AKB48の「心のプラカード」のPVの舞台となった静岡県静岡市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年05月13日
[最終更新日]2016年07月02日

AKB48の「心のプラカード」のPV(MV)の舞台となった静岡県静岡市の撮影場所などのロケ地を観光しよう!

「気づいて、プラカード!」。

そんな明るいキャッチフレーズのAKB48の楽曲「心のプラカード」はまゆゆこと渡辺麻友が総選挙でセンターを獲得した曲としてファンの間では有名です。

前年の「恋するフォーチュンクッキー」に続き、「心のプラカードを踊ってみた」動画がYouTubeに沸き起こって一つのブームを作り上げました。

振り付けはラッキィ池田によるもので、「やんやんやんやんや」というリラックスできるフレーズが印象的ですね。

PVでは約550人のエキストラが参加、自分の心境を明かしたプラカードを出して幸せな雰囲気を作り出しました。

いくつもの撮影場所が使われていますが、メインはメンバーたちが踊ったのはなんとも懐かしい空気の商店街です。

そこは静岡県静岡市の次郎長通り商店街でした。

「心のプラカード」ってどんな曲?

「心のプラカード」はAKB48のメジャー37作目のシングルとして2014年8月27日にキングレコードから発売されました。

AKB48の楽曲を歌うメンバーをファンが決めるイベント、「第6回AKB48選抜総選挙」の結果を受けてセンターが「まゆゆ」こと渡辺麻友に決まった曲です。

第1回から第4回までの総選挙は前田敦子と大島優子がセンターを続けてきました。

第5回のセンターはヘタレキャラとして有名な指原莉乃でした。

そこからAKBファンが王道アイドルを一位にしようと奮起して渡辺麻友に投票した歴史がありますね。

16人の選抜メンバーには指原莉乃や柏木由紀など定番の人気メンバーに加えてSKE48から須田亜香里や柴田阿弥、HKT48から宮脇咲良、乃木坂46とAKB48を兼任していた生駒里奈も選ばれたことで話題になりました。

