新垣結衣主演のドラマ「掟上今日子の備忘録」の舞台となった東京都台東区のロケ地を観光!

[記事公開日]2016年08月06日

新垣結衣主演のドラマ「掟上今日子の備忘録」の舞台となった東京都台東区の撮影場所のロケ地を観光してみよう!

「私は掟上今日子。探偵。記憶が1日でリセットされる。」

西尾維新による大人気推理小説「忘却探偵シリーズ」が2015年に実写ドラマ化されました。

主人公は眠ると記憶がリセットされてしまう探偵、そしてそんな女性に恋をしてしまった史上最も運の悪い男性。

そんな凸凹コンビが数々の難事件を解決して記憶を失いながらも、2人が関係を深めていく様子が映し出される感動作です。

主人公の掟上今日子を務めるのは、「恋空」「ドラゴン桜」、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」など数々の名作を生み出してきた実力派女優の新垣ゆい。

果たして、2人にはどんな未来が待ち受けているのか?

その詳しい概要を見ていきましょう!

<sponsored link>

《あらすじ》「掟上今日子の備忘録」ってどんなドラマ?

《あらすじ》「掟上今日子の備忘録」ってどんなドラマ?
出典:http://ylcl.net/

素性が謎に包まれた1人の女性探偵がいた。

掟上今日子、またの名を、忘却探偵。

なんと彼女は眠ると記憶がリセットされてしまうという特異体質を抱えていた。

1日で記憶を失うため、守秘義務厳守、そして1日以内のスピード解決をモットーとしていた。

そんな彼女のもとに行き着いてしまったのが、史上最も運が悪い男・隠舘厄介。

彼は毎度事件が起こるたびに犯人として疑われ、仕事を転々とすることを余儀なくされていた。

とある日、厄介は巻き込まれた事件の解決を今日子に依頼し、解決してもらう。

それをきっかけに、厄介は1日で記憶を失う今日子に恋をしてしまう。

果たして、今日子と厄介の恋は結ばれるのか…?

それでも今日子は、今日も忘れる前に謎を解く!

ドラマ「掟上今日子の備忘録」のキャストをまとめてご紹介!

掟上今日子 – 新垣結衣
本作の主人公。
置手紙探偵事務所の所長。
眠ると記憶がリセットされてしまうため、忘却探偵と呼ばれる。
1日で記憶を失うため、守秘義務厳守とスピード解決がモットー。

新垣結衣が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

隠舘厄介 – 岡田将生
常に運が悪く、災難に見舞われてしまう男性。
毎度事件に巻き込まれて疑われ仕事を転々としている。
ある事件をきっかけに今日子と出会い、恋をしてしまう。

岡田将生が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

絆井法郎 – 及川光博
アパルトマン兼カフェ「サンドグラス」のオーナー、兼、探偵斡旋所の所長。
探偵業務が舞い込んでくると、今日子に案件を回す。

也川塗 – 有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
サンドグラスの従業員。
主にリサーチを担当し、潜入捜査を得意とする。

幕間まくる – 内田理央
サンドグラスの従業員。

ドラマ「掟上今日子の備忘録」のスタッフ情報!

原作 – 西尾維新

脚本 – 野木亜紀子

音楽 – 笹野芽実、末廣健一郎

演出 – 佐藤東弥、茂山佳則、小室直子

チーフプロデューサー – 松岡至

プロデューサー – 松本京子、森雅弘

製作著作 – 日本テレビ

主題歌 – 西野カナ「No.1」

オープニングテーマ – Goodbye holiday「溢れるもの」

「掟上今日子の備忘録」のメイン舞台となるサンドグラスのロケ地が東京都台東区に!

「掟上今日子の備忘録」のメイン舞台となるサンドグラスのロケ地が東京都台東区に!
出典:http://bunboblog.cocolog-nifty.com/

ドラマ「掟上今日子の備忘録」において、重要なメイン舞台として登場してくるのが、絆井法郎が経営するアパルトマン兼カフェ「サンドグラス」でした。

このサンドグラスには、掟上今日子が暮らしていたり、隠舘厄介が相談に訪れたりしていましたね。

毎回の物語は、毎回ここを拠点に動いていきました。

そんなサンドグラスのモデルとなったロケ地は、東京都台東区にある黒田記念館です!

