桐谷美玲主演のドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のロケ地・キャスト・あらすじ情報まとめ!

[記事公開日]2017年04月12日

2017年4月からはじまる桐谷美玲主演の春ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のキャスト・あらすじ・ロケ地情報を徹底解説いたします!

2017年4月の春、大きな反響を呼び起こすであろうドラマがスタートします。

タイトルにもありますが、「人は見た目が100%」という賛否両論あるであろう議題をテーマにしたドラマに期待が膨らみます。

本作は人気漫画である大久保ヒロミの漫画が原作となった本作品。

3人の「見た目にあまり関心のない」女性たちがどのように変身していくのか楽しみですね。

そして今回主演を務めるのは、「好きな人がいること」「スミカスミレ 45歳若返った女」でヒロインを演じた桐谷美玲です。今作では理系女子を演じるとのことですが、どのようなキャラクターなのか非常に気になりますね。

それでは、そんな2017年春の新ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」の概要や、ロケ地となった撮影場所などについて詳しく見ていきましょう!

《あらすじ》「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」ってどんなドラマ?

《あらすじ》「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」ってどんなドラマ?
出典:http://www.fujitv.co.jp/

主人公の城之内純は製紙会社に勤務している理系女子の研究員である城之内純。

これまで研究に没頭し、「女子力」や「美」といった女子らしいことは何もやらずに生きてきた結果、おしゃれとは無縁の人生を歩んできた。

そんな純は、ある日、ひょんな仕事でのやり取りから、自分が「女子」ではなく「女子モドキ」でははないかと感じてしまう。

そんな純は研究室の同僚と2人で流行のメイク・ファッション・美容などを研究する「美の特別研究」を始めます。

しかし、そう上手くはいきません。ファッションビルに入ると、慣れない環境ゆえに貧血を起こして倒れてしまうなど、そこには苦難の道が待っていたのです。

果たして、純は女性たちが求める「美」を手に入れて「ステキ女子」に変身出来るのか。

そして、イケメンとの素敵な恋の機会を勝ち取ることが出来るのか?

2017年の春、女子が生まれ変わっていく姿を描いたラブコメディーが走り出します。

ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のキャストをまとめてご紹介!

城之内純 – 桐谷美玲
本作の主人公となる製紙会社の研究員。
見た目は冴えず、おしゃれとは無縁で生きてきた。

桐谷美玲が出演するのドラマや映画のロケ地をまとめてご紹介

前田満子 – 水川あさみ
純と同じ製紙会社の研究員であり、既婚者。
過去は最先端を追っていたものの、忙しさのあまり最近のお洒落についていけていない。

佐藤聖良 – ブルゾンちえみ
純と同じ製紙会社の研究員であり、自称おやじ女子。
小柄でぽっちゃりであり、おかっぱが特徴的。本心は美よりも食を追及したい。

榊圭一 – 成田凌
かなりイケメンな美容師。純が恋に落ちた男性。

丸尾拓馬 – 町田啓太
純と同じ製紙会社で働く、少しダサい理系男子。
数少ない純たちへのツッコミ役でもある。

岸根香澄 – 足立梨花
イケてるお洒落系女子。流行にかなり敏感。
美優とよくいることが多く、時には純たちにお洒落についてレクチャーしている。

森村美優 – 岡崎紗絵
イケてるお洒落系女子。香澄とよく行動を共にしている。
最先端のファッションを着こなしており、異性の目を引く存在。

岡部和人 – 中尾暢樹
圭一と同じ店で働いている後輩美容師。
ドラマ版限定キャラクターである。

松浦栄子 – 室井滋
純たちの取引先となる丸の内にある大手化粧品メーカー社員。
「人は見た目が100パーセント」が信条であり、社内外に恐れられる存在。

國木田修 – 鈴木浩介
栄子の右腕的存在である丸の内にある大手化粧品メーカーの社員。
「美」や「女子力」への意識がかなり高く、純たちに最新のメイクやファッションを伝えていく。

三沢基樹 – 堤下敦
純たちと同じ製紙会社で働く理系男子研究員。
同僚である丸尾と純たちが行っている「美の特別研究」に対して鋭いツッコミを入れている。

ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のスタッフ情報!