作詞はいつものように秋元康です。

作曲は板垣祐介で、他にはAKB48の総選挙で大島優子センター「ギンガムチェック」、やはり大島優子のユニットNot yetの「ペラペラペラオ」を手がけています。

ハロー!プロジェクト関連にも楽曲提供が多いことで知られていますね。

「心のプラカード」のPVのメインの舞台となったロケ地は静岡市の次郎長通り商店街

「心のプラカード」のPVのメインの舞台となったロケ地は静岡市の次郎長通り商店街
出典:開運 旧東海道 あちこち寄り道・散歩道

「心のプラカード」のPV(MV)でまゆゆたちが踊ったメインの商店街は静岡市の「次郎長通り商店街」です。

まゆゆたちがアイドル全開の可愛らしい衣装をきて踊りながら、その後ろで何百人もの人たちが踊る迫力と可愛らしさを兼ね備えたPVが出来上がりました。

この商店街は次郎長通りの名の通りにちょっとした観光名所でもあります。

「清水の次郎長」で有名なその商店街の近くには次郎長が使った道具や井戸などが当時のまま保存されている次郎長の生家があるんですよ。

名称:
次郎長通り商店街

住所:
静岡県静岡市清水区清水町8−6

アクセス:
JR清水駅、静岡鉄道 新清水駅よりバスで10分

「心のプラカード」で登場する港のロケ地になったのが大井川港

「心のプラカード」で登場する港のロケ地になったのが大井川港
出典:まちぽ

「心のプラカード」では港でもいくつもの旗がひらめきながら踊っているシーンもありました。

漁師のおじさんの「かあちゃんが1番だぁ」というプラカードが印象的ですね。

こちらは静岡市の隣、港町は焼津市の大井川港が撮影場所となりました。

名称:
大井川港

住所:
静岡県焼津市飯淵1960

アクセス:
東名高速 大井川焼津藤枝スマートインターチェンジより車で10分

PVの中でAKBメンバーがキャンプファイヤーで踊ったロケ地は長田山荘キャンプ場

PVの中でAKBメンバーがキャンプファイヤーで踊ったロケ地は長田山荘キャンプ場
出典:アカデメイアの黒猫

「心のプラカード」のPV(MV)でキャンプファイヤーを背景にしてメンバーが踊っていたシーンもありました。

ここは静岡県御殿場市にある長田山荘キャンプ場です。

周辺には民家もなく車の騒音も聞こえないほどの山奥のキャンプ場です。

本格的にキャンプを楽しむのにうってつけの場所ですね。

名称:
長田山荘キャンプ場

住所:
静岡県御殿場市板妻513

公式サイト:
<リンク> 長田山荘ホームページ

アクセス:
東名高速 御殿場ICより車で15分

「心のプラカード」のPVでロケ地となった学校は静岡でも山奥の春野中学校

「心のプラカード」のPVでロケ地となった学校は静岡でも山奥の春野中学校
出典:天竜区にある安売りスーパー生鮮市場石原や 本日のお買い得

AKB48のPVでは学校は頻繁にロケ地として使われます。

心のプラカードでもまゆゆと中学生が一緒に踊るシーンは実際の中学校でロケが行われました。

使われたのは静岡浜松市の山奥にある春野中学校です。

AKBの本拠地の秋葉原の由来がこの春野中学校付近の秋葉山とも言われ、天竜区としてロケを誘致しました。

学校に入ることは難しいですが、その周囲の大自然はドライブにはうってつけですね。

名称:
静岡県浜松市立春野中学校

住所:
静岡県浜松市天竜区春野町気田380−2

アクセス:
天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅より車で35分

ロケ地だけじゃない!静岡県静岡市の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、AKB48の「心のプラカード」のPV(MV)のロケ地の静岡市の観光情報をまとめてお届けします。

「心のプラカード」はまゆゆがAKBという天下で一番をとった大事な曲です。

まゆゆの勝利と、これからの活躍を祈念して静岡の聖地も巡っていきたいですね。

徳川家康をまつる久能山東照宮は静岡の聖地

徳川家康をまつる久能山東照宮は静岡の聖地
出典:久能山東照宮

静岡市の小高い山にそびえる久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)は静岡の聖地とも言われています。

徳川幕府を築いた徳川家康公を祀った神社であり、平成22年には国宝にも指定されました。

晩年を静岡で過ごした徳川家康が眠っている場所であり、日光東照宮と合わせて徳川家康ゆかりの神社となっています。

まゆゆが徳川幕府のように長い政権を築いていけるためにも、久能山東照宮へのお参りは必須ですね。

参道はいちご農園の真ん中にあることからイチゴ販売の商店が並びます。

実はここ久能山はいちご栽培の聖地とも知られています。

極上のいちごを食べながらの神社散策は気持ちよいですよ。

名称:
久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

住所:
静岡県静岡市駿河区根古屋390

公式サイト:
<リンク> 久能山東照宮ホームページ

アクセス①:
東名静岡 清水インターICより日本平山頂まで車で40分、その後ロープウエーで5分

アクセス②:
JR静岡駅より車で30分、その後ロープウエーで5分

静岡にある富士山を眺める景色として世界遺産になった三保の松原

静岡にある富士山を眺める景色として世界遺産になった三保の松原
出典:静岡市シティプロモーション

静岡県が世界に誇る大自然といえば日本一の富士山です。

日本一をとったまゆゆを褒め称えるには最もふさわしい山と言えますよね。

そんな富士山を海沿いから美しく眺められる場所として世界遺産にも登録されているのが三保の松原(みほのまつばら)。

日本新三景(大沼、三保の松原、耶馬溪)、日本三大松原(三保の松原、虹の松原、気比の松原)と呼ばれて国の名勝に指定されています。

富士山の世界文化遺産は25の資産・要素で構成され三保松原だけが富士山から40km以上離れています。

富士山と三保松原を表現した歴史的な絵画や和歌がその価値を表していますよ。

名称:
三保の松原(みほのまつばら)

