2016年春ドラマで聖地となったロケ地10選をまとめてご紹介!

[記事公開日]2016年06月04日

目次

《月曜日》
ラヴソング

《火曜日》
重版出来!

僕のヤバイ妻

《水曜日》
世界一難しい恋

毒島ゆり子のせきらら日記

《木曜日》
グッドパートナー 無敵の弁護士

《金曜日》
私結婚できないんじゃなくて、しないんです

《土曜日》
お迎えデス。

《日曜日》
99.9-刑事専門弁護士-

ゆとりですがなにか
 

「ラヴソング」の聖地

ドラマ「ラヴソング」の中で登場する宇崎竜童が経営するライブハウス「S」のロケ地
出典:Hotpepper

今までにない新しい月9の形を見せた「ラヴソング」。

福山雅治演じる夢破れたミュージシャン・神代広平と、藤原さくら演じる吃音の女の子・佐野さくらの物語。

そんなラヴソングのロケ地の聖地を選ぶなら、やっぱりここでしょう!

昔バンドをしていた神代広平がまだ駆け出しの頃から、足繁く通っていたライブハウス「S」。

こちらは、宇崎竜童が実際に経営するライブハウスで、「ノヴェンバーイレブンス」というお店です。

東京都の赤坂にあり、アクセスもとても便利なので夕食がてら素敵なライブを聴きにぜひ訪れてみてくださいね。

名称:
ノヴェンバーイレブンス

住所:
東京都港区赤坂3-17-8 都ビル2F

公式サイト:
<リンク> ノヴェンバーイレブンス ホームページ

アクセス:
赤坂見附駅下車 徒歩4分

「ラヴソング」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「重版出来!」の聖地

ドラマ「重版出来!」のメイン舞台となる興都館のロケ地は日本大学
出典:http://www.homemate-research-college.com/

必死に夢の実現に向けてひた走る新米編集者の物語を描いた「重版出来!」。

今特に注目を集めている黒木華を主演に起用したことでも話題になりましたね。

そんな「重版出来!」のメイン舞台となったのが、出版社の興都館の編集部でした。

興都館の外観として利用されたのは、なんと日本大学です。

黒木華演じる黒沢心がこちらの建物に入っていくシーンが何度も登場してきましたね。

本好きの方はロケ地巡りのついでに、神保町で古本を漁ってみるのも楽しそうですね。

名称:
日本大学経済学部7号館

住所:
東京都千代田区三崎町2丁目8−14

アクセス:
JR水道橋駅から徒歩3分

「重版出来!」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「僕のヤバイ妻」の聖地

ドラマ「僕のヤバイ妻」で望月幸平が経営するカフェのロケ地!
出典:ゆきふる

そんな「重版出来!」の裏番組として視聴率争いを繰り広げたのが「僕のヤバイ妻」です。

伊藤英明演じる夫・望月幸平、木村佳乃演じる妻・望月真理亜のヤバイ夫婦は大きな話題を呼びましたね。

そんな僕のヤバイ妻で聖地と言えるのが、望月幸平が脱サラして経営するカフェ「マスターピース」です。

とても綺麗なカフェでしたが、こちらのモデルとなったのが渋谷区にある「HOTEL EMANON」という喫茶店です。

ぜひ一度、休日のティータイムに訪れてみてはいかがでしょうか。

名称:
HOTEL EMANON

住所:
東京都渋谷区南平台町南平台町7−1

公式サイト:
<リンク> HOTEL EMANONホームページ

アクセス:
JR渋谷駅より徒歩10分

「僕のヤバイ妻」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「世界一難しい恋」の聖地

ドラマ「世界一難しい恋」(セカムズ)の鮫島ホテルズのモデルとなったロケ地は横浜のランドマークタワー!

嵐の大野智と波瑠が繰り広げるとってもかわいくて、難しい恋愛ドラマ「世界一難しい恋」。

禁断の社長と部下の社内恋愛をとてもキュートに描き、そのかわいい姿に胸キュンした女性も多いのではないでしょうか。

そんな「世界一難しい恋」で嵐の大野智演じる鮫島零治が経営する鮫島ホテルのオフィスのロケ地となったのが、横浜ランドマークタワーです。

ドラマのシーンにもあったように、恋人と一緒に観覧車から鮫島ホテルの社長室を探してみるのも楽しそうですね。

名称:
ランドマークタワー

住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1

公式サイト:
<リンク> ランドマークタワー ホームページ

アクセス:
みなとみらい駅から徒歩8分

「世界一難しい恋」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「毒島ゆり子のせきらら日記」の聖地

毒島ゆり子が行きつけの喫茶店「つみき」のロケ地は川崎にある「城亜」
出典:食べログ

今まであるようでなかった政治記者の、しかもドロドロの恋愛物語を描いた「毒島ゆり子のせきらら日記」。

前田敦子をはじめとするその過激なシーンも大きな話題を呼びました。

そんな本作の中で登場した、毒島ゆり子が行きつけの喫茶店「つみき」。

そのロケ地となったのが、京急線の川崎太師駅の目の前にある「ティールーム 城亜」です。

あっちゃんファンにとっては聖地となる喫茶店ですね。

名称:
城亜(じょうあ)

