松山ケンイチ主演の映画「聖の青春」の舞台となった大阪府大阪市などのロケ地を観光!

[記事公開日]2016年06月21日
[最終更新日]2016年07月02日

松山ケンイチ主演の映画「聖の青春」の舞台となった大阪府大阪市などの撮影場所のロケ地を観光してみよう!

将棋会で史上最強と呼ばれる羽生善治。

その羽生と互角の戦いを繰り広げ、29歳の若さで亡くなった棋士がいた。

村山聖(むらやま・さとし)。

「東の羽生、西の村山」と称された天才だった。

将棋会で初の7タイトルを独占した天才の羽生善治と互角の戦いを繰り広げた怪童・村山聖の生き様を描いた映画「聖の青春」が2016年秋、公開です。

実在した天才棋士、村山聖をテーマにした大崎善生のノンフィクション小説「聖の青春」を原作にした映画は将棋ファンにとって涙なしには見られません。

腎臓の難病ネフローゼを患い、入退院を繰り返しながら将棋に打ち込んだ主人公の村山聖を演じるのは映画界の怪童、松山ケンイチ。

役作りのために20キロ太ったと言うほど魂を込めて村山聖を演じました。

映画「聖の青春」のヒロインは女性ではなく、村山聖と魂の勝負を繰り広げた羽生善治。

生きる伝説として今も現役の羽生善治を演じるのは東出昌大で、2016年公開の映画「ヒーローマニアー生活ー」や、「デスノート Light up the NEW world」でも活躍していますね。

奇しくも2001年にTBSで放送されたスペシャルドラマ「聖の青春」では村山聖を藤原竜也が演じました。

映画「デスノート」で激しく戦った藤原竜也と松山ケンイチが15年の時を経て村山聖を演じるのにも運命を感じます。

そんな映画「聖の青春」は当時のリアリティーを出すために、東京や大阪の将棋の聖地がロケ地になりました。

<sponsored link>

《あらすじ》「聖の青春」ってどんな映画?

 


 
1969年6月15日、広島県安芸郡に生まれた村山聖は5歳のとき、腎臓の難病「ネフローゼ」が発覚した。

病院中心の生活になり時間を持て余す聖が覚えたのは父から教わった将棋。

朝から晩まで将棋に熱中になり、ついには中国こども名人戦で4大会連続の優勝をはたす。

同年代にはもう敵はいない。そう思っていた聖は谷川浩司が21歳で史上最年少の名人になったのを知り将棋のプロを目指す。

病弱の身の聖は30歳のプロ棋士・森信雄に弟子入りして、私生活を師匠に助けられながらも棋士の道を歩む。

病気による不戦敗がありながら奨励会入会からプロ棋士にたどり着くまでの期間は谷川浩司を超える異例のスピードで聖は将棋界で存在感を増していった。

その風貌から怪童丸のあだ名で呼ばれ対戦相手から恐れられる聖。

しかし、聖の同世代には若くしてベテラン棋士を打ち倒す天才の羽生善治がいた。

将棋界では聖と羽生と二人の若手棋士を「東の羽生、西の村山」と称していた。

聖が七段に昇段したころには羽生は前人未到のタイトル五冠を達成して「名人」のタイトルを獲得する。

聖はさらなる高みの将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指して1994年に上京する。

並み居る先輩棋士たちを倒して快進撃を続ける聖だったが、病弱な身体からついに癌が見つかってしまう。

医者からは「このまま将棋を指し続けると死ぬ」と言われ、片方の腎臓と膀胱を摘出する大手術をこなしながらも聖は将棋を指し続ける。

そして1998年2月28日、28歳の聖はNHK杯テレビ将棋トーナメントの決勝まで勝ち上がる。

村山聖の目の前にいるのは羽生善治。

聖と羽生の、最後の対局が始まるーー。

映画「聖の青春」のキャストをまとめてご紹介!

 

村山聖 – 松山ケンイチ
本作の主人公で1969年6月に広島県安芸郡に生まれる。
5歳の頃に腎臓の難病「ネフローゼ」が発覚、病院通いの子供時代を過ごす。
その時に将棋を覚えて実力をつけ、その風貌から怪童丸と呼ばれる。
闘争心が激しく将棋の盤外でもライバル棋士たちに敵意を現すこともある。

羽生善治 – 東出昌大
1970年9月生まれ。
1996年2月14日に将棋界で初の7タイトル独占を達成する。
1991年に初タイトルの棋王を獲得して以降、いずれかのタイトルを25年に渡って維持している史上最強と呼ばれる棋士。

森信雄 – リリー・フランキー
1952年2月生まれ。
24歳の時にプロ棋士になり、30歳の時に自身で初めての弟子として村山聖を迎える。
体調の悪い聖のために買い物に出かけるなど弟子思いの師匠。

江川貢 – 染谷将太

橘正一郎 – 安田顕

荒崎学 – 柄本時生

村山伸一 – 北見敏之

橋口陽二 – 筒井道隆

村山トミ子 – 竹下景子

映画「聖の青春」のスタッフ情報

監督 – 森義隆

原作 – 大崎善生

脚本 – 向井康介

<sponsored link>

今も関西の棋士たちが戦う「関西将棋会館」が「聖の青春」のロケ地に!

