AKB48の「永遠プレッシャー」のPVの舞台となった長野県上田市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年05月12日
[最終更新日]2016年07月02日

AKB48の「永遠プレッシャー」のPV(MV)の舞台となった長野県上田市の撮影場所などのロケ地を観光してみましょう!

「プレッシャーの分だけ、本気なんだ」。

そんなキャッチフレーズのAKBの楽曲が「永遠プレッシャー」。

メンバーがじゃんけんで歌の担当を決める、第3回じゃんけん大会の曲でもあります。

ぱるること島崎遥香が初めてセンターを務めた曲としても有名ですね。

そんな「永遠プレッシャー」のPVはペンションと山奥で撮影されました。

そのPVの舞台となったのは長野県上田市にあるペンション「ゾンタック」と唐沢の滝。

上田市はAKB48のメジャー6作目のシングル「夕陽を見ているか」のPVのロケ地ともなっています。

AKBファンであれば、ぱるるたちが撮影に使った長野県上田市に観光に向かい、ペンション「ゾンタック」に宿泊してみたいですよね!

<sponsored link>

「永遠プレッシャー」ってどんな曲?

「永遠プレッシャー」はAKB48のメジャー29枚目のシングルとして2012年12月5日にキングレコードから発売されました。

その楽曲を担当するメンバーを決める方法は「じゃんけん」です。

AKBのじゃんけん大会として第3回目となる王者はぱるること島崎遥香でした。

可愛らしいルックスから人気はあるものの握手での対応に冷たさを感じる「塩対応」としても有名なぱるるが初めてセンターを担当したファンにとては大事な曲です。

「私に期待しないで」。

そんなフレーズから始まるのはいかにもぱるるをセンターにした曲ですね。

作詞は秋元康。作曲の丸谷マナブでその後に東日本大震災復興ソングの「掌を語ること」や「ラブラドール・レトリバー」などを手がけましたね。

「永遠プレッシャー」のPVで舞台となったロケ地の長野県上田市のホテル「ゾンタック」はぱるるファンの聖地

「永遠プレッシャー」のPVで舞台となったロケ地の長野県上田市のホテル「ゾンタック」はぱるるファンの聖地
出典:プチホテル・ゾンタック

「永遠プレッシャー」のPVではぱるるが訪ねてくる寮が長野県上田市にあるプチホテル「ゾンタック」です。

大学生の部活やサークル活動の合宿で使われる菅平高原にあるホテルです。

プチホテル「ゾンタック」の名前はドイツ語で「日曜日」を意味します。

その大きなホテルは8つの個性的な館がありPVでもその魅力がふんだんに使われました。

PVの冒頭でぱるるが寮に入り、いろんなメンバーたちと触れ合っていたのが「フォーレス館」。

お洒落なログハウス「5号館」が寮の外観として使われました。

ぱるるたちメンバーがメインで踊っていたのは古い合掌造りの建物で趣のある「合掌館」です。

AKBファンでプチホテル「ゾンタック」に宿泊すれば盛り上がること間違いなし。

ぱるるファンにとっては人生で一度は訪れなければならない聖地ですよね。

名称:
プチホテル ゾンタック

住所:
長野県上田市菅平高原1223−3930

公式サイト:
<リンク> ゾンタック ホームページ

アクセス①:
上田菅平IC、須坂長野東ICから車で25分

アクセス②:
JR上田駅より車で40分

「永遠プレッシャー」でぱるるが果敢に山登りをしたロケ地が唐沢の滝

「永遠プレッシャー」でぱるるが果敢に山登りをしたロケ地が唐沢の滝
出典:Wind RippleのPhoto Blog

「永遠プレッシャー」のPVでは寮に訪れたぱるるが山に登り、「戦多(センター)」という花を取りに行く物語が進んでいきます。

ぱるるが進んだ山道、その先にある滝が「唐沢の滝」です。

菅平高原の入口にあって縄文時代の岩陰遺跡がすぐ隣にある美しい場所ですね。

初代じゃんけん女王の内田眞由美が「岩」となってぱるるの前に佇んでいた場所でもあります。

PVのメインの舞台となったプチホテル「ゾンタック」から唐沢の滝までは歩いて30分程度と散歩には最適な距離です。

AKBファンとして「ゾンタック」に宿泊したならば、ぱるるのように唐沢の滝まで「戦多」の花を取りに行くイベントはかかせないですね。

名称:
唐沢の滝

住所:
長野県上田市菅平高原

アクセス①:
上田菅平ICから車で25分

アクセス②:
JR上田駅より車で35分

長野県上田市はAKBの名曲「夕陽を見ているか」のロケ地でもある!

