新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の舞台となった東京都と岐阜県飛騨市の聖地を観光!

[記事公開日]2016年08月17日
[最終更新日]2016年08月27日

新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の舞台となった東京都と岐阜県飛騨市の聖地を観光してみよう!

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

日本のアニメーション作家として圧倒的な人気を持ち始めた新海誠によるアニメ映画「君の名は。」が2016年8月26日、公開です。

新海誠による書き下ろし小説「君の名は。」は2016年6月18日に発売されました。

東京にいる男子高校生と田舎町にいる女子高校生が入れ替わる物語。

しかし、ただの青春物語ではなくSF的な要素も盛り込まれた感動ストーリーです。

主人公の一人、都会に住む男子高校生の瀧の声優は子役時代からいくつもの作品に出演している神木隆之介。

もう一人の主人公、田舎に住む女子高生の三葉の声優は2016年に映画「ちはやふる」で活躍してから映画「溺れるナイフ」など頭角を現している上白石萌音です。

都会と田舎を交互にうつすアニメ映画「君の名は。」。

その舞台は東京都と岐阜県飛騨市になりました。

<sponsored link>

《あらすじ》「君の名は。」ってどんな映画?

《あらすじ》「君の名は。」ってどんな映画?
出典:http://www.kiminona.com/

千年ぶりとなる彗星が一ヶ月後にやってくる日本。

田舎町に住む女子高生の宮水三葉は退屈な生活に嫌気がさしていた。

町長の父の選挙活動、宮水家の神社の古い習慣。

三葉は「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!」と叫ぶばかりだった。

そんなある日、三葉は自分が東京で男子高校生になっている夢を見る。

東京で友人たちとの華やかな生活を夢の中で三葉は満喫する。

一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧は、山奥で女子高生として過ごす夢を見ていた。

三葉と瀧はお互いに何度も見知らぬ場所での生活の夢を見続ける。

そして、明らかに自分の街での暮らしの生活の記憶と時間が抜け落ちていることに気がつく。

二人は入れ替わっていたのだ。

互いにメモを残しながら意思疎通を重ね、喧嘩をしながらも奇妙な状況を乗り越えていく。

少しづつ打ち解けてきたとき、瀧は三葉と入れ替わらなくなったことに気づく。

奇妙な体験からできた特別な絆を確かめるため、瀧は三葉に会いに行く。

しかし、瀧には残酷な現実が待っていたーー。

映画「君の名は。」の声優キャストをまとめてご紹介!

立花瀧 – 神木隆之介
本作の男主人公で東京の都心に暮らす男子高校生。
日々、友人たちと楽しく過ごし、イタリアンレストランでバイト中。
同僚の奥寺先輩へひそかに好意を寄せている。
建築や美術に興味を持っている。

神木隆之介が出演するドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

宮水三葉 – 上白石萌音
本作の女主人公で山深い田舎町に住む女子高生。
町長の父は家を出ており小学生の妹と祖母の3人暮らし。
家系の神社や父の選挙運動など田舎の生活に嫌気がさしている。
東京での華やかな暮らしに憧れている。

奥寺ミキ – 長澤まさみ
瀧のアルバイト先の先輩。
美人でオシャレな女子大生で、男子から大人気。

宮水一葉 – 市原悦子
三葉の祖母で宮水神社の神主。
三葉の母である娘が亡くなり父が家を出たあと、孫の三葉と四葉を育ててきた。

勅使河原克彦 – 成田凌
三葉の同級生。
オカルト好きで機械オタクで三葉のことが気になっている。

名取早耶香 - 悠木碧
三葉の同級生で、親友。
穏やかな性格で勅使河原に好意を持っている。

藤井司 – 島崎信長
瀧の同級生。
クールな性格で瀧と同じく建築に興味がある。

高木真太 – 石川界人
瀧の同級生。
大柄でサッパリした人間。

宮水四葉 – 谷花音
三葉の妹。
しっかりもな小学4年生。
祖母や三葉と一緒に、神社の家業を手伝う。

映画「君の名は。」のスタッフ情報!

