松本潤主演のドラマ「バンビ~ノ!」の舞台となった東京都江東区のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年07月09日
[最終更新日]2016年07月31日

嵐の松本潤主演のドラマ「バンビ~ノ!」の舞台となった東京都江東区の撮影場所のロケ地を観光してみよう!

小学館の「ビッグコミックスピリッツ」にて2005年から連載されていた人気漫画「バンビ~ノ!」。

一流のイタリア料理人を目指す自信家の主人公が、数々の困難を乗り越えながら成長していく様を描いたヒット作ですね。

そんな「バンビ~ノ!」が2007年に日本テレビの水曜ドラマとして実写化されました。

主演を務めたのは、「花より男子」や、「ごくせん」など数々の人気漫画の実写化を成功に導いてきた嵐の松本潤。

この「バンビ~ノ!」も視聴率は常に13%以上と同期のドラマの中でも高い数字を叩き出しました。

そんなドラマ「バンビ~ノ!」では、登場してくるイタリアンレストランなどが、東京都の江東区で撮影されています。

それでは、「バンビ~ノ!」の詳しい概要を見ていきましょう!

《あらすじ》「バンビ~ノ!」ってどんなドラマ?

《あらすじ》「バンビ~ノ!」ってどんなドラマ?
出典:http://www.ntvshop.jp/

「最高のイタリア料理人になる。」

そう志して上京してきた福岡出身の大学生・伴省吾。

当時、福岡でアルバイトしていたトラットリア・サンマルツァーノの店長・遠藤進の勧めで、大学を休学して「六本木バッカナーレ」で働くこととなる。

しかし、そこには待ち受けていたのは試練の連続だった…!

そこでは、まるで戦場のような厨房の中で、日々さまざまな戦いが繰り広げられている。

自分の料理の腕前に圧倒的な自信を持っていた伴省吾だったが、その鼻っ柱を東京でポッキリ折られることに。

しかし、どんな困難にも立ち向かい、一流の料理人を目指して励んでいくとある若者の物語。

ドラマ「バンビ~ノ!」のキャストをまとめてご紹介!

伴省吾 – 松本潤
本作の主人公。
一流のイタリア料理人になることを夢見る自信家の若者。
福岡中央大学の学生だったが、休学して上京。
六本木バッカナーレでヘルプとして働く。

松本潤が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

日々野あすか – 香里奈
バッカナーレの女性料理人。
前菜を担当するアンティパスト。
男性ばかりの激しい厨房の中でも、負けない強さを誇るたくましい女性。

香取望 – 佐藤隆太
バッカナーレの料理人で、伴の教育係。
パスタやリゾットを担当するプリモピアット。
高校を中退して料理の世界に飛び込んだ生粋の料理人。
伴のような料理に対して中途半端な人間が大嫌い。

桑原敦 – 佐々木蔵之介
バッカナーレの副料理長。
まるで戦場のような厨房を統括して仕切り、オーダーをお客様にスムーズに届ける。

織田利夫 – ほっしゃん。
バッカナーレで、ドルチェを担当するパスティッチェーレ。
昔引きこもりだったこともあり、無愛想な一面を持つが料理の腕は超一流。

妹尾雅司 – 向井理
バッカナーレの見習い料理人。

宍戸鉄幹 – 市村正親
バッカナーレのオーナーシェフ。
店全体を取り仕切る総監督のような存在。

宍戸美幸 – 内田有紀
宍戸鉄幹の娘で、バッカナーレの支配人。
容姿の美しさもさることながら、仕事も一流。

与那嶺司 – 北村一輝
バッカナーレの給仕長。
ホールを取り仕切り、接客の技術は超一流。

皆川こずえ – 小松彩夏
バッカナーレのウェイトレス。

遠藤進 – 山本圭
トラットリア・サンマルツァーノのオーナー。
かつての伴省吾の師匠。

高橋恵理 – 吹石一恵
伴省吾の元恋人。

ドラマ「バンビ~ノ!」のスタッフ情報!