長野県上田市はAKBの名曲「夕陽を見ているか」のロケ地でもある!
出典:上田電鉄株式会社

「永遠プレッシャー」のPVの舞台となった長野県上田市は、AKB48のメジャー6作目のシングル「夕陽を見ているか?」のロケ地でもあります。

「夕陽」とファンに呼ばれる名曲はプロデューサーの秋元康自身も大好きな曲として上げることから人気ですよね。

「夕陽を見ているか?」では上田市立第六中学校と八木沢駅の構内と周辺がPVのロケ地となりました。

一般の中学校には入れないためロケ地巡りはできませんが、AKBの古参ファンであれば八木沢駅の周辺を散策するのも一興ですよ。

名称:
八木沢駅

住所:
長野県上田市大字八木沢字表田中439-2

アクセス:
上田電鉄別所線 八木沢駅

<sponsored link>

ロケ地だけじゃない!長野県上田市の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、AKB48の楽曲「永遠プレッシャー」のPV(MV)のロケ地の長野県上田市の観光情報をまとめてお届けします。

上田市はぱるるファンにとっては聖地とも言える場所ですが時代劇好きにとっても重要な土地です。

2016年1月放送開始のNHK大河ドラマ「真田丸」の主人公の一族、真田家が活躍した場所でもあります。

上田市に来たら訪れたい大河ドラマ「真田丸」の舞台

上田市に来たら訪れたい大河ドラマ「真田丸」の舞台

長野県上田市に来たら訪れたいのが大河ドラマ「真田丸」の舞台です。

JRの上田駅から歩いて10分ほど、上田にくる多くの人たちが訪れるのが上田城。

2016年からは真田丸を全面に押し出した観光地として盛り上がっています。

今では上田城の目の前に信州上田真田丸大河ドラマ館ができて多くの観光客を引き寄せてもいますね。

4月下旬には「上田真田まつり」、鎧武者たちが街中を闊歩する「真田武者行列」も見処十分です。

名称:
上田城跡公園

住所:
長野県上田市二の丸2-12

公式サイト:
<リンク> 上田市役所ホームページ

アクセス①:
JR上田駅下車 徒歩12分

アクセス②:
上信越自動車道上田菅平ICより車で15分

上田市の伝統ある柳町通りは風情ある街並み

上田市の伝統ある柳町通りは風情ある街並み
出典:うえだで!!

上田駅から上田城を眺めながら歩いて20分ほどにあるのが風情ある通りとして有名な「柳町通り」です。

石畳の道と長屋が軒を連ねた城下の商人町として発展、その歴史ある雰囲気を残したまま観光地として発展してきました。

伝統ある酒蔵や和菓子屋のほか民家を改装したパン屋やカフェなども人気です。

その柳町通りにある岡崎酒造は1665年より続いている日本酒のお店です。

地元の米と名水を使った歴史あるお酒屋さんで利き酒や試飲を楽しめる観光名所にもなっていますね。

名称:
柳町通り(岡崎酒造)

住所:
長野県上田市中央4丁目7−33

アクセス:
JR上田駅より徒歩20分

長野県上田市は真田ゆかりの温泉地でもある!