原作・監督・脚本 – 新海誠

キャラクターデザイン – 田中将賀

作画監督 – 安藤雅司

音楽 – RADWIMPS

主題歌 – RADWIMPS「前前前世」「スパークル」「夢灯籠」「なんでもないや」

企画・プロデュース – 川村元気

エグゼクティブプロデューサー – 古澤佳寛

製作 – 「君の名は。」製作委員会

制作 – コミックス・ウェーブ・フィルム

配給 – 東宝

<sponsored link>

映画「君の名は。」の舞台となった聖地は東京都と岐阜県飛騨市!

映画「君の名は。」の舞台となった聖地は東京都と岐阜県飛騨市!

映画「君の名は。」は東京に住む男子高校生と田舎町に住む女子高生が突然、入れ替わる物語です。

東京のシーンでは実際にある東京の風景がアレンジされながらも劇中で登場します。

田舎町の舞台は岐阜県飛騨市のいくつかの拠点を再現、飛騨市の雰囲気を劇中で描いているんですよ。

映画公開後、詳しいロケハンの場所が判明次第、情報を追加してまいります。

映画「君の名は。」のキービジュアルとなった聖地の階段は東京の四ツ谷にある須賀神社

映画「君の名は。」のキービジュアルとなった聖地の階段は東京の四ツ谷にある須賀神社
出典:http://www.yotsuya.info/

映画「君の名は。」では映画公開前にキービジュアルが発表されています。

2人の主人公の瀧と三葉が階段ですれ違う画像で、物語にとって最も重要なシーンかもしれませんね。

この階段は東京の四ツ谷にある須賀神社前の階段かと思われます。

一部風景をアレンジ、運命的な場所は「君の名は。」の聖地になるかもしれませんね。

■基本情報
名称:須賀神社
住所:東京都新宿区須賀町5番地
公式サイト:<リンク> 須賀神社ホームページ
アクセス:JR四ツ谷駅より徒歩13分

瀧が三葉に会いに行く田舎町で辿り着いた聖地が「飛騨古川駅」

瀧が三葉に会いに行く田舎町で辿り着いた聖地が「飛騨古川駅」
出典:http://giftgift.sakura.ne.jp/

映画「君の名は。」ではお互いに入れ替わっていた瀧が実際に三葉に会いに行きます。

そこでの駅のモデルとなったのが岐阜県飛騨市にあるJR東海高山本線の「飛騨古川駅」です。

飛騨古川駅を走る特急ワイドビューひだも劇中に登場しています。

まだ飛騨市の宮川町落合のバス停などもアニメで再現されていますね。

■基本情報
名称:飛騨古川駅
住所:岐阜県飛騨市古川町金森町22

その他にもこんな場所が!「君の名は。」のロケ地をまとめてご紹介!

瀧と奥寺先輩と待ち合わせする駅
名称:JR四ツ谷駅(赤坂方面)
住所:東京都新宿区四谷1丁目1

瀧が夕方に佇む歩道橋
名称:JR信濃町駅前
住所:東京都新宿区信濃町34

瀧と同級生たちの下校シーン
名称:明治神宮外苑を真正面から見た信号
住所:東京都港区北青山1丁目7−33

新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の舞台となった東京都と岐阜県飛騨市のロケ地を観光してみましょう!

いかがだったでしょうか。

監督の新海誠は「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などでアニメ映画としてアニメ映画の新たな境地を切り開いています。

都会の男子高校生と田舎の女子高生が入れ替わる物語の「君の名は。」ではいくつもの笑いと涙が待っています。

声優には主人公の神木隆之介と上白石萌音のほか、長澤まさみや市原悦子なども揃った豪華キャスト。

感動必死の映画「君の名は。」の舞台となった東京都と岐阜県飛騨市の観光も楽しんでみましょう!

<sponsored link>

 

あなたにおすすめの記事

 

同じカテゴリの作品を探す

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>