大ヒットドラマ「半沢直樹」倍返しだ!のロケ地で観光・関西(大阪・神戸)編

[記事公開日]2016年02月13日
[最終更新日]2016年07月02日

倍返しだ!で有名な大ヒットドラマ「半沢直樹」のロケ地で観光を満喫しよう!(関西編)

倍返しだ!で有名な銀行員のドラマ、半沢直樹。

最終回の平均視聴率は関東地区で42.2%、関西地区ではなんと45.5%と驚異的な数字を叩き出し、平成の民放ドラマにおいて最高視聴率を獲得したのは記憶に新しいですね。

そんな半沢直樹の初期のころ、主人公は東京中央銀行大阪西支店に勤務していたため、メインの舞台は関西となっています。

今回は半沢直樹の序盤のメインとなっている関西の有名なロケ地を中心に見ていきましょう。

半沢直樹ってどんなドラマ?

「半沢直樹」は池井戸潤による小説をテレビドラマ化した作品で、2013年の7月からTBS系列にて放送されました。

その視聴率はなんとあの木村拓哉主演のビューティフルライフを抜き去り、平成で最高の視聴率となりました。(瞬間最高ではなんと視聴率50%超え!)

物語の主人公となる堺雅人演じる半沢直樹は、実家の半沢ネジを廃業に追いやった銀行という世界の中で上を目指してのし上がっていくことを目指し、まずは大阪からそして東京へと様々な苦悩を乗り越えながら戦っていきます。

ドラマ「半沢直樹」の物語のはじまりとなる東京中央銀行大阪西支店のロケ地

主人公である半沢直樹がが最初に勤務していたのが東京中央銀行大阪西支店。

大阪西支店において、浅野支店長に対して最初の「倍返し」を放ったのは印象深かったですね。

そんな物語のはじまりをつげた東京中央銀行大阪西支店として物語で扱われているのが、大阪府の阪急うめだ本店です。

外観はそっくりそのままドラマで使われていた仕様ですが、看板だけは合成で取り付けていたようですね。

関西で半沢直樹のロケ地を見るなら、ここは外せないでしょう。

ショッピングや食事も一緒にできて大変便利な場所です。

半沢直樹と手を組む竹下社長の竹下金属のロケ地

最初の半沢直樹の「倍返し」のきっかけとなったのが竹下金属。

半沢直樹は竹下社長と手を組み、浅野社長の企みをまんまと瓦解させました。

ドラマの中でも何度も登場した竹下金属のロケ地となったのは、大阪府にある普通の町工場です。

アクセスもよいので、ぜひ一度フラッと訪ねてみるのもよいでしょう。

ドラマ「半沢直樹」で黒崎率いる大阪国税局のロケ地

ドラマの中で半沢直樹の天敵となった片岡愛之助演じる黒崎駿一。

彼が勤めていたのが大阪国税局です。

オネエ言葉を多用するので記憶にも鮮明に残っているのではないでしょうか。

半沢直樹の天敵大阪国税局の舞台となった、大阪合同庁舎3号館は必見の場所です。

カメラ片手に必ず行きましょう。

半沢直樹と渡真利、近藤の行っていた居酒屋のロケ地

半沢直樹、渡真利、近藤の同期3人で飲んでいた川床がある居酒屋。

ここは京都府にある「山とみ」という居酒屋です。

雰囲気も非常によいお店なので、晩御飯などの際に訪れてみてもよいかもしれません。

その際は、半沢直樹たちが座っていた席の予約を忘れないように!

藤沢美樹が半沢直樹に平手打ちをした橋のロケ地

終盤、壇蜜演じる藤沢美樹が半沢直樹に平手打ちを食らわせたのは、印象に残っていますね。

あの平手打ちをした橋は、大阪の道頓堀川の相合橋という有名な橋です。

大阪観光も兼ねてぜひ渡ってみましょう。

その際、相方の平手打ちにはご用心。

半沢直樹が妻のはな(上戸彩)に夢を語った高台のロケ地

半沢直樹が上戸彩演じる妻であるはなを高台に連れて行って夢を語っていました。

そのときの景色は大変きれいでしたね。

あのロケ地は神戸の夜景を一望できる東六甲展望台です。

半沢直樹がなかったとしても、必見の神戸の絶景観光スポットです。

半沢直樹が1人呑みした居酒屋のロケ地

半沢直樹が1人で立ち飲みをしていた居酒屋は覚えていますか?

あの居酒屋のロケ地は、山田酒店という大阪府の飲み屋さんです。

庶民的で行きやすいお店なので、時間があればぜひ立ち寄ってみてくださいね。

半沢直樹が渡真利に相談をしていた高層カフェのロケ地

ここも半沢直樹では外せないロケ地。

半沢直樹が渡真利に相談をもちかけていた高層カフェです。

大阪のヒルトンプラザホール・グランカフェになるのですが、半沢直樹放映後に半沢が使っていた席の予約が殺到したのだとか。

予約できるか、ぜひお店に問い合わせてみてくださいね。

ドラマ「半沢直樹」で東田満と藤沢美樹が隠れ住んでいたロケ地

東田と壇蜜演じる藤沢美樹が隠れ住んでいたマンション。

ここは、兵庫県のティオ舞子というタワーマンションです。

観光する際には、住民の方の迷惑にならないよう、あまり騒がず観光するのがよさそうですね。

兵庫県のJR舞子駅のそばに建っている”ティオ舞子”という26階建てのタワーマンション

ドラマ「半沢直樹」で東田満と藤沢美樹がいた大阪のクラブのロケ地

最後に、東田満と藤沢美樹がいた大阪のクラブです。

ここはジラフ大阪という有名なクラブです。

クラブに興味がある方は、遊べて観光もできるので、ぜひ一度行ってみてもよいのではないでしょうか。

半沢直樹のロケ地巡りで関西を観光しよう!

いかがでしたでしょうか?

半沢直樹では、数々の有名ロケ地が生まれ、人気の観光スポットとなりました。

また、関西には大阪、京都、神戸をはじめ数多くの観光スポットがあります。

半沢直樹好きの方には、ロケ地巡りだけでなく、旅行全体を楽しめると思いますので、ぜひこの機会に関西への旅行を考えてみてはいかがでしょうか。



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>