藤原竜也主演の映画「バトル・ロワイヤル」の舞台となった東京都八丈町の八丈島のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年06月26日
[最終更新日]2016年07月02日

藤原竜也主演の映画「バトル・ロワイヤル」の舞台となった東京都八丈町の八丈島のロケ地を観光してみよう!

「今日は皆さんに、ちょっと殺し合いをしてもらいます」。

国会でも問題視されるほど社会的な現象となった映画が「バトル・ロワイヤル」です。

2000年に「バトル・ロワイヤル」、2003年には「バトル・ロワイヤルⅡ【鎮魂歌】」、2010年には3D映画版となる「バトル・ロワイヤル」が公開されました。

中学3年生が突然に殺し合いのゲームを要求され、銃火器を取って殺し合いを続ける壮絶な物語です。

高見広春の小説を原作にしたバトル・ロワイヤルシリーズは漫画や映画などいくつもの作品として展開して話題となりました。

その人気は海外にも広がり2008年に英エンパイア誌の「歴代最高の映画ランキング500」では235位と邦画実写作品で唯一のランクインを成し遂げたほどです。

どんな原作でも「主演・藤原竜也」なら失敗しないと言われる藤原竜也伝説の最初の一歩でもありますね。

担任役にビートたけしが出演したほか、山本太郎や安藤政信、前田亜希や柴咲コウも登場しています。

無人島での殺し合いのロケ地となったのは東京都八丈町の八丈島にある八丈小島。

1969年に計画的な離島を実施して無人島になった島で、現在ではスキューバダイビングのスポットにもなっている美しい島ですよ。

《あらすじ》「バトル・ロワイヤル」ってどんな映画?

新世紀の初めにひとつの国が壊れた。

経済的危機により失業者は1,000万人を突破、不安な世の中で少年犯罪は増加の一途をたどる。

校内暴力で教師の殉職者が1,200を超えたために政府がある法案を可決した。

新世紀教育改革法、通称「BR法」。

年に一度、全国の中学校3年生の中から選ばれた1クラスを脱出不可能な無人島におき、制限時間3日の間に最後の一人になるまで殺し合いを強いるという法律だ。

今回BR法に選ばれたのは、岩城学園中学3年B組の生徒たち。

無人島に連れてこられた生徒達は元担任・キタノの指導の下に食料と武器を渡されて殺し合いのゲームを開始する。

想像もしなかった事態に生徒たちは混乱、友人を殺害する者や諦めて死を選ぶ者が出てくる。

転校生の桐山和雄は積極的にゲームに参加し、クラスメイトの殺戮を始める。

そんな中、生徒のひとりの七原秋也は中川典子を守るために武器を取る。

七原は転校生の川田章吾と共に島から脱出しようとするが、クラスメイトの殺し合いが過激化していくーー。

映画「バトル・ロワイヤル」のキャストをまとめてご紹介!

七原秋也 – 藤原竜也
本作の主人公。
ロックを愛するお人よしで陽気な少年。
小学4年の時に母親が家出、父親が中学入学の日に自殺して施設に入った。
典子に想いを寄せている。

藤原竜也が出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!

中川典子 – 前田亜季
本作のヒロイン。
クラスの生徒がキタノのいい加減な授業を欠席する一方、一人だけ真面目に授業に出ていた。
そのためキタノからは唯一心を開いてくれた生徒として優遇される。

川田章吾 – 山本太郎
転校生。
3年前の殺し合いのプログラムの経験者。
医者やコック、漁師の息子などと言って自分の経歴を曖昧にする。

桐山和雄 – 安藤政信
転校生。
殺し合いのプログラムを面白がり、自ら参加して殺戮を続ける。
口数が少なく冷静にクラスメイトを殺していく。

相馬光子 – 柴咲コウ
女子不良グループのリーダー。
中学生離れした美貌と巧みな演技を利用し、殺し合いのプログラムに積極的に参加する。

杉村弘樹 – 高岡蒼佑
七原の友人。
桐山から襲撃された七原を助けるなど心優しい少年。

三村信史 – 塚本高史
七原の友人。
首輪に盗聴器が付いていることに気づき、ハッキングによってシステムがダウンしている間に分校を爆破する計画を考える優秀な少年。

国信慶時 – 小谷幸弘
担任のキタノをナイフで刺したことがある。
典子の誘いで修学旅行に参加するもキタノに反抗的な態度をとり続ける。

千草貴子 – 栗山千明
ジャージ姿で島中をランニングし、何度も「神様」に語りかける。

キタノ – ビートたけし
バトルロワイアル担当教官。
生徒たちに殺し合いを要求、自身も生徒を殺害するなど凶暴な面を見せる。
3年B組の前の担任で学級崩壊と家庭崩壊の板挟みになっていた。

映画「バトル・ロワイヤル」のスタッフ情報!