住所:
静岡県静岡市清水区三保

公式サイト:
<リンク> 三保の松原ホームページ

アクセス①:
JR清水駅より車で15分

アクセス②:
東名高速 清水ICより車で25分

水族館マニアにおすすめの東海大学海洋博物館

水族館マニアにおすすめの東海大学海洋博物館
出典:静岡大学昆虫同好会 虫処

世界遺産に登録されている三保の松原のさらに奥にあるのが大学の海洋学部の運営する「東海大学海洋博物館」です。

たくさんのクマノミやチョウチョウウオ、全面アクリルガラスのおしゃれな水槽は見ものです。

大学の海洋学部だけあってそこにあるのは「駿河湾の深海生物」や「クラゲギャラリー」など珍しい展示物もありますね。

さらに、リュウグウノツカイなど深海魚の標本は兼ね備えて水族館マニアにはオススメの場所となっています。

不思議な言動も特徴のまゆゆもこんな不思議な場所が好きかもしれませんよ。

名称:
東海大学海洋博物館

住所:
静岡県静岡市清水区三保2389

公式サイト:
<リンク> 東海大学海洋博物館ホームページ

アクセス①:
JR清水駅より車で15分

アクセス②:
東名高速 清水ICより車で25分

うまいものたくさん!静岡県静岡市のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、AKB48の「心のプラカード」のPV(MV)のロケ地の静岡市のグルメ情報をまとめてお届けします。

富士山の見える静岡市では特徴的なグルメが盛りだくさんです。

B級グルメとして知名度を急激に高めている静岡名物は観光に必須のグルメになっていますよ。

静岡の名物おでんを堪能できる「青葉横丁」

静岡の名物おでんを堪能できる「青葉横丁」
出典:my旅 しずおか

静岡の名物はとってもシンプルな「おでん」なんです。

B級グルメとして知名度上げてきた静岡おでんの特徴は真っ黒な煮汁。

出汁を継ぎ足して毎日煮込む特徴あるおでんが地元で愛されています。

そんな静岡のおでん屋さんが20軒近く並んでいるのが静岡駅から徒歩10分の距離にある「青葉横丁」です。

風情のある雰囲気で小さなおでん屋が立ち並び平日の夜でも満員の店が多い。

牛すじやちくわ、卵に至るまで、全て串刺ししてあるおでんは静岡に観光にきたら必須のグルメですよ。

名称:
青葉横丁

住所:
静岡市葵区常磐町1-8-7 青葉横丁

アクセス:
JR静岡駅から徒歩10分

静岡でダントツ人気の海鮮店「清水港 みなみ」

静岡でダントツ人気の海鮮店「清水港 みなみ」
出典:朝ラー気分@静岡

静岡市でダントツの人気を誇る海鮮の店が「清水港 みなみ」です。

静岡駅から徒歩3 の好立地にある名店は平日でもオープン前から行列ができます。

1番人気の本マグロ丼は1日限定10食のこだわり、人気メニューもすぐに売り切れてしまいます。

まぐろの輸入をする際に出てくる良質だけれど規格外の商品の有効活用のためにオープンされた店です。

マグロ丼専門店の名に偽りなしの名店です。

AKBファンであれば、「みなみ」という名前だけで安心安全のブランドを感じてしまいますよね。

名称:
マグロ丼専門店 清水港みなみ

住所:
静岡県静岡市駿河区森下町1−41

公式サイト:
<リンク> 清水港みなみ 食べログページ

アクセス:
JR清水駅より徒歩3分

静岡が生んだB級グルメ「モツのカレー煮込み」発祥の地「金の字」

静岡が生んだB級グルメ「モツのカレー煮込み」発祥の地「金の字」
出典:my旅 しずおか

昭和25年に創業された老舗の「金の字」こそが静岡市清水区の生んだB級グルメ「モツのカレー煮込み」の発祥の店です。

「金の字」のもつ煮は竹串に刺したモツをなんとカレーに入れて煮込みます。

自家製カレーと柔らかいモツが生み出す味のハーモニーは絶妙でビールで進んで仕方がありません。

老舗のやきとり専門店として高い人気を集め続けています。

純粋アイドルの外見でありながらマニアックなネタも大好きなまゆゆのような「濃い」モツのカレー煮込みも堪能してみたいですね。

名称:
金の字 本店

住所:
静岡県静岡市清水区真砂町1−14

公式サイト:
<リンク> 金の字 本店 食べログページ

アクセス:
JR清水駅より徒歩2分

AKB48の「心のプラカード」のPV(MV)の舞台となった静岡県静岡市のロケ地を観光してみましょう!

いかがだったでしょうか。

AKB48の「心のプラカード」はまゆゆが初めて総選挙で一位をとった歴史的な名曲です。

「恋チュン」に続き、踊ってみた動画が流行した「心のプラカード」のロケ地は静岡県静岡市の次郎長通り商店街でした。

まゆゆファンとしては聖地となった静岡市には是非とも訪れたいところです。

これからのまゆゆの活躍を祈りながら日本一の富士山を眺め、静岡流のグルメを堪能するのも一興ですよ!



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>