山田菜々主演の映画「マスタード・チョコレート」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報まとめ!

[記事公開日]2016年08月18日
[最終更新日]2016年08月27日

山田菜々主演の映画「マスタード・チョコレート」のキャスト、あらすじ、ロケ地情報まとめ!

新しい文化が映画界にやってきます。

2011年にケータイコミックとして週刊連載され、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞した作品をもとにした映画「マスタード・チョコレート」が2017年春、公開です。

原作者の冬川智子は2008年8月よりブログで1ページ漫画を連載し、メディアに取り上げられて話題になりました。

新しい世界で才能を輝かせる冬川智子の作品の中で人気を集め、2012年に書籍化もされた「マスタード・チョコレート」が映画化されます。

主演を務めるのはアイドルグループ「NMB48」に所属していた山田菜々。

NMB48時代では山本彩、渡辺美優紀との3トップとして活躍、現在はバラエティや舞台などで活躍し独特すぎる声が特徴の「ななたん」は映画単独で初主演となります。

その山田菜々が演じる主人公「つぐみ」は美大を目指す女子高生。

アイドルとして活躍し、24歳となった山田菜々がどんな演技を見せるかに注目が集まります。

《あらすじ》「マスタード・チョコレート」ってどんな映画?

《あらすじ》「マスタード・チョコレート」ってどんな映画?
出典:Twitter

高校3年生の津組(つぐみ)倫子は友達もいない孤独な日々を送っていた。

愛想もなく不器用なつぐみは美大を目指して美術予備校に通うことを決める。

そこでは共通の音楽の趣味を持つ浅野と友達になり、生活が変わり始めていく。

また、美術予備校の講師の矢口は他人に興味を持たないつぐみのことが気にかかる。

他人と関わることが嫌いでマイペースだったつぐみ。

美大への受験をきっかけに友情や恋という新しい世界で成長していくーー。

映画「マスタード・チョコレート」のキャストをまとめてご紹介!

津組倫子 – 山田菜々
本作の主人公で高校3年生。
他人と交わることが苦手で、無愛想に生きてきた。
美大を目指して入った予備校で人とふれあい、少しずつ変わっていく。

矢口 – 太田基裕
美術予備校の講師。
他人と関わらないつぐみが気になっている。

染谷俊之

神永圭佑

鈴木築詩

灯敦生

池田恵理

映画「マスタード・チョコレート」のスタッフ情報!

監督 – 笹木彰人

原作 – 冬川智子

脚本 – なるせゆうせい

プロデューサー – なるせゆうせい、渡邉直哉、長田安正、上野由洋

配給 – ユナイテッドエンタテインメント

映画「マスタード・チョコレート」のロケ地はいったいどこ?

映画「マスタード・チョコレート」は主人公を演じる山田菜々が美大を目指すあらすじとなっています。

実際の予備校や美術大学がロケ地になる可能性が高そうですね。

撮影は2016年夏にクランクアップを迎える予定です。

これら映画「マスタード・チョコレート」のロケ地に関する情報は判明次第、更新してまいります。

山田菜々主演の映画「マスタード・チョコレート」を楽しみにしていましょう!

いかがだったでしょうか。

ブログでの漫画、ケータイコミックとして人気を集めてきた冬川智子の作品が原作に実写映画「マスタード・チョコレート」が2017年に公開されます。

新しい時代の流れを表現するのは元NMB48の山田菜々。

物語のキーとなる美大の講師を演じるのは舞台「テニスの王子様」や「弱虫ペダル」で活躍する太田基裕など注目の若手が揃います。

新時代の風を感じる映画「マスタード・チョコレート」を楽しみにしていましょう!


 

あなたにおすすめの記事

 

同じカテゴリの作品を探す

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事