脚本 – 岡田惠和

音楽 – 菅野祐悟

プロデューサー – 加藤正俊、村瀬健、浅井千瑞

演出 – 大谷太郎、佐久間紀佳

美術デザイン – 高野雅裕

制作協力 – MMJ

製作著作 – 日本テレビ

ドラマ「バンビ~ノ!」のメイン舞台となった「バッカナーレ」のロケ地!

ドラマ「バンビ~ノ!」のメイン舞台となった「バッカナーレ」のロケ地!
出典:SAILIN’ SHOES

ドラマ「バンビ~ノ!」では、六本木にあるという設定のイタリアンレストラン「バッカナーレ」がメインの舞台となっていました。

料理人の物語だけに、ストーリー自体もほとんどがこのレストランの中で展開されていきました。

このレストランの中で、松本潤演じる伴省吾が周りの料理人たちに叱咤されながら成長していく姿が描かれていましたね。

そんな「バンビ~ノ!」の聖地ともいえる「バッカナーレ」のモデルとなったロケ地は、東京都江東区にある佐賀町村林ビルです!

「バンビ~ノ!」ファンや、松本潤ファンなら、ぜひ一度訪れてみたい場所ですね。

このビルは「ドS刑事」や「極悪がんぼ」などといった数々のドラマのロケ地にもなっている場所なんですよ。

■基本情報
名称:村林ビル
住所:東京都江東区佐賀1丁目8−7
アクセス:門前仲町駅から徒歩7分

伴省吾が学生時代にアルバイトしていた博多のレストラン「トラットリア・サンマルツァーノ」のロケ地

伴省吾が学生時代にアルバイトしていた博多のレストラン「トラットリア・サンマルツァーノ」のロケ地
出典:ごちそうさまでした (^人^)

ドラマ「バンビ~ノ!」の主人公・伴省吾が、上京して「バッカナーレ」で働き始める前に、地元・福岡でアルバイトとして働いていたレストランが「トラットリア・サンマルツァーノ」でした。

「バッカナーレ」で働くきっかけとなったのも、山本圭演じるトラットリア・サンマルツァーノのオーナー・遠藤進の進言でした。

そんな「トラットリア・サンマルツァーノ」のモデルとなったロケ地は、実は福岡ではなく東京都にありました。

その場所は、東京都調布市にあるイタリア食堂のノンチェマーレです。

ぜひ訪れてみたいロケ地ですが、すでに閉業してしまっているため訪れることができないのが非常に残念ですね。

■基本情報
名称:ノンチェマーレ
住所:東京都調布市国領町1丁目4−5
アクセス:布田駅から徒歩2分

伴省吾と恋人の高橋恵理が通っていた福岡中央大学のロケ地

伴省吾と恋人の高橋恵理が通っていた福岡中央大学のロケ地
出典:Wikipedia

ドラマ「バンビ~ノ!」では、主人公の伴省吾は大学四年生で大学を休学して上京してきていました。

そんな伴省吾が福岡時代に通っていた大学が、福岡中央大学でした。

学生時代の元恋人だった高橋恵理も、同じ大学に通っていましたね。

そんな2人が通った大学のモデルとなったロケ地も、福岡県ではなく東京都にあります。

その場所は、東京都八王子市にある首都大学東京です!

福岡中央大学は、嵐の松本潤主演のドラマでは「ごくせん」のロケ地になっていたり、「失恋ショコラティエ」のにも登場するなど、数々のドラマのロケ地として活用されている場所でもあるんですよ。