この場所は、日本近代洋画の父ともいわれる黒田清輝の遺作が多数展示されていて、美術好きにはたまらない観光スポットになっているんですよ!

■基本情報
名称:黒田記念館
住所:東京都台東区上野公園13−43
アクセス:鶯谷駅より徒歩10分

掟上今日子と隠館厄介が手をつないだラストシーンの公園のロケ地!

掟上今日子と隠館厄介が手をつないだラストシーンの公園のロケ地!
出典:http://park.tachikawaonline.jp/

ドラマ「掟上今日子の備忘録」の感動のラストシーン。

2人で向かった公園で掟上今日子と隠館厄介が手をつないだ感動的なシーンがありましたね。

あの公園の舞台となったロケ地は、東京都江東区にある青海南埠頭公園です!

ドラマ「掟上今日子の備忘録」の中でも何度か登場してきた公園なので、見覚えのある方も多かったのではないでしょうか?

■基本情報
名称:青海南埠頭公園
住所:東京都江東区青海2丁目8
アクセス:テレコムセンター駅より徒歩8分

<sponsored link>

ロケ地だけじゃない!東京都台東区の魅力的な観光情報をまとめてお届け!

ここからは、ドラマ「掟上今日子の備忘録」のロケ地になった東京都台東区の観光情報をまとめてご紹介してまいります!

浅草や上野アメ横などをはじめ、世界的に有名な観光名所を多数持つ台東区。

そんな台東区の観光スポットの中でも、あの有名ドラマのロケ地になった必見スポットをご紹介してまいります。

櫻井翔主演の「謎解きはディナーのあとで」のメイン舞台となった宝生麗子の屋敷のロケ地が東京都台東区に!

櫻井翔主演の「謎解きはディナーのあとで」のメイン舞台となった宝生麗子の屋敷のロケ地が東京都台東区に!

櫻井翔主演で大人気を博したドラマ「謎解きはディナーのあとで」

そのメイン舞台となった櫻井翔演じる影山が仕えた北川景子演じる宝生麗子の屋敷のロケ地が、東京都台東区にある「旧岩崎邸」です。

この場所は国の重要文化財にもなっている場所で、全国的にとても有名な都立庭園となっています。

優雅な景色に癒されに向かうのにちょうどよい場所ですね。

ドラマ「謎解きはディナーのあとで」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:旧岩崎邸
住所:東京都台東区池之端1丁目3−45
アクセス:湯島駅より徒歩7分

「ハケンの品格」で篠原涼子がフラメンコをしていたお店のロケ地も台東区に!

「ハケンの品格」で篠原涼子がフラメンコをしていたお店のロケ地も台東区に!
出典:散歩、旅行そして海外滞在の写真備忘録

世の中に一大旋風を巻き起こした人気ドラマ「ハケンの品格」

このドラマの中で、主演の篠原涼子演じる大前春子は居候して暮らしているお店で、フラメンコを踊っていました。

そのお店「cafe cantante」の外観のモデルとなったロケ地が、東京都台東区にある「両山堂印刷所」です!

あくまで外観のモデルなのですが、あのドラマに登場した趣ある建物を眺めることができますよ。

ドラマ「ハケンの品格」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:両山堂印刷所
住所:東京都台東区池之端2丁目3−20
アクセス:根津駅より徒歩5分

台東区の観光名所「国立科学博物館」は「リーガルハイ」の裁判所のロケ地に!

