小泉今日子と二階堂ふみ主演の映画「ふきげんな過去」の舞台となった東京都大田区・品川区のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年06月07日
[最終更新日]2016年07月02日

小泉今日子と二階堂ふみ主演の映画「ふきげんな過去」の舞台となった東京都大田区・品川区の撮影場所のロケ地を観光してみましょう!

二階堂ふみの退屈で仕方ない日常を、18年前に死んだはずの小泉今日子が変えていく。

そんな夏の物語の映画「ふきげんな過去」が2016年6月25日、公開です。

主人公の娘役を演じるのは若手俳優でも断トツの演技力を持つ二階堂ふみ、その母親役には5年ぶりの主演となる圧倒的な存在感を誇る小泉今日子。

監督は劇団「五反田団」を主宰し、映画「ジ、エクストリーム、スキヤキ」も手掛けた劇作家の前田司郎です。

小泉今日子が演じるのは爆弾事件を起こし前科持ちで戸籍もなくなった1人の女性。

退屈でつまらない日常を送っている二階堂ふみとのかけ合いが見どころの一つの家族の物語です。

そんな映画「ふきげんな過去」は二階堂ふみが演じる家族が暮らす品川の食堂「蓮月庵」が舞台となりました。

この「蓮月庵」は大田区にある古民家カフェ「蓮月」として実際に入ることができるんですよ。

《あらすじ》「ふきげんな過去」ってどんな映画?

北品川の食堂「蓮月庵」で暮らす女子高生の果子はふきげんだった。

毎日が退屈でつまらなく、かといって現状から抜け出してやることもない。

ある夏の日、果子の前に18年前に死んだはずの叔母の未来子が突然現れた。

「あたし、生きてたの」。

未来子は爆破事件を起こして前科持ちになっていたため、戸籍が消滅させるために死んだままになっていたという。

何かに追われている未来子は果子の家に居候を決め込む。

果子は父親と母親、未来子の微妙な距離感に違和感を感じる。

果子は未来子に死んだことにした理由を尋ねる。

「あんたと同じでつまらなかったの」。

そして未来子は自分が果子の本当の母親だと言い出す。

果子にとって退屈だった夏が変わっていくーー。

映画「ふきげんな過去」のキャストをまとめてご紹介!

 


 
果子 – 二階堂ふみ
北品川のエジプト風豆料理屋「蓮月庵」を営む両親と一緒に暮らす女子高生。
何も起きない退屈な日々でふきげんになっている。
死んだはずの叔母の未来子の登場により困惑する。

二階堂ふみが出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!

未来子 – 小泉今日子
18年前に死んだはずの果子の叔母。
爆弾事件を起こして前科持ちとなった。
何者かに追われており、妹のサトエの家に匿って欲しいと押しかけてくる。

タイチ – 板尾創路
果子の父親。
何もしない能天気な男。
自身の妻のサトエの姉にあたる未来子と仲が良い。

康則 – 高良健吾
商店街に出入りする黒い帽子を被った謎の男。
果子から退屈ではない世界に連れて行ってくれる人と妄想されている。

山田望叶

兵藤公美

山田裕貴

大竹まこと

きたろう

斉木しげる

黒川芽以

梅沢昌代

映画「ふきげんな過去」のスタッフ情報!

監督 、脚本- 前田司郎

製作 – 重村博文、太田和宏

プロデューサー – 森山敦、西ヶ谷寿一

音楽 – 岡田徹

主題歌 – 佐藤奈々子

助監督 – 小南敏也

映画「ふきげんな過去」のメイン舞台のロケ地は大田区にある古民家カフェ「蓮月」

映画「ふきげんな過去」のメイン舞台のロケ地は大田区にある古民家カフェ「蓮月」
出典:蓮月

映画「ふきげんな過去」は主演の二階堂ふみがエジプト風豆料理屋「蓮月庵」で家族で暮らす物語です。

この「蓮月庵」は大田区にある古民家カフェ「蓮月」として実在するロケ地です。

昭和2年(1927年)に建てられた蓮月はそば屋として営業していまいたが2014年にご主人が高齢のため閉店していました。

その後、蓮月の維持を願う人たちがアイデアを出し合って古民家カフェとして生まれ変わりました。

昭和の懐かしさを感じられる大田区の蓮月は二階堂ふみファン、小泉今日子ファンにとっては聖地になりますね。

名称:
古民家カフェ 蓮月(れんげつ)