住所:
神奈川県川崎市川崎区大師駅前1丁目5−7

公式サイト:
<リンク> 城亜 食べログページ

アクセス:
京急 川崎大師駅よりすぐ

「毒島ゆり子のせきらら日記」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「グッドパートナー 無敵の弁護士」の聖地

ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」のメイン舞台!神宮寺法律事務所のロケ地
出典:東京ベランダ通信

今までの数ある弁護士ドラマとは違う”企業法務専門”の弁護士の物語を描いた「グッドパートナー 無敵の弁護士」。

それだけではなく、竹野内豊演じる咲坂健人と、松雪泰子演じる夏目佳恵の弁護士同士で元夫婦のぶつかり合いがとても見ものでした。

そんなドラマにおいて、2人が勤務していた弁護士事務所が神宮寺法律事務所。

あのレトロな外観・内装の建物のロケ地となったのが、東京都銀座にある奥野ビルです。

銀座のショッピングのついでに、ぜひフラッと立ち寄ってみてみてくださいね。

名称:
奥野ビル

住所:
東京都中央区銀座1丁目9−8

アクセス:
銀座一丁目駅より徒歩4分

「グッドパートナー 無敵の弁護士」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」の聖地

藤木直人演じる十倉誠司が経営する和風割烹料理店「とくら」のロケ地
出典:ぐるなび

容姿端麗で地位もお金もあるのに、恋愛弱者になってしまった中谷美紀演じる橘みやびの恋の物語を描いた「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」。

多くの女性の胸に突き刺さるシーンが満載で、とても話題になりました。

そんなドラマの中でキーパーソンとなるのが、橘みやびに恋愛術を教える超ドSな毒舌恋愛スペシャリストの藤木直人演じる十倉誠司です。

そして、料理の腕も一流な彼の経営するお店和風割烹料理店「とくら」で、橘みやびと十倉誠司の様々なやりとりが展開されました。

あの素敵な隠れ家的なお店のロケ地となったのが、あんのん中目黒店です。

ぜひ次のデートの時に、訪れてみたいお店ですね。

名称:
あんのん中目黒店

住所:
東京都目黒区上目黒1丁目18−11

公式サイト:
<リンク> あんのん中目黒店ホームページ

アクセス:
中目黒駅から徒歩3分

「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「お迎えデス。」の聖地

ドラマ「お迎えデス。」で堤円と阿熊幸が通う大学のロケ地
出典:マイナビ進学

あの世に霊を送り込むという不思議なアルバイトをはじめた大学生2人の物語「お迎えデス。」。

今人気の若手俳優の福士蒼汰と土屋太鳳の2人を据えたことで、とても注目を集めました。

そんな2人が通っている明櫻大学が毎回登場してきましたが、こちらのロケ地となったのが神奈川県厚木市にある神奈川工科大学です。

あのとても印象的な校舎は多くの方の目に焼き付いているのではないでしょうか?

名称:
神奈川工科大学

住所:
神奈川県厚木市下荻野1030

公式サイト:
<リンク> 神奈川工科大学ホームページ

アクセス:
本厚木駅よりバスで25分

「お迎えデス。」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「99.9-刑事専門弁護士-」の聖地

松本潤演じる深山大翔が住む小料理屋がある路地のロケ地
出典:香ばしい町並みブログ ~昭和レトロな町並み~

「グッドパートナー 無敵の弁護士」と同様、今までと一風変わった”刑事専門弁護士”のドラマを描いた「99.9-刑事専門弁護士-」。

嵐の松本潤を中心とした刑事事件専門チームが数々の難事件を解決していく姿はとても爽快でしたね。

そんなドラマで特に印象的だったのが、松本潤演じる深山大翔の料理の腕のよさと、あのおいしそうな調味料です。

深山大翔がいつも料理をしている小料理は、暗く細い路地を通った先にありましたね。

そのロケ地となったのが、野方文化マーケットです。

昭和の雰囲気漂うこのマーケットでは、今でもいろんなお店でお買い物をすることができますよ。

名称:
野方文化マーケット

住所:
東京都中野区野方5-30-5

アクセス:
野方駅から徒歩4分

「99.9-刑事専門弁護士-」のロケ地をもっと知りたい方はこちら
 

「ゆとりですがなにか」の聖地

ドラマ「ゆとりですがなにか」のロケ地となった世田谷区のカフェ「ソウルツリー」は聖地となるか
出典:「つ」な関西人の観察日記

今までずっと言われ続けてきた「ゆとり世代」の問題を取り扱った話題作「ゆとりですがなにか」。

そのドラマとしての切り口と、豪華な俳優陣とで放送が遅い時間帯にも関わらず大きな反響を呼びました。

そんな「ゆとりですがなにか」において、岡田将生演じる坂間正和、松坂桃李演じる山路一豊などがレンタルおじさんとカフェで話しているシーンがとても印象的でした。

その何度も登場するカフェのロケ地となったのが、東京都世田谷区にある「カフェ ソウルツリー」です。

倉庫のような外観の中に広がるお洒落なカフェの空間は、他ではなかなか見ることができませんよ。

ぜひこの機会に訪れてみてくださいね。

名称:
カフェ ソウルツリー

住所:
東京都世田谷区鎌田3丁目2−15

公式サイト:
<リンク> カフェ ソウルツリー ホームページ

アクセス:
東急田園都市線 二子玉川駅より徒歩15分

「ゆとりですがなにか」のロケ地をもっと知りたい方はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事