今も関西の棋士たちが戦う「関西将棋会館」が「聖の青春」のロケ地に!
出典:http://kifulog.shogi.or.jp/

映画「聖の青春」では実際に村山聖が将棋を行い、生き抜いてきた場所がロケ地になっています。

今も関西の若き棋士たちが集うのが関西将棋会館です。

その本物の空気には将棋ファンならずともしびれます。

厳粛な気持ちで関西将棋会館を眺めてみたいですね。

名称:
関西将棋会館

住所:
大阪府大阪市福島区福島6-3-11

アクセス:
JR大阪環状線 福島駅より徒歩2分

村山聖が頻繁に訪れた関西将棋会館すぐの更科食堂もロケ地に

村山聖が頻繁に訪れた関西将棋会館すぐの更科食堂もロケ地に
出典:http://kinotokei2.exblog.jp/

関西将棋会館のすぐ近くにあるのが「更科食堂」です。

ここは村山聖と師匠の森信雄が頻繁に訪れていた食堂として映画のロケ地にもなりました。

小説「聖の青春」が発売されてから有名になり、将棋ファンにとっては一つの聖地になっています。

ここの焼き魚定食を食べていくのがファンとしての礼儀かもしれませんね。

名称:
更科食堂 福島駅店

住所:
大阪府大阪市福島区福島6-1-26

公式サイト:
<リンク> 更科食堂 福島駅店 食べログページ

アクセス:
JR大阪環状線 福島駅より徒歩2分

東京の将棋の聖地「東京将棋会館」ももちろん「聖の青春」のロケ地に!

東京の将棋の聖地「東京将棋会館」ももちろん「聖の青春」のロケ地に!
出典:http://kifulog.shogi.or.jp/

将棋を題材にした映画として、東京の千駄ヶ谷にある将棋の聖地「東京将棋会館」も当然にロケ地になっています。

全国からプロ棋士を目指して集まる人々で常に独特の熱を帯びている場所です。

将棋を題材にした漫画の「ハチワンダイバー」や「月下の棋士」など、将棋をテーマにした作品の聖地です。

色んな思いを込めながら将棋会館を眺めるのも一興です。

名称:
東京将棋会館

住所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目39−9

アクセス:
JR総武線 千駄ヶ谷駅より徒歩7分

映画「聖の青春」では実際に対局に使われた旅館がロケ地に?

映画「聖の青春」では実際に対局に使われた旅館がロケ地になったようです。

日本各地でトップ棋士たちが戦いを繰り広げていくロケ地はどこなのでしょうか。

神奈川の箱根や秦野市で対局や大盤解説の撮影などを行ったようです。

これらロケ地に関する情報は判明次第、更新してまいります。

村山聖が実際に過ごした「前田アパート」は将棋ファンの聖地

村山聖が実際に過ごした「前田アパート」は将棋ファンの聖地
出典:http://www.kikuchi-family.jp/

村山聖が故郷の広島から出て関西将棋会館に通うために住んでいたのが「前田アパート」です。

将棋会館からすぐ近く、目の前にある浦江公園の桜が綺麗な穏やかな場所です。

コアな将棋ファンにとっては既に有名な聖地となっています。

名称:
前田アパート

住所:
大阪府大阪市北区大淀南3丁目4−17

アクセス:
JR大阪環状線 福島駅より徒歩10分

松山ケンイチ主演の映画「聖の青春」の舞台となった大阪府大阪市などのロケ地を観光してみましょう!

いかがだったでしょうか。

29歳で早逝した将棋界の天才、村山聖。

怪童と呼ばれた男の物語を演じられるのは映画において数ある大役をこなしてきた松山ケンイチしかいなかったかもしれません。

今もその強さを見せ続ける羽生善治を演じる東出昌大と松山ケンイチの魂の一戦には見る前から思わず襟を正してしまいます。

2016年秋公開の「聖の青春」を楽しみにしていましょう!

 

こちらの記事も合わせてぜひどうぞ。

 
藤原竜也主演の映画「DEATH NOTE-デスノート-」の舞台となった福岡県北九州市などのロケ地を観光!

東出昌大主演の映画「デスノート Light up the NEW world 2016」の舞台となった兵庫県神戸市のロケ地を観光!

東出昌大主演の映画「ヒーローマニア-生活-」の舞台となった静岡県浜松市のロケ地を観光!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>