りのため売り切れ次第に終了するほどの徹底ぶりです。

RBC琉球放送の第1回沖縄そば王座決定戦で初代沖縄そば王の名誉を受けたほどの名店ですよ。

名称:
沖縄そば専門店 いしぐふー

住所:
沖縄県那覇市具志3-21-5

公式サイト:
<リンク> いしぐふーホームページ

アクセス:
那覇空港から車で13分

渡辺謙主演の映画「怒り」の舞台となった沖縄県那覇市のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

渡辺謙主演の映画「怒り」は現代俳優のオールスターを集めた力作です。

森山未來、松山ケンイチ、綾野剛が演じる前歴不詳の危険な男たち、その脇を固めるには豪華すぎる妻夫木聡や宮崎あおい、広瀬すず、高畑充希などが揃って名作間違いなし。

そんなスーパーキャストの映画で撮影場所の一つとして使われたのがこちらも観光地として超人気の沖縄です。

ただでさえ楽しい沖縄観光に映画「怒り」のロケ地巡りも加わりますます沖縄旅行への気持ちが高ぶっていきますね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事