阿部寛主演のドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報まとめ!

[記事公開日]2016年07月24日
[最終更新日]2016年07月31日

阿部寛主演のNHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報を徹底解説いたします!

「俺の鼻は間違えない」。

鼻が異常にきく警察犬がもし人間の言葉をしゃべることができたら、を体現するNHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」が2016年10月22日、総合テレビで22時より全8回で放送です。

原作は2013年にウクライナで制作されて世界的な大ヒットを記録した「THE SNIFFER」。

ロシアで過去5年のドラマでNO.1の視聴率を獲得、60か国以上が放映権を取得している作品を日本ではNHKが放映権を獲得してリメイクします。

NHKが全力を尽くすドラマ「スニッファー」の主人公で特殊嗅覚を持つ男を演じるのは、絶対的な実力を持つ阿部寛。

その相棒には数々の作品で存在感を発揮してきた香川照之で、日本の俳優として最強コンビが揃い踏みです。

井川遥や吉行和子が脇を固め、各話ごとに登場する大物ゲストも物語に華を添えます。

<sponsored link>

《あらすじ》「スニッファー 嗅覚捜査官」ってどんなドラマ?

特殊な重要犯罪にだけ事件解決のコンサルタントとして呼ばれる男がいた。

特殊嗅覚を持ち事件を解決する華岡信一郎は別名「スニッファー(匂いを嗅ぐ人)」。

大物代議士のパーティーが行われた豪華客船では爆薬を隠し持っていた男を匂いで嗅ぎ当てるなど異質な能力を発揮する。

ある日、警視庁の特別捜査支援室で小向刑事が着任早々に華岡との事件捜査を命じられた。

人情派の小向はひねくれ者の華岡の世話役に適任だ。

華岡と小向は正体不明の狂気で要人たちが殺される難事件を担当する。

普通の刑事では解決できない難事件だが、華岡は現場に残された匂いから捜査を進めていく。

人並み外れた嗅覚を持つスニッファーの華岡は自信を持って言う。

俺の鼻は間違えないーー。

NHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」のキャストをまとめてご紹介!

華岡信一郎 – 阿部寛
本作の主人公で人並み外れた特殊嗅覚を持つ。
現場の匂いで難事件を解決するコンサルタントでアメリカのFBIからは「スニッファー(匂いを嗅ぐ人)」と呼ばれる。
性格はひねくれ者。

阿部寛が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!

小向達郎 – 香川照之
警視庁の特別捜査支援室に着任する刑事。
人情派であることからひねくれ者の華岡とのコンビを命じられる。

末永由紀 – 井川遥
耳鼻科医師。

片山恵美 – 板谷由夏
華岡の元妻。

野間口徹

吉行和子

劇団ひとり

NHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」のスタッフ情報

脚本 – 林宏司、山岡潤平、真野勝成

演出 – 堀切園健太郎、橋爪紳一朗

制作統括 – 磯智明

原作 – 「The Sniffer」Film.UA

<sponsored link>

NHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」のロケ地はいったいどこ?

ドラマ「スニッファー」は警視庁の特別捜査支援室を舞台にした物語のために警視庁のある東京中心のロケを行っていきそうです。

NHKが巨額な予算を使って人気ドラマの放映権を獲得しただけに、国内の有名な場所で大掛かりなロケも行っていきそうですね。

撮影は8月から10月にかけて進んでいくと思われます。

ドラマ「スニッファー」のロケ地に関する情報は判明次第、更新してまいります。

阿部寛主演のNHKドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」を楽しみにしていましょう!

いかがだったでしょうか。

ウクライナやロシアでは伝説的な人気を持ったドラマ「THE SNIFFER」がNHKの手によってリメイクされます。

世界的な人気の原作に阿部寛と香川照之がコンビを組むとあれば大人気は間違いなし。

欧州と同じように日本でも大ヒットになるであろうNHKドラマ「THE SNIFFER」を楽しみにしていましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事