長谷川博己主演のドラマ「小さな巨人」のキャスト・あらすじ・ロケ地情報まとめ!

[記事公開日]2017年04月01日
[最終更新日]2017年04月13日

2017年4月からはじまる長谷川博己主演の春ドラマ「小さな巨人」のキャスト・あらすじ・ロケ地情報を徹底解説いたします!

この春、TBS日曜劇場枠にて「警視庁本庁VS所轄」をテーマにしたドラマがスタートします。

本作は主人公を中心に「ノンキャリア警察官の最高ポジションである”捜査一課長”」を目指す男たちの、それぞれの正義の対立を描いています。

今回主人公を務めるのは、映画「シン・ゴジラ」で主演した長谷川博己です。本作でも緊迫感溢れる演技に注目が集まります。

他にも豪華キャストが集まっています。主人公のライバル役にはドラマ「ゆとりですがなにか」で主演した岡田将生を、そしてヒロイン役には、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」で主人公を務めた芳根京子がキャスティングされていますので、期待大ですね。

それでは、そんな2017年春の新ドラマ「小さな巨人」の概要を詳しく見ていきましょう!

《あらすじ》「小さな巨人」ってどんなドラマ?

《あらすじ》「小さな巨人」ってどんなドラマ?
出典:http://www.tbs.co.jp/

日本には全国に約30万人の警察官が在籍し、その内の4万人が警視庁に勤務している。

また東京都内には102の所轄があるが、東京だけで1年で16万件の刑事事件が発生する。そしてこれらの事件の中には所轄だけでは対応しきれない凶悪なものも含まれています。

そのような状況において、凶悪な事件を解決するのが警視庁が誇る精鋭集団である”捜査一課”である。

そして警視庁4万人の警察官のトップとして最高現場指揮官となるのが”捜査一課長”である。

主人公の香坂は警視庁捜査一課強行班1係長であり、次期捜査一課長候補の最有力候補。

現捜査一課長である小野田からも優秀であると評価を受けており、将来は安泰かと思われていた。

しかし、香坂は飲酒運転を疑い取り調べた際に被疑者の車を傷つけてしまい、所轄へ異動させられてしまう。

所轄へ異動になった香坂に待ち受けていたのは、問題だらけの所轄刑事たち。果たして、香坂は捜査一課に返り咲き出来るのか?

この春、ノンキャリアの警察官たちの出世街道の裏側を描いたストーリーが走り出します。

ドラマ「小さな巨人」のキャストをまとめてご紹介!

香坂真一郎 – 長谷川博己
本作の主人公。警視庁捜査一課強行班1係長。
所轄への異動が命じられた。

山田春彦 – 岡田将生
警視庁捜査一課長付運転担当。
香坂が所轄に異動する前は香坂の部下であった。

三島祐里 – 芳根京子
警務部人事課配属の新任職員。
警視庁には警察犬ブリーダーに憧れて入庁していた。

渡部久志 – 駿河太郎

柳沢肇 – 手塚とおる
警察官の不正を調査する監察官。

中村俊哉 – 竜星涼

香坂敦史 – 木場勝己

三笠洋平 – 春風亭昇太
前捜査一課長。現在は所轄の署長をしている。
部下であった香坂を評価している。

小野田義信 – 香川照之
現捜査一課長。
三笠とは捜査理論の違いでいがみ合っている。

ドラマ「小さな巨人」のスタッフ情報!

脚本 – 丑尾健太郎

脚本協力 – 八津弘幸

プロデューサー – 伊與田英徳、飯田和孝

監修 – 福澤克雄

演出 – 田中健太、渡瀬暁彦

製作著作 – TBS

ドラマ「小さな巨人」のロケ地だと思われる場所をご紹介!

ここでは、ドラマ「小さな巨人」のロケ目撃情報をお届けします。

東京都港区にある「東京タワー」がロケ地になった模様!

東京都港区にある「東京タワー」がロケ地になった模様!
photo by maaru_3jsb   /   embedded from Instagram

公式ツイッター上で東京都港区にある「東京タワー」にて、岡田将生と香川照之のロケが行われたという情報が公開されていました。

おそらくは事件現場のシーン撮影だと思われますが、どのような撮影が行われたのか気になりますね。

数日間この周辺で撮影があったようですので、今後も東京タワー周辺でロケ撮影が行われるのかもしれませんね。

■基本情報
名称:東京タワー
住所:東京都港区芝公園4-2-8

東京都千代田区にある「行幸通り」もロケ地として活用されていた!

東京都千代田区にある「行幸通り」もロケ地として活用されていた!
photo by mi__oki   /   embedded from Instagram

JR東京駅丸の内口より皇居方面に伸びていく通りがかの有名な東京都千代田区にある「行幸通り」です。

予告動画で長谷川博己演じる主人公が疾走するシーンがありましたが、この「行幸通り」で撮影が行われているようです。

この東京都千代田区の丸の内周辺はよくドラマのロケ地として活用されています。例えば、篠原涼子主演で大ヒット作となったドラマ「ハケンの品格」でも主人公が働く会社のビルのロケ地として活用されていました。

もしかしたら、丸の内周辺でまたロケが行われるかもしれませんので、注目ですね。

■基本情報
名称:行幸通り
住所:東京都千代田区丸の内2丁目

サラリーマンの街「新橋駅」周辺もロケ地として目撃情報あり!

3月下旬に安田顕が撮影を行っていたという情報がありました。

どうやら「新橋駅」周辺もロケ地になったようですね。

どのようなシーンが撮影されたのかは、詳細判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:新橋駅
住所:東京都港区新橋5-2-17

地下鉄での撮影も!?「新横浜駅」のホームがロケ地になりました!

横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅でエキストラ集団がいたという目撃情報がありました。

どうやら地下鉄のホームで緊迫感あふれるシーンが撮影された模様です。

こちらも詳細が判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:新横浜駅
住所:神奈川県横浜市港北区篠原町2937

街中とは一変公園での撮影も。横浜にある「秋葉台公園」がロケ地として活用された。

主要キャスト陣が横浜市にある「秋葉台公園」で撮影を行っていたようです。

ロケーションのよい高台があるこの公園でどのような撮影が行われたのか気になるところです。

どのようなシーンが撮影されたのか気になりますね。

■基本情報
名称:秋葉台公園
住所:神奈川県横浜市戸塚区秋葉町

宇都宮もロケ地に。「ホテル東日本宇都宮」がロケ地として撮影が行われていた!

栃木県宇都宮市にある「ホテル東日本宇都宮」もロケ地になっていた模様です。

長谷川博己と安田顕が撮影を行っていたらしいですよ。

詳細情報については、詳細が判明次第追記してまいります。

■基本情報
名称:ホテル東日本宇都宮
住所:栃木県宇都宮市上大曽町492-1

長谷川博己主演のドラマ「小さな巨人」を楽しみにしていましょう!

いかがでしたでしょうか?

ノンキャリア警察官の出世街道の裏側を描いたストーリーや、豪華キャストたちがどのような演技を見せてくれるのか今から楽しみですね。

そして次々と起こるであろう事件のロケ地がどこであるのかも気になるところです。

不明点はまだまだたくさん残っていますが、ドラマの放送が開始するのを楽しみに待ちましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事