原作 – 高見広春

監督 – 深作欣二

脚本 – 深作健太

主題歌 – Dragon Ash「静かな日々の階段を」

プロデューサー – 片岡公生、深作健太

音楽 – 天野正道

制服デザイン – BA-TSU

配給 – 東映

製作委員会メンバー – 東映、アム・アソシエイツ、広美、日本出版販売、MFピクチャーズ、WOWOW、ギャガ

映画「バトル・ロワイヤル」の舞台となったロケ地は東京都の南に浮かぶ八丈島の八丈小島

映画「バトル・ロワイヤル」の舞台となったロケ地は東京都の南に浮かぶ八丈島の八丈小島
出典:http://kayokotan.net/

映画「バトル・ロワイヤル」は中学生が無人島に連れて行かれ、殺し合いを要求される物語です。

舞台は東京都からはるか南にある八丈島のさらに離島、実際に無人島となっている八丈小島がロケ地となりました。

八丈島には東京の羽田空港から飛行機でたった55分でたどり着けます。

その八丈島から西へ7キロ先にあるのが八丈小島です。

小さな島には室町時代より人が住んだとされていますが、過疎化が進んだために1969年に全島民が八丈島に移住、現在では無人島として存在します。

映画「バトル・ロワイヤル」の撮影時は人が住まなくなって30年、人の痕跡の残らない完全なる無人島になっていましたね。

名称:
八丈小島

住所:
東京都八丈町鳥打

アクセス:
羽田空港から八丈島空港まで飛行機で55分、その後は上陸ツアーか漁船チャーターで

藤原竜也が負傷して運ばれ、女子たちの殺し合いが起きた悲劇の灯台のロケ地は神奈川県の剱埼灯台

藤原竜也が負傷して運ばれ、女子たちの殺し合いが起きた悲劇の灯台のロケ地は神奈川県の剱埼灯台
出典:とあるンダヲタの人生無駄遣い日記

映画「バトル・ロワイヤル」で主人公の七原を演じる藤原竜也が負傷して運ばれた灯台のロケ地は神奈川県三浦市にある「剱埼灯台(つるがさきとうだい)」です。

ここでは女子たちによる殺し合いの悲劇の撮影も行われました。

実際には絶壁の岬に立つ美しい灯台で観光名所となっていますよ。

東京湾の眺める灯台としては三浦半島では最大の灯台です。

東京湾を挟んで千葉県側に位置する館山市の洲埼灯台はAKB48の「会いたかった」のロケ地として有名で、この剱埼灯台と洲埼灯台が東京湾(浦賀水道)と太平洋の境界となっています。

名称:
剱埼灯台(つるがさきとうだい)

住所:
神奈川県三浦市南下浦町松輪

アクセス:
京急久里浜線 三浦海岸駅より車で20分

「バトル・ロワイヤル」の学校のシーンのロケ地は群馬県藤岡市にあった旧美原小中学校

「バトル・ロワイヤル」の学校のシーンのロケ地は群馬県藤岡市にあった旧美原小中学校
出典:HARIKYU’S PHOTO CLUB

映画「バトル・ロワイヤル」の学校のシーンのロケ地は群馬県藤岡市にあった旧美原小中学校です。

校庭に自衛隊のヘリが着陸、兵隊が出てくるシーンを覚えている人も多いのではないでしょうか。

当時は群馬県の多野郡鬼石町の学校でしたが、再編により藤岡市に編入して学校も廃校になりました。

現在では神流川スポーツクラブが運営する「神流湖スポーツアカデミー」としてリニューアルしており、サッカーなどスポーツを楽しむ場所になっています。

校舎は当時の面影を残しており周辺の山などの景色は変わりません。

藤原竜也たちが訪れれば良い意味で歴史を感じるかもしれませんね。

名称:
神流湖スポーツアカデミー(旧美原小中学校)