台東区の観光名所「国立科学博物館」は「リーガルハイ」の裁判所のロケ地に!
出典:レトロな建物を訪ねて

台東区で非常に有名な観光名所として知られるのが「国立科学博物館」です。

日本館と地球館の2つから構成される博物館で、日本や人類の歴史に触れることができる体験を提供しています。

そして、この場所はドラマ「リーガルハイ」のロケ地として古美門研介が戦う裁判所になっていたり、また「掟上今日子の備忘録」の中でもロケ地として登場してきている場所なんですよ。

ドラマ「リーガルハイ」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:国立科学博物館上野本館
住所:東京都台東区上野公園7−20
公式サイト:<リンク> 国立科学博物館ホームページ
アクセス:上野駅から徒歩10分

うまいものたくさん!東京都台東区のグルメ情報をまとめてお届け!

ここからは、ドラマ「掟上今日子の備忘録」のロケ地になった東京都台東区のグルメ情報をまとめてご紹介してまいります!

観光スポットして全国的に有名な台東区には、もちろん美味しいグルメが盛りだくさん。

そんな中でも特におすすめしたい厳選グルメをご紹介してまいります。

「ゆとりですがなにか」で登場する居酒屋「鳥の民」のロケ地が台東区に!

「ゆとりですがなにか」で登場する居酒屋「鳥の民」のロケ地が台東区に!
出典:BAYERNBAYERNのブログ

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥という豪華3名が”ゆとり世代”を演じた話題のドラマ「ゆとりですがなにか」

そんな話題作の中でも特にメインで登場してきた、岡田将生が働いていた居酒屋「鳥の民」の外観のモデルになったロケ地が、東京都台東区にあります。

その場所は、上野駅から徒歩3分ほどの場所にある「長崎県平戸漁港六次朗」です。

あくまで外観としての利用ですが、「ゆとりですがなにか」の雰囲気を十分に味わうことのできるスポットとなっていますよ。

ドラマ「ゆとりですがなにか」のロケ地のご紹介はこちら

■基本情報
名称:長崎県平戸漁港六次朗
住所:東京都台東区上野6丁目16−7
公式サイト:<リンク> 長崎県平戸漁港六次朗ホームページ
アクセス:JR上野駅より徒歩3分

浅草寺に来たならぜひ訪れたい「お好み焼き 染太郎」

浅草寺に来たならぜひ訪れたい「お好み焼き 染太郎」
出典:食べログ

台東区観光の代表格とも言える浅草寺に訪れたなら、ぜひ合わせて行きたいグルメスポットが「お好み焼き 染太郎」です。

まさに下町という印象の建物で、日本の風情をたっぷり体感することができる場所となっています。

浅草観光にきたなら、ぜひこの場所でお好み焼き、もんじゃ焼きに舌鼓を打ちましょう!

■基本情報
名称:お好み焼き 染太郎
住所:東京都台東区西浅草2丁目2−2
公式サイト:<リンク> お好み焼き 染太郎 食べログページ
アクセス:田原町駅より徒歩3分

浅草の甘味の代表選手といえば、やはり「亀十」のどら焼き!

浅草の甘味の代表選手といえば、やはり「亀十」のどら焼き!
出典:http://kazzzzak.blog74.fc2.com/

浅草観光のグルメといえば、やはり有名なのが甘味処でしょう!

そんな数ある甘味のお店の中でも、特に有名なのが「亀十」のどら焼きです。

フワフワの生地に包まれた絶妙な甘さの餡はまさに絶品!

いつも行列ができていますが、並ぶ価値のある名店です。

■基本情報
名称:亀十
住所:東京都台東区雷門2−18−11
公式サイト:<リンク> 亀十 食べログページ
アクセス:浅草駅より徒歩1分

新垣結衣主演のドラマ「掟上今日子の備忘録」の舞台となった東京都台東区のロケ地を観光してみましょう!

いかがでしたでしょうか?

掟上今日子が暮らしていたサンドグラスは、非常に趣のある外観で行ってみたいと思われた方も非常に多いのではないでしょうか?

そんな方は、台東区にあり非常にアクセスも良い場所なので、ぜひ一度黒田記念館に訪れてみてくださいね。

合わせて、台東区のその他のロケ地や観光スポットを巡ってみると丸1日楽しめそうですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>