■基本情報
名称:首都大学東京
住所:東京都八王子市南大沢1丁目1
アクセス:南大沢駅より徒歩11分

ドラマ「バンビ~ノ!」で頻繁に登場する噴水池のある公園のロケ地

ドラマ「バンビ~ノ!」で頻繁に登場する噴水池のある公園のロケ地
出典:http://www.home-knowledge.com/

ドラマ「バンビ~ノ!」では、頻繁に登場する噴水池のある公園がありました。

この公園で伴省吾が悩んでいたり、吹っ切れるために水で顔を洗ったりしていましたね。

そんな公園のロケ地となったのは、東京都港区にある三河台公園です。

この公園は、「オレンジデイズ」や「東京全力少女」のロケ地にもなるなど、多くのドラマの撮影が行われている場所でもあるんですよ。

■基本情報
名称:三河台公園
住所:東京都港区六本木四丁目2番27号
アクセス:六本木駅より徒歩7分

伴省吾の地元である福岡県でも実際に「バンビ~ノ!」の撮影シーンが多数!

伴省吾の地元である福岡県でも実際に「バンビ~ノ!」の撮影シーンが多数!

伴省吾がもともとアルバイトしていた福岡の「トラットリア・サンマルツァーノ」や、学生時代に通っていた福岡中央大学などは東京都がロケ地となっていました。

しかし、地元である福岡県を写したシーンでは、実際に福岡県で多数撮影が行われています。

主に登場した街並みはその設定通り、福岡市の博多を中心となっていました。

松本潤演じる伴省吾の生まれた町であり、有名な観光地でもあるので、ぜひこの機会に訪れてみたいですね。

ロケ地だけじゃない!東京都江東区の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、ドラマ「バンビ~ノ!」のロケ地となった東京都江東区の観光スポットをまとめてご紹介いたします!

お台場や富岡八幡宮などといった東京都の有名観光地を有する江東区は、東京都民からも観光客の方からも、さらには外国人からも人気の観光場所です。

そんな江東区の中でも、特に厳選した訪れておきたい観光スポットをご紹介してまいります。

江東区に来たなら、日本初の温泉テーマパーク「大江戸温泉」へ!

江東区に来たなら、日本初の温泉テーマパーク「大江戸温泉」へ!
出典:Honu Bar&Gourmet

江東区でもっとも有名な観光スポットといっても過言ではない場所が「大江戸温泉」です。

入り口で浴衣をレンタルし、一歩中に足を踏み入れれば、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう!

多数の屋台が立ち並び、飲食ができたり射的などのゲームもできたりなどいつでも夏祭り気分が味わえます。

もちろん温泉も格別で、地下1,400メートルから引き上げた何種類もの温泉を、広々とした空間で堪能することができます。

温泉に浸かった後に屋台で飲むビールの味はまた格別です。

そんな東京都の一大温泉テーマパークは、あの「テルマエロマエ」のロケ地としても登場しているんですよ。

■基本情報
名称:大江戸温泉物語
住所:東京都江東区青海二丁目6番3号
公式サイト:<リンク> 大江戸温泉物語ホームページ
アクセス①:ゆりかもめ線 テレコムセンター駅より徒歩2分
アクセス②:浜松町バスターミナルよりバスで20分

あの「HERO」シリーズでおなじみの並木道を闊歩しよう!

あの「HERO」シリーズでおなじみの並木道を闊歩しよう!
出典:http://gooa.cocolog-nifty.com/

東京都江東区で有名なロケ地といえば、なんといっても辰巳の森緑道公園。

この公園には、あの「HERO」シリーズのタイトルバックで検事のメンバーたちが歩く並木道があります。

木村拓哉とその仲間たちように、一度はあの並木道を歩いてみたいものですね。

■基本情報
名称:辰巳の森緑道公園
住所:東京都江東区辰巳2−1−35
アクセス:辰巳駅より徒歩10分

ショッピングをするならあのガンダムを見にお台場の「ダイバーシティ東京 プラザ」へ!