住所:
群馬県藤岡市保美濃山2218

アクセス:
関越自動車道 本庄児玉インターより車で50分

映画「バトル・ロワイヤルⅡ【鎮魂歌】」のロケ地は長崎県にある崎戸炭鉱

映画「バトル・ロワイヤルⅡ【鎮魂歌】」のロケ地は長崎県にある崎戸炭鉱
出典:zoetrope

映画「バトル・ロワイヤル」の人気を受けて、その続編の「バトル・ロワイヤルⅡ【鎮魂歌】」が2003年に公開されました。

第1作目の主人公を演じた藤原竜也がテロ組織「WILDSEVEN」(ワイルドセブン)のリーダーとなり、政府が支援する子供達と対峙する物語です。

バトルロワイヤルⅡのロケ地になったのが長崎県にある旧炭鉱の崎戸炭鉱です。

九州でも有数の炭鉱の跡で撮影当時には炭鉱労働者が利用していた朽ちたアパートなどが映画のロケ地として魅力的ですね。

現在では炭鉱跡のアパートなどは解体が進んでいまが、趣深い風景は残っています。

街にある観光名所の崎戸町歴史民族資料館ではかつての炭鉱の雰囲気を残すが遺構があるんですよ。

名称:
崎戸炭鉱(崎戸町歴史民俗資料館)

住所:
長崎県西海市崎戸町蠣浦郷1224−5

アクセス:
西九州自動車道 佐世保大塔インターより車で50分

ロケ地だけじゃない!東京都八丈島の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、映画「バトル・ロワイヤル」のロケ地の東京都の八丈島の観光情報をまとめてお届けします。

都会から遠く離れた八丈島の空気は独特そのものです。

羽田空港から飛行機でたった55分で、その美しい世界を満喫できるんですよ。

八丈島の山頂から絶景が広がる八丈富士

八丈島の山頂から絶景が広がる八丈富士
出典:http://www.hachijo.gr.jp/

自然あふれる八丈島の景色を一望できるのが八丈富士(西山)です。

標高854mの美しい円錐形をした山でなだらかな山肌に広大な牧場があり、道路も整備されています。

山頂の火口丘、通称・お鉢を1周するのがお鉢めぐりが人気で、晴れていればバトルロワイヤルのロケ地の八丈小島も眺められます。

火口内は国立公園特別保護区域として管理されており、その美しい景色は本州から遠く離れた八丈島だけが持つ独特の世界ですよ。

名称:
八丈富士(西山)

住所:
東京都八丈町三根

公式サイト:
<リンク> 八丈富士ホームページ

アクセス:
八丈島空港から車で15分

南国の八丈島に広がる海を楽しむなら底土海水浴場で

南国の八丈島に広がる海を楽しむなら底土海水浴場で
出典:TABiiKi

南国の八丈島に広がる海が楽しめる人気スポットが底土海水浴場です。

八丈島で最も多くの人が訪れる観光名所で夏には海の家もオープンして盛り上がっています。

シュノーケリングでは鮮やかな珊瑚や魚群のほか、運が良ければウミガメにも遭遇できますね。

青い海と空、熱い空気と都会から離れた開放感。

八丈島の観光では海を存分に楽しみたいですね。

名称:
底土(そこど)海水浴場

住所:
東京都八丈町三根

公式サイト:
<リンク> 底土海水浴場ホームページ

アクセス:
八丈島空港から車で5分

八丈島の南端にある「みはらしの湯」で最高の観光気分に

八丈島の南端にある「みはらしの湯」で最高の観光気分に
出典:http://www.hikyou.jp/

八丈島の南端にあるのが「末吉温泉みはらしの湯」です。

島で最も見晴らしの良い温泉ということから「みはらしの湯」と名付けられています。

温泉につかりながら広大な太平洋と八景島灯台を見渡せば最高の観光気分に浸れますよ。

大露天風呂では昼間の美しい景色のほか、夜は満点の星空を眺めることもできますね。

名称:
末吉温泉みはらしの湯

住所:
東京都八丈島八丈町末吉584-1

アクセス:
八丈島空港から車で30分

藤原竜也主演の映画「バトル・ロワイヤル」の舞台となった東京都八丈町の八丈島のロケ地を観光してみましょう!

いかがだったでしょうか。

2000年に公開された映画「バトル・ロワイヤル」は20年近くたった後でも斬新さが失われていません。

当時はクラスの担任を演じたビートたけしが話題になっていましたが、いまから振り返れば主演の藤原竜也や柴咲コウ、栗山千明の出世作となりましたね。

ロケ地の八丈小島は無人島としていまでも変わらない景色で存在、実際には自然があふれる美しい観光名所です。

東京都から飛行機ですぐの八丈島。

沖縄やグアムやハワイに行くだけでなく、魅力的な八丈島観光も楽しんでみたいですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事