実写版ドラマ「僕たちがやりました」のキャスト・あらすじ・ロケ地情報まとめ!

[記事公開日]2017年04月08日
[最終更新日]2017年04月11日

2017年夏公開予定ドラマ「僕たちがやりました」のキャスト・あらすじ・ロケ地情報を徹底解説いたします!

ヤングマガジン掲載の漫画「僕たちがやりました」が2017年夏に実写版ドラマとしてオンエアされます。

今作は業界でかなり議論を巻き起こした作品であるので、実写版ではどのように描かれていくのか非常に気になります。

ドラマ版のキャストは未発表ですが、誰が主人公を演じるのかにも注目ですね。

それでは、そんな2017年夏公開予定ドラマ「僕たちがやりました」の概要を詳しく見ていきましょう!

《あらすじ》「僕たちがやりました」ってどんなドラマ?

《あらすじ》「僕たちがやりました」ってどんなドラマ?
出典:https://www.amazon.co.jp/

主人公のトビオは凡下(ぼけ)高校に通う高校生。

それなりに楽しい学生生活を送ってはいるものの、楽しみといえばボーリングのハイスコアを更新することや、来週に放送されるテレビくらい。

高校の同級生である伊佐美やマルといつも一緒で、加えて両親が富豪のため高校卒業後もニートをしてる「パイセン」とも繋がりながらダラダラと毎日を過ごしていた。

そんなトビオたちが通う凡下高校の目の前には、ヤンキーの巣窟である矢波(やば)高校があり、凡下高校の生徒たちからいつも金を巻き上げていた。

ある日のことだった。マルが陰口を言っていたところを、たまたま矢波高校の生徒に見つかってしまいボコボコにされてしまった。

普段はテンションの低いトビオであったが、矢波高校に復習しようと仲間たちに提案をする。

トビオたちはパイセンの金を使ってプラスチック爆弾を作成し、深夜に矢波高校に忍び込んで爆弾を仕掛けた。

翌日の昼間に爆破し、その様子を笑って眺めていた4人だったが想定外の方向に進んでしまう。

なんと作成した爆弾がなぜか暴発し大爆発を起こしてしまう。なんと死者も出してしまう大事件にまで発展してしまう。

ゆるゆるだったトビオたちの人生は一転、犯罪者として人生ハードモードの逃亡劇のゴングが鳴り響いたのであった。

ドラマ「僕たちがやりました」のキャストをまとめてご紹介!

トビオ – キャスト未発表
本作の主人公。凡下高に通う高校生。
基本冷めており、夢見ることなくそれなりの生活をゆるく送っている。

マル – キャスト未発表
トビオといつもつるんでいる凡下高に通う高校生。
キノコのような髪型をしている。実は腹黒い性格をしている。

伊佐美 – キャスト未発表
トビオといつもつるんでいるチャラい系凡下高生。
巨乳で後輩の今宵の彼氏でもある。

パイセン – キャスト未発表
凡下高の卒業生。20歳となった今もニートをしている。
実家が大富豪であり巨額の金を持っている。本名は小坂秀郎。

蓮子 – キャスト未発表
トビオの幼馴染である女子高生。
偏差値の高い進学校に進んだが、日々につまらなさを感じ始めている。

今宵 – キャスト未発表
伊佐美の彼女。トビオたちの後輩にあたり巨乳である。
かなり能天気でゆるい性格をしている。

ドラマ「僕たちがやりました」のスタッフ情報!

原作 – 金城宗幸(「神さまの言うとおり」など)

漫画 – 荒木光(「ヤンキー塾へ行く」など)

ドラマ「僕たちがやりました」の舞台となるロケ地はいったいどこになるのか?

ドラマ「僕たちがやりました」のロケ地は、残念ながら現在まだはっきりとは撮影場所がわかっていない状況です。

トビオたちが通う高校のロケ地や爆破シーンのロケがどこで行われているのか気になるところですよね。

また逃亡中のシーンにどのようなスポットが出てくるのかにも注目ですね。

こちらのドラマのロケ地は判明次第随時追記してまいりますので、ぜひお楽しみにお待ちください!

ドラマ「僕たちがやりました」を楽しみにしていましょう!

いかがでしたでしょうか?

本作は世間に物議を醸し出した漫画が原作なだけに、どのようなキャストが選ばれるかに注目ですね。

またロケ地の場所も気になりますね、もしかしたら逃亡コースがロケ地巡りの新しい人気コースになるかもしれませんね。

2017年夏の公開少し期間が空いてしまいますが、徐々に判明するであろうロケ地情報などを楽しみにドラマのオンエアを待ちましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でLi-vvonをフォローしよう!

<sponsored link>




<sponsored link>


関連記事