原作 – 大久保ヒロミ『人は見た目が100パーセント』

脚本 – 相沢友子

チーフプロデューサー – 中野利幸

プロデューサー – 草ヶ谷大輔

演出 – 松山博昭、品田俊介、永山耕三

製作 – フジテレビ第一制作センター

ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のロケ地だと思われる場所をご紹介!

ここでは、ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のロケ地・撮影場所に関する目撃情報をお届けします。

大人のお洒落スポット「丸の内ブリックスクエア」周辺がロケ地となった!

大人のお洒落スポット「丸の内ブリックスクエア」周辺がロケ地となった!
photo by kazu_toda964   /   embedded from Instagram

ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」は純たちの取引先の化粧品メーカーが丸の内にオフィスがあるということで、丸の内周辺がロケ地になることが多そうです。

そして丸の内の中でも洗練されたブリックスクエアで撮影が行われたようです。

ほかにはどこがロケ地になっているのか気になりますね。

■基本情報
名称:丸の内ブリックスクエア
住所:東京都千代田区丸の内2-6-1

少し意外!?「印西牧の原駅」もロケ地として活用されていた。

千葉県印西市にある「印西牧の原駅」周辺で桐谷美玲が撮影している姿が目撃されたようです。

どちらかというと普段の純を撮影する際にロケ地として使われたのかと思われます。

詳細は判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:印西牧の原駅
住所:千葉県印西市草深2191

純たちが勤める「八王子製紙」のロケ地はやはり東京都八王子?

純たちが勤める会社の名前は「八王子製紙」という名前でしたね。

ということで、ロケ地として八王子エリア一帯が利用されているようです。

特に第1話に薬局で化粧品を3人が漁るシーンがありますが、八王子のドラッグストアがロケ地のようですよ。

■基本情報
名称:八王子駅
住所:東京都八王子市旭町1-8

買い物といえば新宿!ドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」のロケ地として新宿も登場。

「東京で買い物をするなら、新宿で!」そんな方は多いのではないでしょうか?

本作は新宿もロケ地になっているようですが、純たちの撮影ではなく、成田凌のロケ地現場が目撃されたようです。

もしかしたら、今後も新宿周辺がロケ地になるかもしれませんね。

■基本情報
名称:新宿駅
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1−3

お洒落の祭典「東京ガールズコレクション(TGC)」もひとパーのロケ地になっていた!

お洒落の祭典といえば「東京ガールズコレクション(TGC)」ですよね!

なんとドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」は、この「東京ガールズコレクション(TGC)」が開催された国立代々木競技場第一体育館もロケ地となった模様です。

実際に会場内での撮影もありましたので、本番に期待ですね。

■基本情報
名称:国立代々木競技場第一体育館
住所:東京都渋谷区神南2-1-1

日本で一番お洒落といっても過言ではない場所「銀座」周辺もロケ地になっている模様。

銀座といえば、日本で最もお洒落で洗練された街の一つです。

数々の高級ブティックが立ち並ぶこのエリア周辺もロケ地としてもちろん活用されています。

詳細については判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:銀座駅
住所:東京都中央区銀座4-6

ロケ地として、ビジネスマンのお洒落スポット「東京スクエアガーデン」も!

少し大人な街、京橋にある「東京スクエアガーデン」もロケ地として利用されていたと情報が集まっています。

ここではどのようなシーンが撮影されたのか気になるところですね。

詳細については判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:東京スクエアガーデン
住所:東京都中央区京橋3-1-1

桐谷美玲主演のドラマ「人は見た目が100パーセント(ひとパー)」を楽しみにしていましょう!

いかがでしたでしょうか?

本作は人気漫画の実写化ということもあり、大きな話題を呼んでいます。

ドラマの内容だけでなく、いったいどのようなファッションやお洒落スポットが登場するかも気になりますね。

まだまだ謎に包まれている部分が多いですが、どのような内容になるのかを楽しみにドラマの放送開始を待ちましょう!



<sponsored link>


関連記事



<sponsored link>