齋藤飛鳥と星野みなみ主演のドラマ「少女のみる夢」の舞台となった茨城県小美玉市のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年06月24日
[最終更新日]2016年07月10日

齋藤飛鳥と星野みなみ主演のドラマ「少女のみる夢」の舞台となった茨城県小美玉市の撮影場所のロケ地を観光してみよう!

人気アイドルグループ「乃木坂46」の次世代2トップがついにドラマ初主演です。

テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞の第15回受賞作「少女のみる夢」が2016年7月3日、テレビ朝日にて深夜1時40分から1時間の放送です。

主演を演じるのは乃木坂46の齋藤飛鳥と星野みなみ。

1期生の中の最年少で「あしゅみな」と呼ばれる2トップがドラマに初主演となります。

演出はドラマ「孤独のグルメ」「女くどき飯」などで評判の宝来忠昭。

乃木坂メンバーの若い力に注目が集まりますね。

《あらすじ》「少女のみる夢」ってどんなドラマ?

 

17歳の黒崎沙良は事故に遭い病院に運ばれる。

翌朝に目を覚ました沙良はベッドの横にいる日高七海と名乗る看護師風の女の子に院内を案内してもらう。

その夜、沙良は七海が看護師ではなく7歳のときに交通時にあった入院患者だと知る。

七海はそれから10年もの間、意識が戻っていないという。

そんな七海と話している沙良は自身が昏睡状態だと気付く。

2人は身体から意識が抜け出している特異な状況に置かれていた。

10年の間も孤独だった七海は意識だけの存在でも沙良という友達ができたことを喜ぶ。

沙良も七海とすぐに仲良くなり、意識だけの二人は病院を飛び出して原宿などに出かけて遊ぶ。

意識だけの生活だったが、七海は主治医の作村周に惹かれていた。

ただ、七海はしっかり者の看護師の金沢瑞穂が周に好意を持っていることも察している。

そんなとき、2人は同い年の入院患者の岡田優斗と出会う。

七海の姿が急に見えるようになった患者は2週間以内に他界していったという。

七海から「あなた、もうすぐ死ぬんだね」と言われショックを受けた優斗は暴れ出す。

主治医の周が研究所への異動を命じられることもあり、絶望した七海は身体から出てこなくなってしまうーー。

ドラマ「少女のみる夢」のキャストをまとめてご紹介!

日高七海 – 齋藤飛鳥
本作の主人公で17歳。
7歳の時に交通事故に遭い、10年間も昏睡状態が続いてる。
身体から意識を話して動き回れる。

黒崎沙良 – 星野みなみ
本作のもう一人の主人公で17歳。
事故で意識不明になった女子高生。
病院で七海と出会い、共に意識だけの親友となる。

作村周 – 福士誠治
30歳で七海と沙良の主治医。
若手ながら腕のよい外科医。
七海の10年前の交通事故に責任を感じている。

日高麻子 – 生田智子
七海の母。
昏睡状態にある娘が生きていると信じて10年間の病院生活を見守っている。

岡田優斗 – 中島広稀
脳腫瘍で入院中の高校生で17歳。
七海と沙良の姿が突然に見えるようになる。

金沢瑞穂 – 松本まりか
27歳の看護師。
優しい性格で周に好意を持っている。

院長 – 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
七海と沙良がいる病院の院長

「少女のみる夢」のスタッフ情報

脚本 – 藤原忍

演出 – 宝来忠昭

ゼネラルプロデューサー – 横地郁英

プロデューサー – 服部宣之、大久保直実、坪ノ内俊也

制作著作 – テレビ朝日

舞台の中心となった病院のロケ地は茨城県の小美玉市医療センター

舞台の中心となった病院のロケ地は茨城県の小美玉市医療センター
出典:http://www.city.omitama.lg.jp/

ドラマ「少女のみる夢」で齋藤飛鳥と星野みなみたちが入院していた病院の舞台になったのが茨城県の「小美玉市医療センター」です。

茨城県の霞ヶ浦の北端にある病院ですね。

また、病院の屋上のロケは神奈川県横浜市にある聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院が使われました。

