山田孝之主演のドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の舞台となった山形県鶴岡市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年06月12日
[最終更新日]2016年11月28日

山田孝之主演のドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の舞台となった山形県鶴岡市の撮影場所のロケ地を観光してみましょう!

待望の「勇者ヨシヒコ」シリーズがついに復活します。

2011年の「勇者ヨシヒコと魔王の城」、2012年の「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」に続く第3弾。

その名も「勇者ヨシヒコと導かれし七人」。

4年間のブランクを経て登場する勇者ヨシヒコシリーズを待ち焦がれていた方も多いのではないでしょうか?

そんな待望のシリーズの第三弾の概要を見ていきましょう!

《あらすじ》「勇者ヨシヒコと導かれし七人」ってどんなドラマ?

勇者ヨシヒコたちが暗黒の神・デスタークとの壮絶な戦いに勝利し、世界には平和が訪れた。

しかし、コトが起きたのはその数百年後。

世界は再び暗黒の時代に陥ってしまっていた。

最強の敵・天空の魔人が現れ、世界を支配してしまっていたのだ。

仏の力によって蘇ったヨシヒコたち一行は、再び世界をめぐる旅に出た。

果たしてヨシヒコたちは、再び世界を救うことができるのか!?

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のキャストをまとめてご紹介!

 

ヨシヒコ – 山田孝之
本作の主人公。
数百年前に魔王ガリアスを封印し、その100年後には自らの命と引き換えにデスタークを封印しようとした伝説の勇者。
正義感がとても強く、生真面目なお人好し。

ダンジョー – 宅麻伸
熱血漢で豪快な一面を持つ戦士。
しかし、実はフェミニストな一面も併せ持つ。

ムラサキ – 木南晴夏
勇者ヨシヒコシリーズの紅一点。
ヨシヒコと両思いの関係にある。
しかし、女性が登場するたびに心奪われるヨシヒコのせいでなかなか関係が進展しない。
気が強くてとても口が悪い。

メレブ – ムロツヨシ
魔法使い。
全く役に立たないくだらない魔法ばかり使う役に立たないキャラクター。
ナルシスト的な話し口調が鼻に付く。

仏 – 佐藤二朗
「お告げ」によってヨシヒコたちをナビゲートする天界の司令塔。
しかし、言うこともいい加減で悪ふざけが多いので、ヨシヒコたちからは信用されていない。

ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のスタッフ情報!

監督・脚本:福田雄一

放送局:テレビ東京

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のロケ地は引き続き山形県の「スタジオセディック庄内オープンセット」にて!

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のロケ地は引き続き山形県の「スタジオセディック庄内オープンセット」にて!
出典:山形県鶴岡市観光連盟

勇者ヨシヒコシリーズでは、過去の時代にタイムスリップしたような哀愁漂う街並みがよく登場してきます。

過去のシリーズと同様に、今回でもどうような街並みが登場してきます。

撮影を行ったロケ地も同じで、山形県鶴岡市の「スタジオセディック庄内オープンセット」がまた利用されているようです。

「スタジオセディック庄内オープンセット」は時代劇の聖地のような場所で、勇者ヨシヒコシリーズに限らず今まで多くの作品の撮影が行われてきました。

最近の代表作でいえば、阿部サダヲ主演の映画「殿、利息でござる」、佐藤健主演の映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」などもこちらを利用して撮影が行われていますね。

勇者ヨシヒコシリーズの聖地とも言える場所に、ぜひ一度訪れてみたいものですね。

土日には殺陣の剣劇を披露するアトラクションなども開催されていますよ!

阿部サダヲ主演の映画「殿、利息でござる」のロケ地のご紹介はこちら

佐藤健主演の映画「るろうに剣心」のロケ地のご紹介はこちら

名称:
スタジオセディック庄内オープンセット

住所:
山形県鶴岡市羽黒町川代東増川山102

公式サイト:
<リンク> スタジオセディック庄内オープンセット ホームページ

アクセス①:
JR鶴岡駅より車で30分

アクセス②:
山形道 庄内あさひICより車で30分

うまいものたくさん!山形県鶴岡市のグルメ情報をお届け!

ここでは、ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」のロケ地となった山形県鶴岡市のグルメ情報をまとめてご紹介いたします。

鶴岡市には、是非立ち寄っていただきたい美味しいお店がたくさんあります。

今回は、その中でも特にオススメのグルメ情報をご紹介してまいります。

地産地消の最高峰!アル・ケッチァーノに一度は行くべき!

地産地消の最高峰!アル・ケッチァーノに一度は行くべき!
出典:食べログ

山形県鶴岡市に行ったら、是非立ち寄っていただきたいイタリアンがあります!

それが、地産地消の最高峰であるアル・ケッチァーノです!

遠方からこのイタリアンを食べるためだけに、はるばるやってくるリピーターも多数いるのだとか!

是非この絶品イタリアンを堪能してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
名称:アル・ケッチァーノ
住所:山形県鶴岡市下山添一里塚83
公式サイト:<リンク> アル・ケッチァーノHP
アクセス:鶴岡駅よりタクシーで約15分

山田孝之主演のドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」の舞台となった山形県鶴岡市のロケ地を観光しよう!

いかがでしたでしょうか?

待望の勇者ヨシヒコシリーズの復活、とても楽しみですね!

また、ヨシヒコシリーズのファンだけど、まだスタジオセディック庄内オープンセットに行ったことがない方は、ぜひこれを機会に一度訪れてみてはいかがでしょうか?

タイムスリップしたような感覚を楽しめる時間がそこには待っていますよ!

 

こちらの記事も一緒に読まれています。

 
2016年夏ドラマの最新情報をまとめてご紹介!

山形県が舞台となった人気のドラマ・映画のロケ地をご紹介!



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>