ショッピングをするならあのガンダムを見にお台場の「ダイバーシティ東京 プラザ」へ!
出典:Wikipedia

あの巨大なガンダムが目印の「ダイバーシティ東京 プラザ」も東京都江東区にあります。

「劇場型都市空間」をコンセプトにしたこの場所は、遊び、学び、くつろぎなど様々な目的を満たせる観光スポットです。

中でもショッピングは、ファッションから雑貨・インテリアに至るまでショップの種類も豊富で、買いたいものが見つかる東京都でも有数の複合商業施設なんですよ。

■基本情報
名称:ダイバーシティ東京 プラザ
住所:東京都江東区青海1−1−10
公式サイト:<リンク> ダイバーシティ東京 プラザ ホームページ
アクセス:東京テレポート駅より徒歩8分

うまいものたくさん!東京都江東区のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからはドラマ「バンビ~ノ!」のロケ地となった東京都江東区の厳選グルメ情報をまとめてご紹介していきます!

東京都の一大観光地ともいえる江東区には、もちろんおいしい料理屋さんが立ち並んでいます。

その中でも、特に厳選した必食グルメ情報をご紹介してまいります。

山崎賢人と二階堂ふみも訪れた「fukadaso CAFE」も江東区に!

山崎賢人と二階堂ふみが訪れた「fukadaso CAFE」も江東区に!
出典:Coffee Winds 店主のブログ

築50年のアパート兼倉庫の「深田荘」をリニューアルしてできた趣ある素敵なカフェ「fukadaso CAFE」が江東区にあります。

そのカフェとは思えない外観も素敵ですが、内装やインテリアにも非常にこだわりがあり、築50年の倉庫がおしゃれスポットに生まれ変わっています。

この場所は、山崎賢人と二階堂ふみが主演を務めた映画「オオカミ少女と黒王子」で二人が語り合うカフェのロケ地としても登場してきました。

女子会に最適なスポットですので、ぜひ訪れてみてくださいね。

■基本情報
名称:fukadaso CAFE(深田荘カフェ)
住所:東京都江東区平野1−9−7
公式サイト:<リンク> fukadaso CAFEホームページ
アクセス:東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅から徒歩5分

行列のできる工場直売型のパン屋さん「モンシェール・ミホ 東陽町工場」

行列のできる工場直売型のパン屋さん「モンシェール・ミホ 東陽町工場」
出典:食べログ

東京都江東区にある行列のできるパン屋さんが「モンシェール・ミホ 東陽町工場」です。

このパン屋さんは工場直売型で出来たてのパンを1斤そのまま購入していくのが持ち味。

バターが香るデニッシュパンの味はまた格別で、普通のパンとの違いが圧倒的に出てしまうほど。

味の種類は何種類もあるので、いろんな味を試してみたくなるお店ですね。

■基本情報
名称:モンシェール・ミホ 東陽町工場
住所:東京都江東区東陽5−24−10
公式サイト:<リンク> モンシェール・ミホ 東陽町工場 食べログページ
アクセス:東陽町駅から徒歩7分

ランチで大人気のインドカレー「タンドール バル カマルプール」

ランチで大人気のインドカレー「タンドール バル カマルプール」
出典:トリップアドバイザー

ランチ時には大人気のインドカレー屋さんが「タンドール バル カマルプール」です。

シェフは、あのインド料理の名店ダバインディアのフロアマネージャーを務めた経験を持つ北村シェフ。

あの有名なグルメ番組「孤独のグルメ」にも登場している超人気店なんですよ。

何種類もあるインドカレーはどれも絶品の味なので、ぜひ好みの味を見つけてみてくださいね。

■基本情報
名称:タンドール バル カマルプール
住所:東京都江東区東陽3丁目20−9
公式サイト:<リンク> タンドール バル カマルプール 食べログページ
アクセス:木場駅から徒歩5分

嵐の松本潤主演のドラマ「バンビ~ノ!」の舞台となった東京都江東区のロケ地を観光してみましょう!

いかがでしたでしょうか?

ドラマ「バンビ~ノ!」は料理人の番組なだけに、いつも美味しそうな料理が登場してきて、見ているとお腹が空いてきますよね。

ぜひ「バンビ~ノ!」のロケ地になった江東区で、ロケ地巡りとおいしいグルメを堪能してくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事