■基本情報
名称:小美玉市医療センター
住所:茨城県小美玉市中延651−2
アクセス:JR常磐線 石岡駅より車で20分

あしゅみなの二人が訪れたショッピングモール「デックス東京ビーチ」

あしゅみなの二人が訪れたショッピングモール「デックス東京ビーチ」
出典:http://gita.holy.jp/

ドラマ「少女のみる夢」で齋藤飛鳥と星野みなみの「あしゅみな」が訪れたのがショッピングモール「デックス東京ビーチ」です。

劇中では瞬間移動でやってきた二人ですが、仲の良さは演技ではなく本物ですよね。

ここはお台場にあるショッピングモールで船をモチーフにしたお洒落な作りが人気です。

また、あしゅみなの二人がこのデックス東京ビーチ内にある「ISLAND VINTAGE COFFEE(アイランドヴィンテージコーヒー)」でクレープを食べていましたね。

■基本情報
名称:デックス東京ビーチ
住所:東京都港区台場1−6−1
アクセス:ゆりかもめ お台場海浜公園駅より徒歩2分

ドラマ「少女のみる夢」のロケ地は原宿など都内でも

ドラマ「少女のみる夢」のロケ地は原宿など都内に

ドラマ「少女のみる夢」では乃木坂ファンにとって待望の齋藤飛鳥と星野みなみの二人の初主演ドラマです。

病院で出会った二人は意識だけになり、原宿などを二人で楽しく遊ぶようです。

■基本情報
名称:原宿駅
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目

ドラマ「少女のみる夢」以外の乃木坂46の聖地も巡ってみよう!

ここからは、ドラマ「少女のみる夢」以外の乃木坂46ファンにとっての聖地をご紹介いたします。

乃木坂46の一期生の齋藤飛鳥と星野みなみの「あしゅみな」を推すならば、他の一期生のゆかりの地も巡りたいですよね。

特に、乃木坂46の初期を引っ張った二人の聖地は必見です。

乃木坂46の一期生、深川麻衣の卒業ソング「ハルジオンが咲く頃」のロケ地は長野県松本市

乃木坂46の一期生、深川麻衣の卒業ソング「ハルジオンが咲く頃」のロケ地は長野県松本市
出典:松本フィルムコミッション

乃木坂46の一期生としてメンバーやファンに広く愛されたのがまいまいこと深川麻衣。

そのまいまいの卒業ソングともなった乃木坂46の14作目のシングル「ハルジオンが咲く頃」のPV(MV)のロケ地は長野県松本市です。

「ハルジオンが咲く頃」で乃木坂のメンバーが着物をきてはしゃぎ、楽しんでいたのが長野県松本市にある「あがたの森公園」の重要文化財の旧松本高校校舎です。

大正時代の代表的な木造洋風建築が現存している場所で見学、実際に室内を予約して利用することもできるんですよ。

「あしゅみな」ファンならずとも初期からの乃木坂ファンにとっての聖地ですね。

乃木坂46の「ハルジオンが咲く頃」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:あがたの森文化会館(旧松本高校校舎)
住所:長野県松本市県3−1−1
アクセス:JR中央線・篠ノ井線 松本駅下車 徒歩20分

乃木坂46の一期生の初期エース、生駒ちゃんの映画「コープスパーティー」のロケ地は静岡県熱海市

乃木坂46の一期生の初期エース、生駒ちゃんの映画「コープスパーティー」のロケ地は静岡県熱海市
出典:熱海市

乃木坂46の一期生として初期からエースとしてグループの先頭にたったのが生駒ちゃんこと生駒里奈。

乃木坂がグループ全体として成長してきた一方、センターでなくなっても乃木坂で頑張る姿勢にはファンならずとも心を打たれますよね。

そんな生駒ちゃん主演の映画が「コープスパーティー」。

2015年8月に第一弾が公開、2016年7月には続編となる「コープスパーティー Book of Shadows」が公開です。

第一弾と第二弾の物語の舞台となる「天神小学校」のロケ地は静岡県熱海市にある旧網代中学校です。

乃木坂ファン、生駒ちゃんファンとしては一つの聖地巡礼の場所ですね。

生駒里奈主演の映画「コープスパーティー Book of Shadows」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:旧網代中学校
住所:静岡県熱海市網代536
アクセス:JR熱海駅より車で25分

齋藤飛鳥と星野みなみ主演のドラマ「少女のみる夢」の舞台となった茨城県小美玉市のロケ地を観光してみましょう!

いかがだったでしょうか。

乃木坂ファンにとっては待望の「あしゅみな」の活躍の場がドラマ「少女のみる夢」です。

一期生の最年少コンビが深夜ドラマの初主演を務めるまでグループは勢いを増してきました。

あしゅみなファン、乃木坂一期生ファン、乃木坂ファンの方はぜひ茨城県小美玉市のロケ地を観光してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事