住所:
東京都大田区池上2−20−11

公式サイト:
<リンク> 古民家カフェ 蓮月ホームページ

アクセス:
東急池上線から徒歩8分

ロケ地だけじゃない!東京都大田区・品川区の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「ふきげんな過去」のロケ地の品川区周辺の観光情報をまとめてお届けします。

品川は日本をソニーやキヤノン、ニコンなど日本を代表する企業が控えるオフィス街です。

多くのサラリーマンを癒す施設や有名なロケ地もあるんですよ。

都心の品川にある水族館「しながわ水族館」はNHKドラマのロケ地にも

NHKドラマ「水族館ガール」の主なロケ地は「しながわ水族館」

映画「ふきげんな過去」の舞台となった北品川にある水族館が「しながわ水族館」です。

都心にありながらイルカショーなどを楽しめるサラリーマンのオアシスですね。

ここは2016年6月にNHKドラマで放送の松岡茉優主演のドラマ「水族館ガール」のロケ地にもなっています。

定番のイルカショーやアシカショーに加えて、リアル謎解きゲームなども開催して魅力を高めている観光地ですよ。

ドラマ「水族館ガール」のロケ地のご紹介はこちら

名称:
しながわ水族館

住所:
東京都品川区勝島3−2−1

公式サイト:
<リンク> しながわ水族館ホームページ

アクセス①:
京急線 大森海岸駅より徒歩8分

アクセス②:
JR京浜東北線 大森駅より徒歩15分

「ふきげんな過去」の聖地の古民家カフェ「蓮月」のそばにある福山雅治の「桜坂」

「ふきげんな過去」の聖地の古民家カフェ「蓮月」のそばにある福山雅治の「桜坂」
出典:100% macky`s Blog

映画「ふきげんな過去」では二階堂ふみたちが大田区の古民家カフェ「蓮月」で撮影を行いました。

そこからほど近く、東急東横線の多摩川駅や東急池上線の御厨山駅の近くにあるのが「桜坂」。

福山雅治が2000年に発売した名曲「桜坂」の舞台になった場所です。

道路の両側に桜が立ち並ぶ趣のある坂で、かつて福山雅治がこの地に住んでいたのが縁で名曲が生まれました。

桜が美しい時期には一度は訪れてみたい桜の名所ですね。

名称:
桜坂

住所:
東京都大田区田園調布本町19番

アクセス①:
東急東横線 沼部駅駅より徒歩5分

アクセス②:
東急池上線 御厨山駅より徒歩11分

嵐ファンにとっての品川の聖地「品川シーズンテラス」

嵐ファンにとっての品川の聖地「品川シーズンテラス」
出典:ぐるなび

福山雅治ファンだけでなく、嵐ファンにとっても品川は聖地です。

嵐が2016年2月24日に発売した48枚目のシングル「復活LOVE」のPVのロケ地がオフィスビルの「品川シーズンテラス」です。

オフィスフロワが国内最大級の1フロア1,500坪と広大で、巨大な階段やエスカレーターなどが嵐の楽曲の撮影場所となりました。

高層部からは東京タワー・レインボーブリッジなどの景色が眺められるお洒落なビルでもありますよ。

嵐の「復活LOVE」のロケ地のご紹介はこちら

名称:
品川シーズンテラス

住所:
東京都港区港南1-2-70

アクセス:
JR品川駅港南口より徒歩6分

うまいものたくさん!東京都大田区・品川区のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「ふきげんな過去」のロケ地の品川のグルメ情報をまとめてお届けします。

