AKB48の「涙サプライズ!」のPVの舞台となった埼玉県川越市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年05月08日
[最終更新日]2016年07月02日

AKB48の「涙サプライズ!」のPV(MV)の舞台となった埼玉県川越市の撮影場所などのロケ地を観光してみましょう!

お誕生日に歌いたい歌がある。

そんなキャッチフレーズでAKB48ファンにとっては誕生日での定番ソングとなっているのが「涙サプライズ!」です。

2009年6月24日にAKB48のメジャー12作目のシングルとしてキングレコードから発売されて人気を集めました。

テンポの良いリズムから間奏で流れる「ハッピーバースデートゥーユー」のアレンジが特徴的です。

今でもメンバーの生誕祭で「涙サプライズ!」が流れることからファンにとってはお馴染みの名曲です。

そんな「涙サプライズ!」のPV(MV)のロケ地は埼玉県川越市にある尚美学園大学が中心となりました。

<sponsored link>

「涙サプライズ!」ってどんな曲?

「涙サプライズ!」はAKB48のメジャー12作目のシングルです。

秋元康が作詞、井上ヨシマサが作曲を担当しました。

ミュージックビデオは前田敦子がメンバーに目隠しをされて学校の中を連れて行かれ、サプライズで誕生日を祝われるという物語です。

教師役で伊藤英明が登場したことからも話題を集めましたね。

舞台になっている学校は「大声ダイヤモンド」と同じ架空の高校の松岡女子高等学校という設定でした。

2009年7月6日付のオリコン週間シングルチャートで2位を記録、グループとして初動売り上げで初の10万台を突破した記念すべき楽曲です。

「涙サプライズ!」のPVであっちゃんが目隠しして踊り祝われたロケ地は埼玉県川越にある尚美学園大学

「涙サプライズ!」のPVであっちゃんが目隠しして踊り祝われたロケ地は埼玉県川越にある尚美学園大学
出典:尚美学園大学

「涙サプライズ!」のPVでセンターのあっちゃんこと前田敦子が学校で友人に目隠しをされながら踊っていた舞台は埼玉県川越市にある尚美学園大学です。

PVでの冒頭の大学の風景、「クラスメイトが集まって」の歌詞の部分でメンバーたちが大挙して駆け下りていった階段も印象的ですよね。

キャンパス内でメンバーたちが写真撮影をしていた風景も懐かしく感じられます。

AKBの楽曲の PVでは中学校や高校が舞台になることも多く、実際にはロケ地巡りが難しいのですが尚美学園大学はオープンキャンパスとして気軽に入れることができるのも良いですね。

名称:
尚美学園大学

住所:
埼玉県川越市豊田町1-1-1

アクセス:
東武東上線、JR埼京線・川越線 川越駅よりバスで7分

「涙サプライズ!」で登場するカラフルな飾り付けの体育館は茨城県つくば市の「つくば市総合体育館」

「涙サプライズ!」で登場するカラフルな飾り付けの体育館は茨城県つくば市の「つくば市総合体育館」
出典:つくば新聞

「涙サプライズ!」では尚美学園大学ともう一つ、別の体育館がPVのロケ地として使われました。

カラフルな飾り付けをされていたのが印象的な場所は茨城県つくば市にある「つくば市総合体育館」です。

メンバーが勢い良く踊り、最後のシーンで「お誕生日おめでとう!」と叫ぶシーンはファンにとってはいつでも思い出せる名シーンですよね。

つくば市が運営する体育館でバレーボールのVリーグなどにも利用されています。

名称:
つくば市総合体育館

住所:
茨城県つくば市金田1608

アクセス:
つくばエクスプレス つくば駅より車で7分

<sponsored link>

ロケ地だけじゃない!埼玉県川越市の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、AKB48の楽曲「涙サプライズ!」のPV(MV)のロケ地の埼玉県川越市の観光情報をまとめてお届けします。

「涙サプライズ!」の聖地の尚美学園大学があるのは小江戸と呼ばれる川越です。

最近は訪日外国人も訪れるようになっている風情のある観光地ですよ。

タイムスリップしたかのような江戸の街並み「川越一番街商店街」

タイムスリップしたかのような江戸の街並み「川越一番街商店街」
出典:地球と遊び地球に感動 D日記

川越にある「一番街商店街」の街並みは独特です。

大きな鬼瓦の屋根、黒しっくいの壁、分厚い観音開きの扉。江戸時代にタイムスリップしたかのような感覚を覚えるその商店街はまさに小江戸と呼ばれるのに相応しい。

最も古い建物の大沢家住宅は1792年(寛政4)に建てられた国の重要文化財です。

その商店街の中でも川越のシンボルマークとも言われるのが江戸時代に入って間もない寛永年間(1624~44)に建てられたという時の鐘。

明治26年の川越大火の後にも再建され350年にわたって時の区切りを伝えています。

今でも6:00、12:00、15:00、18:00の一日4回に鐘がなる観光名所で、この鐘の音は環境省の「残したい日本の音風景100選」に選定されています。

名称:
川越一番街商店街(時の鐘)

