福士蒼汰主演の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報まとめ!

[記事公開日]2016年07月30日
[最終更新日]2016年07月31日

福士蒼汰主演の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報を徹底解説いたします!

「すべての働く人たちに贈る、人生応援ストーリー」。

現代社会で厳しいサラリーマン生活を送る人たちにとって共感間違いなしの映画「ちょっと今から仕事やめてくる」が2017年夏、公開です。

原作は北川恵海氏の第21回電撃小説大賞・メディアワークス文庫賞を受賞、累計50万部を突破した人気作品です。

厳しいノルマ、パワハラを受ける若者を助ける飛び抜けて明るい主人公を演じるのは福士蒼汰。

そうちゃんの愛称も広まりつつある福士蒼汰は2016年の春ドラマ「お迎えデス。」や2016年12月の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」や2017年の「曇天に笑う」など俳優として大活躍を続けていますね。

共演には、疲弊する若者に工藤阿須加のほか、黒木華や小池栄子、吉田鋼太郎など実力派が揃いました。

監督は2015年の映画「ソロモンの偽証」の2部作で高い評価を得ている成島出です。

福士蒼汰ファンにとっては映画の主演などうれしいニュースが続きますね。

<sponsored link>

《あらすじ》「ちょっと今から仕事やめてくる」ってどんな映画?

《あらすじ》「ちょっと今から仕事やめてくる」ってどんな映画?
出典:http://dengekitaisho.jp/

青山隆は大学を卒業して就職活動の末にたどり着いた会社で働き出す若者だ。

その会社は仕事のノルマが厳しく、部長からのパワハラで隆は精神的に疲弊していた。

精神的に追い詰められた隆は駅で意識を失い、電車にはねられそうになる。

そんな隆を救ったのが爽やかな笑顔で明るい謎の男のヤマモトだ。

幼馴染と名乗るヤマモトだが、隆にはその記憶はない。

ただ、隆はヤマモトと出会い日々を過ごすうちに本来の明るさを取り戻して仕事も順調に進んで行く。

そんなある日、隆はヤマモトが深刻な顔で墓地行きのバスに乗るところを見つける。

隆は不審に思い調べてみると、ヤマモトは3年前に自殺していた。

自分の命を救ってくれたヤマモトとはいったい、何者なのかーー。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のキャストをまとめてご紹介!

ヤマモト – 福士蒼汰
本作の主人公で素性が不明の男。
子どものように無邪気に笑いテンションが高い生粋の大阪人。
仕事に疲弊した隆の幼馴染を名乗る。

福士蒼汰が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介!

青山隆 – 工藤阿須加
大学を卒業した後に就職した若者。
会社で厳しいノルマとパワハラを受け心身ともに疲弊して生きる気力を失う。
命を落としけたところ幼馴染と名乗るヤマモトと出会い、本来の明るさを取り戻していく。

五十嵐美紀 – 黒木華
隆と同じ会社で働く営業部のエース。
隆にとって憧れの先輩。

山上守 – 吉田鋼太郎
隆と同じ会社で働く部長。
疲弊する隆を容赦なく追い詰めてパワハラを繰り返す。

大場玲子 – 小池栄子
謎の男ヤマモトの過去を知る人物。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のスタッフ情報

監督・脚本:成島出

原作:北川恵海

配給:東宝

<sponsored link>

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のロケ地は都内や海外

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のロケは8月から9月にかけて東宝スタジオ、都内近郊、海外で行います。

冒頭の駅のシーンや福士蒼汰と工藤阿須加が遊んだり居酒屋で飲むシーンなどは都内での撮影になりそうですね。

仕事に疲れたサラリーマンの物語で海外ロケが予定されているのも気になるところです。

これら、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」のロケ地に関する情報は判明次第、更新してまいります。

「ちょっと今から仕事やめてくる」で青山隆が作った「一週間の歌」

「ちょっと今から仕事やめてくる」で大きな反響を得ているのが原作では主人公の青山隆が作った「一週間の歌」です。

作詞作曲が青山隆名義の曲は以下です。

「月曜日の朝は、死にたくなる。

火曜日の朝は、何も考えたくない。

水曜日の朝は、一番しんどい。

木曜日の朝は、少し楽になる。

金曜日の朝は、少し嬉しい。

土曜日の朝は、一番幸せ。

日曜日の朝は、少し幸せ。

でも、明日を思うと一転、憂鬱。

以下、ループ。」

原作の読者に大人気の一週間の歌が映画でも脚光を浴びそうです。

どんな曲調に乗せられた歌になるのか、映画の公開が楽しみですね。

福士蒼汰主演の映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を楽しみにしていましょう!

いかがだったでしょうか。

「ちょっと今から仕事やめてくる」は現代のサラリーマンなら誰もが共感できる物語です。

国内の少子高齢化、海外企業との競争、激変する競争環境などでつらいサラリーマン生活を送っています。

そんな時、飛び抜けて爽やかな福士蒼汰に出会えば前むきになれるかもしれませんね。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を楽しみにしていましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事