アニメ「Wake Up,Girls!」(ウェイクアップガールズ)舞台の宮城県仙台市を聖地巡礼の観光!

[記事公開日]2016年02月20日
[最終更新日]2016年07月02日

アニメ「Wake Up,Girls!」(ウェイクアップガールズ)の舞台となった宮城県仙台市を聖地巡礼の観光!

宮城県の仙台市は東北地方で最大の都市です。

ビジネスマンや学生で溢れる都市は、未来に夢見る人たちが活動してる場所でもあります。

そして、仙台市は7人のアイドルグループの設立からの活動を展開するアニメ「Wake Up,Girls!」(ウェイクアップガールズ)の舞台ともなっています。

出張で仙台に立ち寄った時や東北観光で仙台にたどり着いた時には、「Wake Up,Girls!」の舞台の聖地巡礼も楽しんでみてはどうでしょうか。

<sponsored link>

《あらすじ》「Wake Up,Girls!」ってどんなアニメ?

2014年1月に劇場アニメとテレビアニメを公開、2015年9月には続・劇場アニメ前編、2015年12月には続・劇場アニメ後編を公開したアニメです。

仙台にある芸能プロダクション「グリーンリーヴス・エンタテインメント」は所属タレントに逃げられ危機を迎えまます。

社長の丹下順子はアイドルグループの結成で現状打破を狙う。

オーディションで集めた6人のメンバーと元アイドルの島田真夢を勧誘し、7人のアイドルグループ「Wake Up, Girls!」を結成します。

人気のない「Wake Up, Girls!」が悪戦苦闘しながら活動を続けていくアイドル物語。

実際に、Wake Up, Girls!の7人の声優はプロダクションに所属していない一般人からオーディションで集められました。

劇中にあるように、現実にもこの7人の声優が羽ばたいていけるかのか。

現在進行形で動き続けているアニメでもあります。

「Wake Up, Girls!」の聖地巡礼はまず、仙台駅からのスタート

「Wake Up, Girls!」は仙台を幅広く舞台としています。

そのため聖地巡礼はまず仙台駅からスタートするのが良いかもしれません。

仙台駅はメンバーがチラシ配布や街頭ライブをするなど多くの場面で登場します。

仙台のお土産で有名な萩の月を買える場所も仙台駅の構内にはありますよ。

仙台名物、牛タンを食べられるお店も周辺にわんさかとあります。

仙台駅の目の前にあるアーケードでは歌手を目指す人たちもいます。

アーケードではテレビ版のオープニング「7Girls War」のミュージックビデオの撮影も行なわれました。

名称:
仙台駅

住所:
仙台市青葉区中央一丁目

アクセス:
JR仙台駅下車

牛タンを食べるなら、Wake Up, Girls!のメンバーと同じ「味の牛たん喜助 駅前中央店」にて

仙台駅の周辺には多くの牛タン屋さんが立ち並びます。

ここはメンバーと同じ場所で牛タンを食べてみてはどうでしょうか。

真夢、実波、菜々美が担当していたグルメレポートコーナーで訪れたのが「味の牛たん喜助 駅前中央店」です。

喜助は各種の牛タン専門店ランキングでも常にトップクラスに君臨する牛タンの王様です。

1975年1月に創業し、40周年を経過した老舗の牛タン料理専門店。

仙台の自社工場で手間を惜しまずに加工する昔ながらの製法で、牛タンのジューシーな旨味があふれます。

仙台観光には牛タンは外せないですよね。

名称:
味の牛たん喜助 駅前中央店

住所:
宮城県仙台市青葉区中央2-1-27 キャピタル中央ビル 3F

公式サイト:
味の牛たん喜助 駅前中央店 食べログ

アクセス:
JR仙台駅下車 徒歩5分

仙台駅の象徴のケヤキ並木が続く定禅寺通り

仙台駅の象徴とされるのが約700メートルも続くケヤキ並木の定禅寺通りです。

劇中でも仙台の街並みの風景として登場しています。

TV版エンディング「言の葉 青葉」のミュージックビデオの撮影もこの定禅寺通りで行なわれました。

西公園と勾当台公園を結ぶようなオシャレな通りです。

イタリアの彫刻家が制作した「水浴の女」、「夏の思い出」、「オデュッセウス」の彫刻を楽しめます。

春の新緑、夏の深い緑、ライトアップされた道など四季折々の表情を楽しむのも一興です。

ストリートジャズフェスティバルなどイベントも開催されることが多いので要チェックですね。

名称:
定禅寺通り

住所:
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目3

公式サイト:
仙台市役所ホームページ

アクセス:
勾当台公園駅下車 徒歩5分

<sponsored link>

「Wake Up,Girls!」の小さな野外音楽堂でのデビューライブに想いを馳せる

「Wake Up,Girls!」の聖地巡礼で外せないのが勾当台公園(こうとうだいこうえん) です。

公園内にあるのは小さな野外音楽堂。

それは劇場版「Wake Up, Girls!七人のアイドル」のラストシーンでデビューライブをした会場です。

けして大きな会場ではありません。

ただ、これから大きくなる可能性を秘めたアイドルグループのデビューライブにはうってつけかもしれません。

土日祝日ではイベントを開催していることも多いので、可能性を秘めたアイドルに出会うため足を運んでみてはいかがでしょうか。

名称:
勾当台公園

住所:
宮城県仙台市青葉区本町3−9

公式サイト:
仙台市役所ホームページ

アクセス:
勾当台公園駅下車 徒歩2分

アニメ「Wake Up,Girls!」(ウェイクアップガールズ)舞台となった聖地、宮城県仙台市を観光で満喫しよう!

いかがだったでしょうか。

東北の中心でもある仙台はビジネス、観光の両面で活性化しています。

仕事で訪れる人もお土産の「萩の月」を買うだけでなく、駅周辺にもちょっと足を運んでみてはどうでしょうか。

仙台駅のアーケードや勾当台公園では音楽好きや夢を持った人がきょうも頑張っています。

未来の「Wake Up,Girls!」に仙台で出会えるかもしれませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事