住所:
埼玉県川越市幸町15−7

公式サイト:
<リンク> 川越一番街商店街ホームページ

アクセス①:
西武新宿線 本川越駅から徒歩10分

アクセス②:
JR埼京線 川越駅より徒歩25分

商店街の奥にある昔懐かしい雰囲気の「菓子屋横丁」

商店街の奥にある昔懐かしい雰囲気の「菓子屋横丁」
出典:http://www.sainokuni-kanko.jp/

川越一番街商店街のやや奥にある隠れ家的な場所が「菓子屋横丁」です。

ガラスが散りばめられた美しい石畳の道に22県の駄菓子屋がひしめきます。

昭和を感じさせるような懐かしい空気は現代の若者にとっては映画の世界に迷い込んだような雰囲気かもしれません。

昭和時代に駄菓子屋に売っていた玩具なども販売されていて大人にとっては幼い時の気持ちをよみがえらせてくれます。

やや小ぶりな通りではありますがテレビなどでも頻繁に紹介されることから有名な観光地として繁栄していますね。

名称:
菓子屋横丁

住所:
埼玉県川越市元町2丁目7−10

公式サイト:
<リンク> 小江戸観光協会ホームページ

アクセス①:
西武新宿線 本川越駅から徒歩10分

アクセス②:
JR埼京線 川越駅より徒歩25分

うまいものたくさん!埼玉県川越市のグルメ情報をまとめてお届け!

AKB48の楽曲「涙サプライズ!」のPV(MV)のロケ地の埼玉県川越市のグルメ情報をまとめてお届けします。

小江戸・川越には粋なグルメも盛りだくさんです。

その情緒ある街並みで食べるグルメは感慨深い味わいですよ。

小江戸で粋にあんみつやいそべを楽しめる「あかりや」

小江戸で粋にあんみつやいそべを楽しめる「あかりや」
出典:銀座、築地の食べ歩き

小江戸と言われる川越では粋にグルメも味わいたいもの。

川越駅、本川越駅から観光名所の川越一番街商店街に向かう途中にあるのが「甘味処 川越 あかりや」です。

そのあんみつは生寒天や自家製飴、黒みつなど素材にこだわった逸品として多くの人から高い評価を得ています。

食べ歩きには醤油の香りが香ばしいいそべ、和菓子の王道の草餅などを購入して小江戸を歩くのも一興ですね。

名称:
甘味処 川越 あかりや

住所:
埼玉県川越市新富町1-9-2

公式サイト:
<リンク> 甘味処 川越 あかりやホームページ

アクセス:
西武新宿線 本川越駅から徒歩4分

川越商店街で行列のできる「中市本店」の自慢の「ねこまんま焼きおにぎり」

川越商店街で行列のできる「中市本店」の自慢の「ねこまんま焼きおにぎり」
出典:【籠原の不動産屋さん】ダニエルさんのブログ

川越一番街商店街でひときわ目立つのが店頭で手作りの「ねこまんま焼きおにぎり」を販売している「中市本店」です。

1個220円の焼きおにぎりは150年の歴史を持つ鰹節の店だからこそのオリジナルのおにぎりです。

かつお節と昆布でだしを取った自家製のだし醤油を塗って本枯節やいわし削りをまぶしたおにぎりは数量限定で売り切れになることもしばしば。

その商店街の街並みに合った雰囲気も人を誘って行列ができる人気店となっています。

名称:
中市本店

住所:
埼玉県川越市幸町5−2

公式サイト:
<リンク> 中市本店ホームページ

アクセス:
西武新宿線 本川越駅から徒歩10分

埼玉を代表するうどん屋が「藤店うどん」

埼玉を代表するうどん屋が「藤店うどん」
出典:小江戸川越、おいしい物を探して

埼玉を代表するうどん屋と言われるのが「藤店うどん」(ふじだなうどん)です。

川越店でも人気の店で常に行列ができているうどん屋さんです。

うどん県といえば香川県ですが、実は埼玉県はうどんの消費量が香川県に次いで全国2位として有名です。

そんな埼玉の名物、武蔵野うどんを味わえる「藤店うどん」では定番の「肉汁うどん」が人気です。

うどん県、埼玉の本気を川越で味わってみるのも一興ですよ。

名称:
藤店うどん 川越店

住所:
埼玉県川越市新宿町4-1-5

公式サイト:
<リンク> 藤店うどん 川越店ホームページ

アクセス:
JR埼京線 川越駅から徒歩15分

AKB48の「涙サプライズ!」のPV(MV)の舞台となった埼玉県川越市のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

2009年に発売されたAKB48の楽曲「涙サプライズ!」は今でも誕生日ソングとしてファンの間では有名であり、メンバーの生誕祭にも使われる生き続けている名曲です。

そんな「涙サプライズ!」の舞台となった川越の尚美学園大学はファンが訪れれば感激すること間違い無し。

AKBの聖地巡礼の後には小江戸、川越の粋な街並みを観光するのも一興ですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事