長野県上田市は真田ゆかりの温泉地でもある!
出典:新潟鉄道温泉

長野県上田市は大河ドラマ「真田丸」で有名な真田家のゆかりの温泉地としても有名です。

上田市別所温泉には3つの共同浴場があり、温泉地として風情のある雰囲気が観光客に人気ですね。

また、別所温泉は「真田幸村隠しの湯」とも言われています。

NHK大河ドラマの「真田丸」だけでなく、大河小説「真田太平記」で別所の湯は真田幸村が女忍者お江(こう) と結ばれる場所となりました。

日帰り公共温泉「あいそめの湯」の無料の足湯など温泉好きにとってはたまらない雰囲気のある場所になっていますよ。

名称:
別所温泉

住所:
長野県上田市別所温泉1853−3

公式サイト:
<リンク> 別所温泉協会ホームページ

アクセス:
別所温泉駅下車

うまいものたくさん!長野県上田市のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、AKB48の楽曲「永遠プレッシャー」のPVのロケ地の長野県上田市の観光情報をまとめてお届けします。

海なし県の長野県では川魚や伝統的な飴など独自のグルメが発展してきました。

風情ある上田でいただくグルメはまた格別な味わいですよ。

海なし県の長野だからこそ発達した川魚料理を堪能できる「鯉西」

海なし県の長野だからこそ発達した川魚料理を堪能できる「鯉西」
出典:うえだNavi

海なし県の長野県で海鮮料理の代わりに発達したのが川魚料理です。

上田駅から歩いてすぐのその名も「鯉西」(こいにし)では鯉料理を楽しむことができます。

川魚料理を通年でてくるお食事処で、美しい千曲川の味が堪能できます。

鯉の旨煮や川魚の塩焼きなど季節ごとのグルメは絶品です。

地鶏の「真田丸」をチャーシューに使った鮎ラーメンも迫力満点ですね。

一階では千曲川の川魚を自社加工した特産品コーナーもありますよ。

名称:
鯉西(こいにし)

住所:
長野県上田市天神1-9-19

公式サイト:
<リンク> 鯉西ホームページ

アクセス:
JR上田駅より徒歩3分

風情のある「柳町通り」で大人気のそば屋「おお西」は日本一に輝く

風情のある「柳町通り」で大人気のそば屋「おお西」は日本一に輝く
出典:こなもんや三度笠

上田市で風情のある通りとして観光で人気の「柳町通り」にある大人気のそば屋が「おお西」です。

店内は昔ながらの日本家屋で雰囲気があり、店主が開発した独特の発芽そばが人気です。

店主の気合いは「生活するためのそば屋にはならない」というほど。

その味は日本中で幅広く受け入れられ、全国の通信販売の「おすすめのお取り寄せそば」で 日本一に輝いた経験もあるほどですよ。

名称:
おお西

住所:
長野県上田市中央4丁目9−8

公式サイト:
<リンク> おお西ホームページ

アクセス:
JR上田駅より徒歩17分

信濃の国の代表的な飴を生み出した「みすゞ飴本舗飯島商店」

信濃の国の代表的な飴を生み出した「みすゞ飴本舗飯島商店」
出典:みすゞ飴本舗

上田駅の目の前にある老舗の駄菓子屋が大人気の「みすゞ飴本舗飯島商店」です。

飯島商店の創業は文化13年(1816年)まで遡り、1912年の明治の末に信州特産の果物の果汁と寒天を水飴に加えて製する「みすゞ飴」が大人気となって今に至ります。

信濃国の枕詞「みすゞ」の飴は信濃の国を代表する一品となりました。

大正12年に建てられたビルは国指定の登録有形文化財ともなっており、内装も大正期を彷彿とさせるお洒落な空間になっていますよ。

名称:
みすゞ飴本舗飯島商店

住所:
長野県上田市中央1丁目1−21

公式サイト:
<リンク> みすゞ飴本舗飯島商店ホームページ

アクセス:
JR上田駅より徒歩2分

AKB48の「永遠プレッシャー」のPV(MV)の舞台となった長野県上田市のロケ地を観光しよう!

いかがだったでしょうか。

自然溢れる長野県下田市はAKB48の「永遠プレッシャー」のPV(MV)の舞台となっています。

そのロケ地の中心のプチホテル「ゾンタック」とその周辺はAKB48ファン、ぱるるファンにとっては聖地そのものです。

下田市はNHK大河ドラマ「真田丸」でも脚光を浴び、歴史的な観光地としても人気を高めています。

「永遠プレッシャー」の聖地に宿泊して魅力ある上田の観光も楽しんでみたいですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>