オフィス街の品川ではランチは全国でもトップクラスの激戦区です。

全国各地で力をつけた有名店が品川に集まってきますね。

品川こそがラーメン好きにとっての聖地

品川に最強ラーメンの7店舗が揃う「品達ラーメン 麺達七人衆」

日本全国に広がるラーメン通にとって品川こそがラーメンの聖地です。

京急品川駅の高架下にあるのはラーメン好きにとって夢のような場所フードテーマパーク「品達ラーメン 麺達七人衆」。

全国で有名なラーメン店が揃う場所であり、ここに来れば今のラーメン界のトレンドが味わえます。

至福のトンコツラーメン「なんつっ亭」、味わいの支那そば「きび」 、辛いもの好きにとって伝説的な「蒙古タンメン中本」、「環七」の王者「せたが屋」、至高のつけめん「つけめんTETSU」、黒味噌ラーメンの「初代けいすけ」。

2016年4月からは「麺屋翔」が登場、ラーメンを食べたいなら品川の「品達ラーメン」に来ればハズレなしです。

名称:
品達ラーメン 麺達七人衆

住所:
東京都港区高輪3−26−20

公式サイト:
<リンク> 品達ラーメン ホームページ

アクセス:
JR品川駅よりすぐ

品川ナンバーワンと呼ばれる焼き鳥の名店「鳥てる」

焼き鳥の最高峰と言われる品川最強の焼き鳥屋「鳥てる」
出典:食べログ

オフィス街の品川駅ではサラリーマンの飲みのつまみの定番の焼き鳥屋の激戦区です。

中でも品川ナンバーワンと言われるのが品川駅すぐにある「鳥てる」。

小さなお店で予約必須の焼き鳥の名店です。

大人気の「おすすめ9本コース」では特大の焼き鳥が最高のお酒のつまみとなってサラリーマンを喜ばせています。

絶妙な味わいのさび焼き、圧巻のレバー、ビールが進むつくねなどが待ち構えていますよ。

名称:
鳥てる

住所:
東京都港区高輪3丁目26-33

公式サイト:
<リンク> 鳥てる 食べログページ

アクセス:
JR品川駅からすぐ

品川にある映画「カイジ」のロケ地で藤原竜也ファンにとっての聖地の「びっくりや」

ラストの焼肉のシーンは品川区大井町にある「びっくりや」
出典:びっくりや

品川の大井町駅のすぐ近くにある焼き肉「びっくりや」は藤原竜也ファンにとっての聖地です。

ここは映画「カイジ2」のラストで主人公のカイジを演じる藤原竜也たちが焼肉を食べるシーンのロケ地になりました。

「びっくりや」では飛騨牛を週に何度も仕入れているため、新鮮な味わいが楽しめます。

二階堂ふみと小泉今日子もここで焼き肉を食べればふきげんにはなれないはずですよ。

映画「カイジ」のロケ地のご紹介はこちら

名称:
びっくりや 大井町店

住所:
東京都品川区大井1-27-6

公式サイト:
<リンク> びっくりやホームページ

アクセス:
JR京浜東北線 大井町駅から徒歩2分

小泉今日子と二階堂ふみ主演の映画「ふきげんな過去」の舞台となった東京都大田区・品川区のロケ地を観光してみよう!

いかがだったでしょうか。

映画「ふきげんな過去」は二人の実力派の女優が主演です。

若手女優で演技の実力ナンバーワンと呼ばれる二階堂ふみと芸能界のレジェンド小泉今日子。

二人の演じるふきげんな過去、その舞台となった品川やメインのロケ地となった古民家カフェ 蓮月なども訪れてみましょう!

 

こちらの記事も合わせてぜひどうぞ。

 
「ふきげんな過去」の出演者の他の人気作品のロケ地を観光!

二階堂ふみが出演する人気の作品のロケ地をまとめてご紹介!
 
東京都がロケ地となった作品

東京都が舞台となった人気のドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>